Gamerch

【ポケモン剣盾】パッチラゴンの育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)のパッチラゴンの育成論と対策をまとめています。タイプや種族値などの基本データから、個体値・努力値・技構成などの育成方法、役割関係の考察をまとめているので参考にしてください。

【ポケモンソードシールド】パッチラゴンの育成論

パッチラゴンの基本データ

パッチラゴン種族値
パッチラゴンHP90攻撃100
防御90特攻80
特防70素早75
ドラゴンでんき合計種族値505
特性
ちくでんでんきタイプのわざを受けるとHPを回復する
はりきり攻撃力が1.5倍になるが、命中率が0.8倍になる。この特性を持つポケモンを先頭にすると、レベルの高いポケモンに出会いやすくなる
隠れ特性
すなかき天気がすなあらしの時、素早さが2倍になる。タイプに関わらず、すなあらしによるダメージを受けない

パッチラゴンの詳細情報はこちら

パッチラゴンの特徴

パッチラゴンの長所

専用技「でんげきくちばし」が高威力

パッチラゴンの専用技「でんげきくちばし」は、相手より先に攻撃を繰り出すことができれば、技の威力が2倍となり化物級の火力を叩き出します。


▼条件別「でんげきくちばし」の威力計算

条件倍数技威力
先制×タイプ一致
(2×1.5)
3倍255
先制×タイプ一致×はりきり
(2×1.5×1.5)
4.5倍383
先制×タイプ一致×なりきり
×ハチマキ
(2×1.5×1.5×1.5)
6.75倍573
先制×タイプ一致×はりきり
×ハチマキ×エレキフィールド
(2×1.5×1.5×1.5×1.5)
10.125倍860

種族値配分のバランスが良い

どのステータスにも平均的に種族値が配分されており、バランスの取れたステータスとなっています。


特攻にも多めに種族値が配分されているところが少し無駄ではありますが、両刀(攻撃・特殊)できるメリットでもあります。

パッチラゴンの短所

素早さが遅め

パッチラゴンはS75族と少し遅めの素早さを持っています。最速(性格補正あり・S252)でも素早さの実数値139しかないため、「こだわりスカーフ」やS上昇からの「バトンタッチ」などで素早さをサポートする必要があります。

環境ポケモンに弱点タイプをつかれやすい

パッチラゴンの弱点タイプ4種類には、下記に示すシングルバトル環境で活躍しているポケモンが多いため、バトルで弱点をつかれやすい。

  • ミミッキュ(フェアリー)
  • ドリュウズ(じめん)
  • パルシェン(こおり)
  • ドラパルト(ドラゴン)
ポケモン最強ランキングはこちら

厳選に手間がかかる

パッチラゴンは化石ポケモンのため、タマゴを生むことできず孵化厳選することが不可能です。そのため、化石の復元を何度も行うしか厳選できません。


ミントや王冠を使用すると、手っ取り早く理想個体を作成できるのでおすすめです。

パッチラゴンの育成論一覧

はりきり準速スカーフ型

性格いじっぱり特性はりきり
持ち物こだわりスカーフ
努力値攻撃:252 防御:4 素早:252
実数値:165/167/111/90/90/127

技構成

わざ採用理由
でんげきくちばし先に攻撃したとき威力2倍のタイプ一致メインウェポン
げきりんタイプ一致メインウェポン
ついばむ「ダイジェット」でS+1を狙う
ほのおのキバはがね・ナットレイ対策
  • 「でんげきくちばし」威力(85)×はりきり(1.5)×タイプ一致(1.5)×先制(2)=382の火力が凄まじいので、弱点を取れない相手には「でんげきくちばし」でダメージを与える。
  • ダイマックスすると「こだわりスカーフ」の効果が一度失われ素早さが遅くなるが、技が選び直せるので「ダイジェット」で素早さの1段階上昇を狙う。

その他の技候補

わざ採用理由
じしん命中・威力ともに100のじめんタイプ技。はがねタイプの対策に採用
アイアンテール命中75がネックだが、唯一覚えるはがねタイプ技

相性のいいポケモン

ポケモン名おすすめ理由

サニーゴ
でんきタイプ技が等倍であるが、HB252のサニーゴでも乱数1発の圏内

アーマーガア
HB252アーマーガア でも、「でんげきくちばし」確定1発で落とせる

ウォッシュロトム
スカーフでSが負けても「でんげきくちばし」確定2発で落とせる

素早さ比較

ポケモン名条件実数値
ドラパルト
(最速)
種族値:142
性格補正:あり
S:252
213
パッチラゴン
(準速・スカーフ)
種族値:75
性格補正:なし
S:252
190
インテレオン
(最速)
種族値:120
性格補正:あり
S:252
189

受けダメージ計算

攻撃対象割合回数
じしんドリュウズ
性格補正なし
A252
116.3~138.1%確定1発
ドラゴンアロードラパルト
性格補正なし
A252
54.5~65.4%確定2発
(実質1発)
じゃれつくミミッキュ
性格補正なし
A252
80~94.5%確定2発
つららばりパルシェン
性格補正なし
A252
23~29%乱数4発
(実質1発)

与えダメージ計算

攻撃対象割合回数
でんげきくちばしサニーゴ
性格補正あり
H252
108.3~128.1%確定1発
ドヒドイデ
性格補正あり
H252
203.2~240%確定1発
アーマーガア
性格補正あり
H252
202.3~239.3%確定1発
ウォッシュロトム
性格補正なし
S勝ち
H252
151.2~178.4%確定1発
ウォッシュロトム
性格補正なし
S負け
H252
75.2~89.6%確定2発
ナットレイ
性格補正あり
H252
48.3~57%乱数2発
最新の育成論一覧はこちら

パッチラゴンの対策

対策ポケモン一覧

パッチラゴンと対面した際の対策方法とポケモンを紹介していきます。

ポケモン名おすすめポイント

ドリュウズ
素早さで負けているうえに、スカーフを持っていことが多いので、パッチルドンより先に「じしん」を打つことができる

ドサイドン
はがねタイプ技を持っていないパッチラゴンならば、ドサイドンに対しての明確な有効打がない

ドラパルト
スカーフを持ったパッチラゴンでも素早さが抜けないので、ドラパルトが先手を取ってドラゴンタイプ技を打てる

コメント (パッチラゴンの育成論)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 2020/03/12 07:28
  • 表示設定

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ