Gamerch

【ポケモン剣盾】デスバーンの進化方法を解説!【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(剣盾)に登場する「デスバーン」の進化方法を解説しています。ガラルデスマスからの進化条件や必要な要素など、デスバーンの進化方法を詳しく知りたい方は参考にしてください。

デスバーンの進化方法

デスバーンの進化条件

デスバーン

ガラルデスマスがデスバーンへ進化する条件は他のポケモンに比べると複雑になっています。

進化条件を簡単にまとめると以下のような流れになります。

  1. ガラルデスマスに戦闘で49以上のダメージを負わせる
  2. ワイルドエリア「砂塵の窪地」へ向かう
  3. 岩のアーチをくぐると進化

条件を満たすことができればデスバーンへ進化させることができます。

進化条件自体にはレベル指定がないため、どのレベルでも進化させることができますが、HP49以上のダメージを受けられるようガラルデスマスを最低でもHP50以上まで育てる必要があります。

進化方法の詳しい解説

ガラルデスマスからデスバーンへの進化方法を詳しく解説していきます。

条件が少し複雑なので、デスバーンへ進化させる際に参考にしてください。

HP50以上のガラルデスマスを用意

まずはじめに進化条件を満たすためにHPが50以上のガラルデスマスを用意しましょう。

個体値によって差がありますが、だいたいレベル25前後でHP50以上まで育ちます。


ただし、後述の「49以上のダメージ」を満たす必要があるため、49より10ほど高いHPまで育てておいたほうがダメージ調整がし易くなります。

49以上のダメージを受ける

HPが前回の状態から合計49以上のダメージをガラルデスマスに負わせましょう。

捕まえる前に負っていたダメージは適用外なので、捕まえてすぐに進化させる場合は一度ポケモンセンターやアイテムでHPを回復させましょう。


また、「49以上のダメージ」は相手からの攻撃で受ける必要があるため、ガラルデスマスの覚える『のろい』の自傷ダメージは含まれないため使用しないほうが良いです。


間にひんし状態を挟んでの「合計49以上のダメージ」では条件は満たされないので、ひんしにならないよう調整しながら49以上のダメージを負わせましょう。

49以上のダメージを負った状態を満たしていれば戦闘後に回復させても大丈夫なようです。(その後ワイルドエリアに行く前にひんしになるとリセットされてしまう)

ワイルドエリア「砂塵の窪地」へ向かう

ワイルドエリア「砂塵の窪地」

上記の条件を満たした状態のガラルデスマスを手持ちに入れた状態でワイルドエリア「砂塵の窪地」へ向かいましょう。

砂塵の窪地はワイルドエリアの上側中央付近のエリアです。

付近にはレベル50前後のシンボラーなども出現するので、パーティの育成度によっては接触に注意しましょう。

岩のアーチをくぐれば進化

砂塵の窪地にある岩のアーチ

ワイルドエリア「砂塵の窪地」に到達したら、マップ右上側にある『岩のアーチ』へ行きましょう。

アーチと言っても綺麗な半円になっているわけではなく、長い岩が橋のようにかかっています。


条件を満たしたガラルデスマスが手持ちにいる状態でアーチの下を通過することで、自動的にデスバーンへの進化が始まります。

アーチの下を通過しても進化が始まらない場合は下記の項目を参考にしてください。

条件を満たしても進化できない場合

49以上のダメージを負いきれていない

ガラルデスマスが49以上のダメージではなく、48以下のダメージしか負えていない可能性があります。

途中でレベルアップしてHPの数値がズレていると計算ミスが起きることもあり得るので、「HP最大値から49以上のダメージ」を負わせましょう。

天気が晴れ以外だと進化しない?(確認中)

岩のアーチをくぐる際に、天気が雨だったり霧だったりと「晴れ」以外だと進化しないという報告があります。

そのため、天気が晴れ以外の時に進化できなかったら晴れになってから再度通過してみましょう。


コメント (デスバーンの進化方法解説)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2019/12/03 22:39
  • 表示設定

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ