Gamerch

【ポケモンソードシールド】8月7日の最新情報まとめ【ポケモン剣盾】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)の8月7日に発表された最新情報をまとめています。新ポケモンや登場が確定した過去作ポケモン、新システム、リージョンフォームなどの情報も掲載しています

ポケモンダイレクトの最新情報まとめはこちら

新たなポケモンの姿が判明


8月7日の最新情報では6体の新ポケモンが判明しました!

完全な新ポケモンはモルペコとタチフサグマの2体ですが、ガラルの姿のポケモンは特性やタイプが変化するので新ポケモンといっても間違いではないでしょう。


▼新ポケモン詳細

ポケモン名分類タイプ
モルペコ
モルペコ
にめんポケモンでんき・あく
ジグザグマ
ジグザグマ(ガラルのすがた)
まめだぬきポケモンあく・ノーマル
マッスグマ
マッスグマ(ガラルのすがた)
とっしんポケモンあく・ノーマル
タチフサグマ
タチフサグマ
ていしポケモンあく・ノーマル
マタドガス
マタドガス(ガラルのすがた)
どくガスポケモンどく・フェアリー
新ポケモン一覧と特徴はこちら

リージョンフォームポケモンが登場


ポケモンサンムーンで新たな要素として追加された「リージョンフォーム」がポケモンソードシールドでも実装されました。


サンムーンはアローラ地方だったので、アローラの姿となっていましたがソードシールドはガラル地方なのでガラルの姿となっています。


アローラの姿のポケモンは気候や環境によってポケモンの姿が変化していましたが、ガラル姿ではどのような条件で変化していったのかこれから楽しみなところです。

新たなライバルと新たな悪の組織!?

ガラル地方のチャンピオン「ダンテ」の弟であるホップ以外にも登場する新たなライバルや悪の組織が判明しました。

ビート

【公式プロフィール】

ポケモンバトルに対する高いプライドと、それを裏付ける実力を持った主人公のライバルの一人。ガラルポケモンリーグの委員長であるローズから推薦状をもらい、ジムチャレンジに参加している。チャンピオンを目指す一方で、何かを企んでいるようだ。

委員長のローズから推薦状を受けた高い実力を持ったライバルの一人で、何だか裏がありそうな表情をしています。


最新映像ではエスパータイプのユニランを出していたので、エスパーポケモン使いのトレーナーとして立ちふさがりそうです。

マリィ

【公式プロフィール】

負けず嫌いな一面を持つ、主人公のライバルの一人。とある目的を成し遂げるために、相棒のモルペコとともに、ガラル地方のチャンピオンを目指している。その可憐な見た目と、冷静な試合運びから、熱狂的なファンになってしまう人も大勢いるようだ。

ガラル地方だけでなく現実世界でも熱狂的なファンが大勢できそうなライバルの一人です。


新ポケモンのモルペコを相棒として連れていて、あくポケモン使いのトレーナーとして立ちふさがりそうです。


とある目的がエール団とどう関係しているのかが気になるところです。

エール団

【公式プロフィール】

ジムチャレンジの行く先々で現れ、主人公たちの邪魔をするやっかい者の集まり、エール団。彼らは、マリィをチャンピオンにするために活動しており、ほかのチャレンジャーに対して、ホテルを占拠したり、交通手段を奪ったり、バトル中にヤジを飛ばしたりするなどの妨害行為を行ってくる。また、マリィがポケモンバトルをする時には、ブブゼラや、マリィが描かれたタオルを持ったしたっぱたちが、応援に駆けつけるようだ。

ポケモンシリーズの悪の組織の中で一番目的がよくわからないエール団達です。


ライバルの一人であるマリィをチャンピオンにするために主人公たちの邪魔をしたり、マリィを応援するためにブブゼラやマリィのタオルを使って応援するなんとも邪魔な奴らのようです。


映像ではガラルの姿のジグザグマやマッスグマを出していたので、マリィと同じくあくポケモンを主に選出してきそうです。

登場キャラの一覧と考察まとめはこちら

新たな育成システム「ポケジョブ」

ポケモンソードでポケジョブという新たな育成システムが追加されました。


スマホゲームでいう遠征システムに近いもので、依頼の条件にあったポケモンをボックスから選んで送ることで経験値や珍しいアイテムを獲得できるようです。


ゲームを起動していない間でもポケモンを育成できるようなので、忙しい方でも効率よくポケモンを育成できそうです。


コメント (8月7日の最新情報まとめ)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ