Gamerch

【ポケモン剣盾】ストリンダーの育成論【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)に登場するストリンダーの育成論です。タイプや種族値などの基本データから、個体値・努力値・技構成などの育成方法、役割関係の考察をまとめています。

【ポケモンソードシールド】ストリンダーの育成論

ストリンダーの基本データ

ストリンダー
(ハイな姿)
種族値
ストリンダーHP75攻撃98
防御70特攻114
特防70素早75
どくでんき合計種族値502
特性
パンクロック音系の攻撃威力が上昇し、自分が受ける音系の攻撃ダメージを半減する
プラス特性「プラス」「マイナス」を持つポケモンがバトルに登場していると、特攻が1.5倍になる
隠れ特性
テクニシャン威力が60以下の攻撃威力を1.5倍にする
ストリンダー(ハイな姿)の詳細情報はこちら
ストリンダー
(ローな姿)
種族値
ストリンダーHP75攻撃98
防御70特攻114
特防70素早75
どくでんき合計種族値502
特性
パンクロック音系の攻撃威力が上昇し、自分が受ける音系の攻撃ダメージを半減する
マイナス特性「プラス」「マイナス」を持つポケモンがバトルに登場していると、特攻が1.5倍になる
隠れ特性
テクニシャン威力が60以下の攻撃威力を1.5倍にする
ストリンダー(ローな姿)の詳細情報はこちら

ストリンダーの特徴

ストリンダーの長所

パンクロック+音技の高火力を放てる

ストリンダーの特性「パンクロック」は音技をの威力を1.3倍にできるため、専用技「オーバードライブ」の威力を156まで引き上げます。またノーマルタイプ技の「ばくおんぱ」は182と高火力を放つことが可能です。「オーバードライブ」はみがわりを貫通するため、オーロンゲなど「みがわり」を使用するポケモンの対策にも効果的。

フェアリータイプを半減できる

ストリンダーは、どくタイプを所持しているので、フェアリータイプ技のダメージを半減できます。フェアリータイプを持つポケモンは、ミミッキュやオーロンゲなど対戦で活躍しているポケモンに対してダメージ半減を取れるので、ストリンダーの強みといえます。

特性が使い分けられる

ストリンダーの特性はどれも使いやすいです。特に「プラス」or「マイナス」はダブルバトルにて優秀で、高いC種族値をさらに高めることできます。

シングルバトルでは、音技攻撃の威力が上昇する特性「パンクロック」がストリンダーと相性が良いです。

半減できるタイプが豊富

どく・でんきタイプの組み合わせを持つストリンダーは、8種類のタイプ(かくとう・くさ・でんき・はがね・ひこう・どく・フェアリー・むし)のダメージを半減できる優秀なタイプです。

ストリンダーの短所

姿によって性格が絞られる

ストリンダーは2つの姿を持っています。ハイな姿(黄色)は、「いじっぱり」や「ようき」などの性格のときの姿です。ローな姿(紫色)は、「ひかえめ」や「おくびょう」などの性格のときになる姿です。そのため、対戦で使用するとストリンダーの姿によって、性格がある程度絞られてしまい、こちらがどんな型を使っているのかバレやすいです。しかし、ミントを使用して性格補正値を変更しておけば、相手の読みを外すことが可能です。

じめんタイプに弱い

ストリンダーのタイプが、どく・でんきタイプなので、じめんタイプが4倍弱点と相性が悪いです。じめんタイプの攻撃を使用する相手との戦闘は必ず避けたいです。

S種族値75と素早さが物足りない

S種族値が75と低いので、ウォッシュロトム(S86族)などに先手を取られてしまいます。またストリンダーを最速(性格補正あり・S極振り)にしても、同じ種族値75に強力なウオノラゴンいるため活躍しにくい部分があります。

ストリンダーの育成論一覧

のどスプレー型

性格ひかえめ特性パンクロック
持ち物のどスプレー
努力値HP:200 防御:4 特攻:204 素早さ:52
実数値:175/106/91/182/90/102

HAギャラドスのS無振りを抜くために、ストリンダーにS52だけ努力値を振り、実数値でギャラドスの素早さを1抜きできる調整にしています。残りの努力値をHBCにすべて振ります。持ち物は「こだわりメガネ」でもいいのですが、攻撃技を使い分けたいので「のどスプレー」を採用しています。

技構成

わざ採用理由
オーバードライブ音技タイプ一致のメインウェポン。みがわり貫通の便利技
ばくおんぱ音技サブウェポン
ほっぺすりすり相手を「まひ」にして後続につなげられる
ボルトチェンジ素早さが遅いので、後出し交代可能

「ばくおんぱ」はノーマルタイプ技で、ダメージ半減を取られにくい優秀な攻撃技です。

でんきタイプのダメージを半減するタイプ(でんき・くさ・じめん・ドラゴン)に対して、等倍でダメージを与えられるので、ある程度相手を選ばずにダメージを与えることができます。

その他の技候補

わざ採用理由
ちょうはつ相手の壁張りを止められる
ヘドロウェーブ音技攻撃の方が相性は良い

素早さ比較

ポケモン名条件実数値
ウォッシュロトム
(最速)
種族値:86
性格補正:あり
S:252極振り
151
ストリンダー
(最速)
種族値:75
性格補正:あり
S:252極振り
139
ウォッシュロトム
(準速)
種族値:86
性格補正:なし
S:252極振り
138
ポケモン名条件実数値
ウォッシュロトム
(最速・スカーフ)
種族値:86
性格補正:あり
S:252極振り
226
ストリンダー
(最速・スカーフ)
種族値:75
性格補正:あり
S:252極振り
208
ウォッシュロトム
(準速・スカーフ)
種族値:86
性格補正:なし
S:252極振り
207

受けダメージ計算

攻撃対象割合回数
シャドークローミミッキュ
(性格補正なし・A極振り・いのちのたま)
35.1~41.2%確定3発
シャドークロー
(A+2)
ミミッキュ
(性格補正なし・A極振り・いのちのたま)
68.6~81.3%確定2発
ハイドロポンプウォッシュロトム
(性格補正あり・C極振り・)
64.8~76.3%確定2発
ストーンエッジバンギラス
(性格補正あり・A極振り)
69.7~82.4%確定2発

与えダメージ計算

攻撃対象割合回数
オーバードライブウォッシュロトム
(性格補正なし・H極振り)
53.5~63.6%確定2発
ミミッキュ
(性格補正なし・無振り)
65.3~78.4%確定2発
バンギラス
(性格補正なし・HD極振り)
33.8~40.5%確定3発
オーバードライブ
(C+1)
ウォッシュロトム
(性格補正なし・H極振り)
80.8~95.5%確定2発
ミミッキュ
(性格補正なし・無振り)
97.6~116.1%乱数1発
バンギラス
(性格補正なし・HD極振り)
51.2~60.8%確定2発

コメント (ストリンダーの育成論)

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ