Gamerch

【ポケモン剣盾】ウオノラゴンの育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)に登場するウオノラゴンの育成論と対策をまとめています。タイプや種族値などの基本データから、個体値・努力値・技構成などの育成方法、役割関係の考察をまとめています。

ウオノラゴンの基本データ

ウオノラゴン種族値
HP90攻撃90
防御100特攻70
特防80素早75
みずドラゴン合計種族値505
特性
ちょすいみずタイプのわざを受けるとHPを回復する
がんじょうあご噛む技の威力が1.5倍になる
すなかき天気がすなあらしの時、素早さが2倍になるタイプに関わらず、すなあらしによるダメージを受けない
ウオノラゴンの詳細情報はこちら

ウオノラゴンの特徴

長所

専用技の「エラがみ」が強力

ウオノラゴンの専用技「エラがみ」は先手を取ることで技の威力が2倍になるという強力な効果を持ち、特性「がんじょうあご」と合わせると威力が383まで跳ね上がります。

▼エラがみの威力計算表

条件威力
先制+タイプ一致
(85×2×1.5)
255
先制+タイプ一致+がんじょうあご
(85×2×1.5×1.5)
383
先制+タイプ一致+がんじょうあご
+ハチマキ
(85×2×1.5×1.5×1.5)
573
先制+タイプ一致+がんじょうあご
+ハチマキ+天候「雨」
(85×2×1.5×1.5×1.5×1.5)
860

元々の素早さが低く、先手を取るのが難しいのでトリックルームやこだわりスカーフと相性が良いです。

バランスの良い種族値

ウオノラゴンはどの種族値も70を超えており、攻撃面も耐久面も悪くないです。


先制でエラがみを打つだけでなく、とつげきチョッキを持たして特殊アタッカーを狩ったりオボンのみを持たして耐久しつつ戦えたりと豊富な型を選択できるのが魅力的です。

優秀な複合タイプ

みず/ドラゴンの複合タイプは弱点がドラゴンとフェアリーの2タイプしかなく、メジャータイプのはがねを半減、みず、ほのおタイプの攻撃を4分の1で受けられます。


耐久面も悪くないので、ほのおやみずタイプの攻撃に合わせて交代するのも良いでしょう。

短所

素早さが低め

ウオノラゴンは元々の素早さが75と高い方ではなく、素早さに振るかスカーフを持たせないと先手で高威力のエラがみを当てられません。


また、すごく遅い素早さでもないのでトリックルームパーティーに入れるのもなんとも言えないところです。

厳選がしづらい

ウオノラゴンはたまごを産めないポケモンなので、厳選するには化石をひたすら復元するしかありません。


一応、3V確定ですが性格まで合わせようとするとかなりの試行回数が必要です。


厳選が面倒くさい場合は、ミントで性格を合わせ王冠で個体値を最大にしましょう。

最新の育成論一覧はこちら

ウオノラゴンの育成論一覧

準速スカーフエラがみ型

性格いじっぱり特性がんじょうあご
持ち物こだわりスカーフ
努力値HP:4 攻撃:252 防御: 特攻: 特防: 素早:252
実数値:166/156/120/90/100/190(スカーフ)

素早さに振ってスカーフを身に着けた準速先手エラがみ型です。


素早さ実装値190で先手を打てる相手には威力の高いエラがみで、環境に多いバンギラスやヒートロトムを抜いて仕留めることが可能です。


ドラパルトは厳しいですが、スカーフを持っていないサザンドラならばドラゴンダイブで確1で倒せます。


タイプも優秀なので、でんきやほのお技に合わせて交代するのも効果的でしょう。

技構成

わざ採用理由
エラがみみずタイプのメインウェポン。
等倍でもかなりの威力
こおりのキバエラがみが半減のドラゴン、くさタイプ対策
ドラゴンダイブドラゴンタイプのメインウェポン
命中は低いが怯みも狙える
アイアンヘッドはがねタイプのメインウェポン
ダイスチルでBが上昇

その他の技候補

わざ採用理由
じしんはがねタイプやストリンダー対策に
けたぐりはがねタイプやバンギラス対策に

相性のいいポケモン

ポケモン名おすすめ理由

バンギラス
りゅうまいを積まれても素早さは勝っており、エラがみで確1

ヒートロトム
スカーフ無しの最速なら素早さで勝っておりエラがみで確一

ウインディ
後だししやすく、しんそくで抜かれても確1で落とせる

与ダメージ計算

攻撃対象割合回数
エラがみウインディ
H252
113.7~135%確定1
ヒートロトム
H252
140.7~168%確定1
バンギラス
H252
198.8~235.4%確定1
ドラゴンダイブドラパルト114.1~136.1%確定1
アイアンヘッドミミッキュ72.3~86.1%確定2発

ウオノラゴンの対策

ウオノラゴンと対面した際の対策方法とポケモンを紹介していきます。

対策ポケモン一覧

ポケモン名おすすめポイント

ジュラルドン
エラがみを1/4で受けられ、りゅうのはどうで弱点を突ける

ナットレイ
エラがみを1/4で受けられ、相手に有効打がない

ラプラス
ちょすいでみずタイプを無効にし、フリーズドライで4倍弱点を突ける。

コメント (ウオノラゴンの育成論)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 2019/12/05 10:54
  • 表示設定
    • 3
    • ななしの投稿者
    2019/12/05 10:54 ID:o5gvq9ee

    ドラゴンや草対策でこおりのキバが推されてるけど

    半減エラがみと2倍こおりのキバほとんど火力差ないっていう

    • 2
    • ななしの投稿者
    2019/11/26 18:30 ID:aq4uw38q

    可愛い顔してとんでもない火力出すのね

    • 1
    • ななしの投稿者
    2019/11/26 17:16 ID:karxgvg1

    0.25倍は水と炎だよ

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ