Gamerch

【ポケモン剣盾】バタフリーの育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)のバタフリーの育成論と対策方法をまとめています。バタフリーの努力値振りや技構成、各ダメージ計算などを掲載しているので参考にしてください。

バタフリーの育成論

バタフリーの基本データ

バタフリー種族値
バタフリーHP60攻撃45
防御50特攻90
特防80素早70
むしひこう合計種族値484
特性
ふくがんわざの命中率が1.3倍になる
いろめがね
(隠れ特性)
「効果はいまひとつ」のわざを使ったときに与えるダメージが2倍になる。
バタフリーの詳細情報はこちら

バタフリーの特徴

ふくがんで命中率アップ

バタフリーは特性「ふくがん」で命中率が低い代わりに強力な技を使うことが可能です。

特に命中率75%である「ねむりごな」を特性で命中率97%まで上げることによって、ほぼ確実に相手をねむり状態にさせる戦法が有名です。

対策されていないパーティ相手であればバタフリー1体で崩壊させることができるでしょう。

バタフリーを使っていなくても、環境でよく見る場合は必ず対策することをおすすめします。

▼バタフリーの対策方法

サポート技も豊富

バタフリーは味方の素早さを上げる「おいかぜ」や積み技の効果を引き継ぐことができる「バトンタッチ」を習得します。

敵を眠らせた後に自ら「ちょうのまい」を積んでいくエースとしても使えますが、起点作り役としても十分活躍可能です。

キョダイマックスも可能

現在ランクマッチで使用することは出来ませんが、バタフリーにはキョダイマックスも存在しており、特別な技を使うことができます。

キョダイコワクはバタフリーがむし技を使ったときに発動し、3種類の中からランダムな状態異常にさせることが可能です。


キョダイコワク攻撃した相手のポケモンを「どく・ねむり・まひ」のいずれかにする

バタフリーの育成論

ふくがん眠らせ型

性格おくびょう特性ふくがん
持ち物たべのこし
努力値H:204 B:52 S:252
実数値:161/-/77/110/100/134

努力値配分としては、HPが食べ残し4回で身代わりを再度使うための16n+1調整。

Bはドラパルトのドラゴンアローを耐えるために残りの努力値を振っています。

Sは最速であり、蝶の舞1積みで最速130族抜き、2積みで最速スカーフ110族抜き、3積みでスカーフドラパルトを抜くことが可能です。


基本的な動きとしては、バタフリーよりも素早さが低いポケモンと対面して、上から眠り粉を使っていくことになります。

バタフリー自体の素早さは高いとは言えないので、上手く対面を作り出すか他のポケモンでサポートしてあげるといいでしょう。


一度相手を眠らせた後は、身代わりを貼り、蝶の舞で相手の裏のポケモンが抜けるようになるまで素早さを上げていきます。

草ポケモンや特性「ぼうじん」などの対策方法を持ったポケモンがいなければ、これだけで抜きエースとなれるはずです。


素早さ種族値ランキングはこちら

技構成

▼確定技

わざ採用理由
ねむりごな・相手をねむり状態にする
・草ポケモンには効かないので注意
みがわり・敵が起きて攻撃してきた時の保険
ちょうのまい・特攻・特防・素早さを上昇させる積み技

▼技候補

わざ採用理由
エアスラッシュ・命中安定のタイプ一致ひこう技
・ひるみを狙うこともできる
ぼうふう・高火力のタイプ一致ひこう技
・こんらんを狙うこともできる
おいかぜ・味方ポケモンの素早さを上げる
バトンタッチ・ちょうのまいで上げた能力を味方へ引き継がせる

先制技ダメージ計算

ポケモンわざダメージ
パルシェン
補正有りA252
こおりのつぶて59.6~70.8%
(確定2)
珠ミミッキュ
補正無しA252
かげうち34.1~40.9%
(確定3)
マンムー
補正有りA252
こおりのつぶて72~86.9%
(確定2)
グソクムシャ
補正有りA252
であいがしら39.1~46.5%
(確定3)
ドラパルト
補正無しA252
ふいうち36.6~43.4%
(確定3)
ウインディ
補正無しA252
しんそく39.7~47.2%
(確定3)
最新の育成論一覧はこちら

バタフリー対策

草ポケモンを選出

眠り粉は草ポケモン相手には全く効果がありません。

剣盾では意図的に編成しなければパーティに入ってこないことが多いので、バタフリーが流行っていると感じたらパーティを見直してみましょう。


おすすめポケモン

カットロトム
くさ・でんきタイプでひこう等倍
でんき技で弱点をつける

ナットレイ
くさ・でんきでひこう等倍
耐久が優秀なポケモン

ダイサンダーで対策

ダイサンダーの追加効果である「エレキフィールド」には電気タイプ技の威力を上げる他に、眠り状態にならなくなるという効果があります。

電気タイプの技を持っているだけで対策出来るのでおすすめですが、バタフリー相手にダイマックスという手札を切ってしまうということなので相手の後続や戦況を良く判断して行いましょう。

特性で対策

変化技や眠り状態に対する耐性がある特性を持ったポケモンでも対策することが可能です。

対策できるポケモンは意外に多いので、可能であれば複数のポケモンを編成しましょう。

▼対策可能な特性

マジックミラー変化技を跳ね返す
そうしょく草タイプを無効化し、攻撃1段階上昇
スイートベールねむり状態にならない
ふみんねむり状態にならない
やるきねむり状態にならない

アイテムで対策

ポケモンにアイテムを持たせることでも対策することが可能です。

持たせやすいのはラムの実で、あらゆる状態異常を治すことができます。


▼対策可能なアイテム

ラムの実状態異常を治す
カゴの実ねむり状態を治す
防塵ゴーグル粉系の技と砂嵐や霰ダメージを無効化する

コメント (バタフリーの育成論)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2020/01/17 02:56
  • 表示設定

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ