Gamerch

【ポケモン剣盾】ウーラオス(いちげきのかた)の育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)に登場するウーラオス(いちげきのかた)の育成論です。タイプや種族値などの基本データから、個体値・努力値・技構成などの育成方法、役割関係の考察をまとめています。

ウーラオス(いちげきのかた)の基本データ

ウーラオス
(いちげきのかた)
種族値
HP100攻撃130
防御100特攻63
特防60素早97
あくかくとう合計種族値550
特性
ふかしのこぶし接触する技を使用した場合、相手が「まもる」などの身を守る技を使用していてもダメージを与える
ウーラオス(いちげきのかた)の詳細情報はこちら

ウーラオス(いちげきのかた)の育成論一覧

スカーフアタッカー型

性格いじっぱり特性ふかしの
こぶし
持ち物こだわりスカーフ
努力値HP:52 攻撃:252 素早:204
実数値:182/200/120/74/80/143

スカーフで上からドラパやエースバーンをワンパン

こだわりスカーフを持たせることで、ドラパをあんこくきょうだ、エースバーンをストーンエッジでワンパンすることができます。


素早さは最速ドラパルトを1抜いた調整にしており、残りはHPに振っています。


不利対面にはとんぼで返り、有利な相手には高い攻撃種族値を生かした多彩な攻撃技で相手を確実に仕留めましょう。

技構成

わざ採用理由
あんこくきょうだメインウェポン1
ドラパをワンパン
インファイトメインウェポン2
高火力の格闘打点
とんぼがえり不利対面で戻れる
ストーンエッジエースバーンやトゲキッス対策に

その他の技候補

わざ採用理由
アイアンヘッド鋼打点
フェアリー対策に
つばめかえしダイマックスでのダイジェット枠
ほのおのパンチナットレイやハッサム対策に
れいとうパンチパッチラゴンなどのドラゴンポケ意識
かみなりパンチギャラドスやドヒドイデ対策に

その他のアイテム候補

わざ採用理由
こだわりハチマキトゲキッスやギャラドスをワンパン可能なラインに
いのちのたま動きが縛られないので、ダイジェットからの全抜きも狙いやすい

与ダメージ計算

攻撃対象割合回数
あんこくきょうだH4
ドラパルト
175
~208%
確1
H252
ギルガルド
104.1
~123.3%
確1
H4
水ロトム
85
~100.7%
確1
H4
ドリュウズ
92.4
~109.1%
低乱数1
インファイトH252B↑252
ナットレイ
74
~89.5%
確2
H252B↑252
カビゴン
79.4
~94.3%
確2
H252
輝石ポリゴン2
85.5
~103.1%
低乱数1
H252B↑252
輝石ラッキー
81.2
~96.3%
確2
かみなりパンチH4
ギャラドス
133.3
~159%
確1
H4
ウーラオス
(れんげき)
54.5
~64.7%
確2
H252
アシレーヌ
65.2
~77%
確2
ストーンエッジH4
トゲキッス
81.9
~96.8%
確定2
H4
エースバーン
101
~120%
確1

ウーラオス(いちげきのかた)の特徴

高い攻撃値と素早さ

ウーラオスはマンムーやハッサムと同じ攻撃種族値130で、素早さはミミッキュを1抜いている97族という物理アタッカーとしては優秀な種族値の割り振りになってます。


運用できる型も多いので、選出の時点で読まれないのも魅力的です。

強力なウーラオス専用の技と特性

▼専用技「あんこくきょうだ」

ウーラオス(一撃の型)の専用技「あんこくきょうだ」は、あくタイプの物理/接触技で、威力80/命中100の確定急所技です。


確定急所なので威力は120となり、補正値を無視してダメージを与えられるので、いかくでの攻撃ランクダウンや鉄壁による相手の防御ランクUPに影響を受けない非常に強力な技です。

▼新特性「ふかしのこぶし」

ウーラオスは、特性にも専用の「ふかしのこぶし」を持っています。


こちらは、”接触技”であれば、相手の「まもる」などの身を守る系の技を貫通する効果です。

さらに、貫通するだけでなく、「キングシールド」や「トーチカ」といった守る系の追加効果も無視します。


専用技の確定急所で防御ランクを無視できる上、守る系も無効と、受けポケモンに対してもかなり攻撃的に動けるのが特徴です。

▼キョダイマックス技「キョダイイチゲキ」

ウーラオスには巨大マックスも用意されており、巨大マックス後はあく技が「キョダイイチゲキ」に変化します。


こちらには、守る系に加えて「ダイウォール」も貫通できる効果がついているため、相手のダイウォールに上手く合わせることができれば、ダイマックスターンを1ターン無駄にすることができます。


ダイアークの追加効果は特防ダウンと物理アタッカーとは相性が悪かったので、キョダイイチゲキの方が優秀と言えます。

フェアリータイプが天敵

ウーラオス(いちげきのかた)はあく/かくとうタイプなのでフェアリータイプが4倍弱点で入ります。


ミミッキュは勿論、トゲキッスという天敵がいるので他のポケモンで対策する必要があります。


れんげきのかたと違い、すいりゅうれんげきで皮ごと貫通ができないのがネックなところです。

ウーラオス(いちげきのかた)の対策

対策ポケモン

ポケモン名おすすめポイント

ミミッキュ
対策おすすめ度:★★★★★
・ばけのかわであんこくきょうだを受けられる
・じゃれつくでワンパン
トゲキッス
トゲキッス
対策おすすめ度:★★★★★
・ウーラオス側はワンパンできない
・特殊ダイジェットで倒す

コメント (ウーラオス(いちげきのかた)の育成論)

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ