Gamerch

【ポケモン剣盾】ヒートロトムの育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)のヒートロトムの育成論と対策方法をまとめています。ヒートロトムの努力値振りや技構成、各ダメージ計算などを掲載しているので参考にしてください。

ヒートロトムの育成論

ヒートロトムの基本データ

ヒートロトム種族値
ヒートロトムHP50攻撃65
防御107特攻105
特防107素早86
でんきほのお合計種族値520
特性
ふゆうじめんタイプの技が無効
ロトムの詳細情報はこちら

ヒートロトムの特徴

耐性の多い強力なタイプ

ヒートロトムは、炎、電気というユニークなタイプを持ち、多くの技を半減以下で受けることができます。

ダイジェットで積んでくるエースポケモンの多くを対策することができ、特殊アタッカーとしても優秀です。

多様に存在する型から、相手に動きを読まれにくいのも大きな利点と言えるでしょう。

ウォッシュロトムと同じく環境に多数出てくるポケモンの1体なので、何かしらの対策を立てておくことをおすすめします。


▼ヒートロトムの対策方法

出来ることが多い

ロトム系に共通した特徴ですが、ヒートロトムも例に漏れず特殊アタッカーや受け、サポートなど多くの型が存在しています。

中でもヒートロトムは鬼火や電磁波といった変化技が無効化されることも大きく、かなり交代先として使いやすいでしょう。

ヒートロトムの育成論

HCチョッキ型

性格ひかえめ特性ふゆう
持ち物とつげきチョッキ
努力値H:252 C:244 S:12
実数値:157/-/97/146/127/108

▼努力値配分

HP:HP種族値が低いため252全振り

C:余り

S:4振りロトム抜き抜き

素早さ種族値ランキングはこちら

▼ダイジェットポケモン対策

ヒートロトムは元からトゲキッスやリザードンなどの積みポケモンに対して強力な性能を持っていますが、Cが2段階上昇している状態では無理矢理突破されてしまうこともよくあります。

最近では特殊型のポケモンの数も増えており、トゲキッスを突破しやすくするためにも「とつげきチョッキ」はおすすめのアイテムです。

技構成

▼確定技

わざ採用理由
ボルトチェンジ・タイプ一致でんき技
・交代読みや後攻ボルトチェンジを狙う
オーバーヒート・タイプ一致ほのお技

▼技候補

わざ採用理由
10まんボルト・タイプ一致でんき技
・火力重視
ほうでん・タイプ一致でんき技
・3割で麻痺が狙える
シャドーボール・環境に多いゴースト対策
・2割で特防ダウン
あくのはどう・環境に多いゴースト対策
・2割でひるみが狙える

受ダメージ計算

ポケモンわざダメージ
トゲキッス
補正無C252
エアスラッシュ21~24.8%
(確定5)
トゲキッス
C2段階↑
42~49.6%
(確定3)
リザードン19.7~23.5%
(乱数5)
サザンドラ
特化眼鏡
りゅうせいぐん71.3~84.7%
(確定2)
ウォッシュロトム
補正有C252
ハイドロポンプ72.6~85.3%
(確定2)
ニンフィア
補正有C252
ハイパーボイス18.4~21.6%
(乱数5)
ギャラドス
無振り
212.8~252.6%
(確定1)
最新の育成論一覧はこちら

ヒートロトム対策

特性「かたやぶり」で対策

ヒートロトムは地面タイプ4倍弱点のため、相手の特性を無効化する「かたやぶり」を持ったポケモンを選出することで簡単に突破することが可能です。

特にドリュウズなどは環境に刺さっているポケモンが多くいるため使いやすく非常におすすめです。

地震の撃てるかたやぶりポケモン
ドリュウズ
ドリュウズ
オノノクス
オノノクス
ゴロンダ
ゴロンダ
ナゲキ
ナゲキ
ダゲキ
ダゲキ

ドラゴンタイプを選出

ヒートロトムのタイプ一致技である電気と炎タイプを半減できるドラゴンタイプが基本的に有利になっています。


おすすめポケモン
サザンドラ
サザンドラ
特化眼鏡りゅうせいぐんでほとんどの型を確1

ヌメルゴン
高い特防でダメージを大きく抑えられる


コメント (ヒートロトムの育成論)

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ