Gamerch
メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -攻略Wiki【メルスト攻略】

おすすめリセマラランキング

最終更新日時 :
1人が閲覧中
最終更新者:まーく

※暴言を含む投稿はスルー推奨です


※リセマラに関する相談は「リセマラ相談専用掲示板」に投稿頂くよう、お願いいたします。

目次 (おすすめリセマラランキング)

はじめに

◆メルストはコンテンツ(イベントやクエスト)によって求められる性能(属性や武器)が大きく異なります。

「この1体がいれば全てにおいて最強」というユニットは存在しません。敵に合ったパーティの組み方で強さは左右されます。キャラの人気や需要の理由も、他のゲームに比べると「見た目」の割合が高いです。ただ、その条件を加味しても優秀な火力要員になれたり、一芸に秀でているわけではないが安定性に富み、汎用性が高かったりなど、多少の優劣は存在しています。

◆下記ランキングは初心者にとっての扱いやすさ、全コンテンツに対する汎用性の高さ、高難易度攻略を総合的に見た汎用性重視のランキングであり、あくまで参考程度になります。

◆基本多段攻撃のできるユニットとなっております。

◆スキル進化を獲得しているユニットは、スキル進化を行うことで攻撃力の強化と、特殊スキルの獲得が出来ます。

◆それぞれのリセマラTierランクが低くても、組み合わせると強い、なんてことも往々にしてあります。

◆見た目に惹かれたら(お嫁さん、旦那さんを見つけたら)リセマラを終了するのもありです。


多段攻撃とは

◆ユニットステータスの攻撃段数のことを指します。

◆多段攻撃の説明はこちら

◆後衛ユニット(弓矢・魔法・銃弾)においては、装備できる上位ルーンの性能を引き出しやすくなります。

◆スキル進化済みユニットにおいては、特殊効果を付与するスキルにおいて、発動の判定回数が増えます。


スキル進化とは

◆ユニットを最大限育成(15覚醒、LvMax)の場合、スキル進化を行うことができます。

◆スキル進化は★5と★4のユニットのみ可能であり、その中でもスキル進化を得ているユニットと得ていないユニットが存在します。

◆スキル進化・スキル強化に必要な育成費は非常に重く、一種のエンドコンテンツ(中級者~上級者向けの要素)となっております。

◆スキル進化の詳細な説明はこちら


スカウトの種類について

◆メルストにおけるスカウトは主に2種類あり、ダイヤ(いわゆる課金石)を使ったスカウトと、ゴルド(ゲーム内のお金)を使ったスカウトの2種類があります。このうち、★5ユニット(1番レア度の高いユニット)が入手出来るスカウトはダイヤスカウトのみとなります。

◆ダイヤスカウトの中でも特に、レジェンドスカウトフェスアナザースカウトフェス、他作品とコラボした時のコラボ記念フェスは期間限定開催となっており、この時にしか入手できないユニットが存在します。(復刻開催あり)

◆その他、スカウト以外の方法として、ゲーム内アイテム(★5レターピースダイヤ★5セレクトレターなど)により入手できる★5ユニットもいます。

◆総合して、入手機会の少なさは、

コラボ限定の★5 ≧レジェンド限定の★5 ≒アナザー限定の★5 >通常のダイヤスカウトで入手できる★5 >レターピースなどでも入手できる★5

となっております。


(※読み飛ばしOK)ユニット間で共通する特徴の解説

◆ユニットのリーチにより、大まかに役割が異なります。前衛(リーチ1~50)はモンスターの足止め、中衛(リーチ51~150)はサポート、後衛(リーチ151~)は火力というのが現状の基本的な役割です(一部例外もあり)

◆相手モンスターには外皮の概念があります。斬撃・弓矢ユニットは硬い系の外皮のモンスターにはダメージが低下し、柔らかい系の外皮のモンスターにはダメージが上昇します。打撃・銃弾ユニットは逆に柔らかい系の外皮のモンスターにはダメージが低下し、硬い系の外皮のモンスターにはダメージが上昇します。突撃・魔法ユニットは外皮の影響を一切受けません。

◆ユニットの武器種によって、装備アイテム「ルーン」のうち、武器種ごとに専用のルーンが装着可能。

◆ルーンの詳細はこちら

◆打撃が装備できる専用ルーンの「フィクセイトルーン」を持たせれば、敵の移動を止める(足止め)が可能になります。リーチが短いほど発動率が高く、リーチが長いほど発動率が低くなります。また、クエストに出撃してから経過した時間も発動率に影響し、経過時間が長いほど発動率が高くなります。一部の中衛ユニットであれば、一部のモンスターを足止めして一方的に攻撃出来る状態にすることが出来ます。また、足止め効果発動中は、与えるダメージが増加するデバフも付与されます。

◆突撃が装備できる専用ルーンの「リトラクトルーン」を持たせれば、敵を一定距離後退させる(押し出す)ことが可能になります。ギルドバトルなど、複数体の高体力のモンスターを時間内に倒さないといけないような場合には、非常に重宝される装備となっております。

◆さらに、ユニットの武器種・リーチ(前衛・中衛・後衛)によって、装備アイテム「ルーン」のうち、上位ルーンと呼ばれるものが装備可能。前衛の斬撃・突撃・打撃が持てる上位ルーンは主に防御特化、後衛の弓矢・魔法・銃弾が持てる上位ルーンは主に攻撃特化となっています。中衛・後衛の回復が持てる上位ルーンも主に防御特化です。それ以外の上位ルーンは現在ありません。

◆前衛の突撃が持てるスティンガールーンは、モンスターへダメージ増加と移動速度低下のデバフを付与することが出来るため、パーティの火力を間接的に上げることができる、サポート面も優秀なルーンとなっています。

◆弓矢・魔法・銃弾の後衛の上位ルーンはどれも火力をかなり底上げする強力なルーンです。

◆弓矢の上位ルーンは2か月に1回行われる降臨イベントで魔法・銃弾の上位ルーンよりも火力が出しやすいため、少しだけ魔法・銃弾の上位ルーンより活躍の場面が多いです。(決して魔法・銃弾の上位ルーンが劣っているわけではないので、勘違いには注意)

◆その他のルーンについては、ルーン詳細ページをご確認ください。

◆中衛のユニットはパーティに入れることで、ユニットに装備させた「モンスター」のスキルを強化する効果が発生します。メルストはこのモンスターのスキルを使いこなせないと、レアリティゴリ押しでの攻略はかなり難しくなっています。半面、上手く使いこなせれば★2★3のユニットでも攻略が非常に簡単になります。(特にソウルとブレイクは縛りでもない限りほぼ必須級です。)

◆モンスタースキルの詳細はこちら

◆2人以上中衛ユニットをパーティに入れることで、パーティ全体の攻撃力を上げることも可能となっています。

◆パーティの編成ボーナスの詳細はこちら


リセマラ終了の目安

SS,S→全てのユニットの中でも特に評価が高く、序盤でも使いやすく、高難易度コンテンツで特に活躍するユニットです。入手機会が限られているユニットが多いです。

AA→SS,Sよりも汎用性が若干低いユニットですが、十分に強いユニットです。主に恒常スカウトで手に入るユニットが多いです。

Aは単体ではリセマラ終了基準に満たないユニットです。


レジェンド、アナザー、コラボなどの特定期間でしか入手できないユニットをリセマラする場合は、

SSSのユニット1体と

AAA以上のユニット1体以上

がリセマラ終了の目安です。


特に期間を考えずにリセマラを行う場合は、

AAのユニット1体と

A以上のユニット1体以上

がリセマラ終了の目安です。


※コラボイベントのクリアや、国別イベント、メインストーリーのクリアにリセマラは不要です。


SS(リセマラ終了)

期間限定ユニット

★5/弓矢/後衛/同時攻撃数2~5

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「境乖眩想の蝶」フォルクロレ「境乖眩想の蝶」フォルクロレ弓矢レジェンドスカウトフェス妖精の国
「綯魄の紅贖箭」アルディハラ「綯魄の紅贖箭」アルディハラ弓矢レジェンドスカウトフェス王国
「照臨統御の霙」スカジィウス「照臨統御の霙」スカジィウス弓矢レジェンドスカウトフェス常夏の国
「紫蝶舞う魔宝」ルタリスク「紫蝶舞う魔宝」ルタリスク弓矢アナザースカウトフェス魔法の国
簡易解説

共通:全員高いDPSを誇る。序盤から高難易度までずっと使えるユニット達。

アルディハラ、フォルクロレ:スキル進化すると他のユニットよりさらにDPSを上げることが可能。スキルにクセがなく使いやすい。弓矢ユニットは攻撃出来る範囲が狭いのが基本だが、特殊で攻撃範囲が広いのも嬉しい所。

スカジィウス:スキル進化をすることで体力半分以下のモンスターを一定確率で即癒すことが可能になる。多数のモンスターを相手にする時は特にDPS以上の火力を発揮してくれる。弓矢ユニットは攻撃出来る範囲が狭いのが基本だが、特殊で攻撃範囲が広いのも嬉しい所。

ルタリスク:スキル進化をするとさらにDPSを上げつつ、ダメージ増加のデバフを相手に与えることが可能。


★5/打撃/中衛/同時攻撃数5

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「孤煌滲む到魔」アレッツ「孤煌滲む到魔」アレッツ打撃アナザースカウトフェス王国
簡易解説

本来ユニットのリーチが長くなるほどフィクセイトルーンの発動率は下がるが、攻撃力が高いため高い発動率を保っている。同時攻撃数5なので多くのモンスターの足止めが出来るのもメリット。

スキル進化すると相手にさらにダメージ増加のデバフを付与できるようになるのが強み。おまけ程度の発動率だが体力半分以下のモンスターを一定確率で即癒すことも可能になる。属性や武器種に縛られずに補助役を1人で4役持てるのが強み(敵の足止め、デバフ、即癒し、中衛ボーナス)

ただし、クエスト開始直後ではフィクセイトルーンの仕様上、足止めの発動率が低いため、クエスト開始直後を乗り切る手段が別で必要な場合もある。


★5/弓矢・魔法・銃弾/中衛/同時攻撃数3・4

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「懇蔽焉の終熄」メルモルテ「懇蔽焉の終熄」メルモルテ魔法レジェンドスカウトフェス魔法の国
「禍殃撃覆の銃」ウェルテクス「禍殃撃覆の銃」ウェルテクス銃弾レジェンドスカウトフェス西部の国
「總闇孵夜の翳」アントール「總闇孵夜の翳」アントール魔法レジェンドスカウトフェス死者の国
「温衷贈る特輝」パルトネール「温衷贈る特輝」パルトネール弓矢アナザースカウトフェス機械の国
「熙望の邦陽仙」ヨウキ「熙望の邦陽仙」ヨウキ魔法アナザースカウトフェス少数民族の国
簡易解説

共通:スキル進化をしないうちは特段強くはない。せいぜい中衛ユニットの中では扱いやすい程度の立ち位置。

スキル進化をすることで、属性限定ではあるがダメージ増加のデバフを付与できるようになる(特定の属性のユニットが与えるダメージを増やす)。このユニット達だけが付与できるダメージ増加のデバフのため、様々な場面で代替の効かない火力強化ユニットとして活躍が見込め、特に降臨イベント(急襲イベント)でさらに強くなりたい場合には必須級。全員攻撃範囲が広いのも地味に優秀。

ウェルテクス:何故か最大8耐えのゾンビにもなれる。耐久力の高い中衛として活かすことも可能。

ヨウキ:他の4ユニット達の2つ目のスキルが出身地バフなのに対し、唯一体力半分以下のモンスターを一定確率で即癒すスキルを取得。育成費は重いが、スキルLvを上げることが出来れば十分実戦範囲内の効果率になる。


★5/回復/後衛

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「柔陽憩う隣笑」シエット「柔陽憩う隣笑」シエット回復アナザースカウトフェス王国
簡易解説

スキル進化をしないと特別強くはない。

光属性ユニットかつパーティメンバーに限定されるが火力上昇のバフが可能。スキルLv1の時の強化倍率が約1.25倍(1.046^5)、スキルMax時の強化倍率はまさかの約1.6倍(1.1^5)。他のバフやデバフが大体1.1倍や1.2倍といったものばかりなのを考えると1.6倍がどれだけぶっ飛んでいるかがわかる。

ただし、スキルMaxにするのにかかる育成費はとんでもなく重いため、無課金ではそこまでたどり着くのには何年かかるのか…というレベル。


★5/前衛/高タフネス

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「永窮闘諍の覇」ヘェイスォ「永窮闘諍の覇」ヘェイスォ斬撃レジェンドスカウトフェス少数民族の国

タフネスとは

◆タフネスの数値が高ければ高いほど敵から攻撃を受けた際に、のけぞりによる後退(ノックバック)を抑えることができます。防御力ではありません。

◆高タフネスはゾンビ(即時撤退しないユニット)にできます。ギルバトやボス戦などで、パーティを崩壊させにくいというメリットがあります。

◆ゾンビ化詳細はこちら

簡易解説

序盤でも高体力で非常に使いやすく、ゾンビにした時は最大で9耐えで全ユニット中トップ。入手が困難だが、魔力値36のタフネスルーンを持たせれば10耐えにもなる。

スキル進化をしていなくてもその強みが発揮できるため、序盤から非常に扱いやすく、高難易度でも活躍が見込める。


S(主に期間限定ユニットでのリセマラ終了候補)

期間限定ユニット

★5/弓矢/後衛/同時攻撃数3・5

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「固絆繋ぐ皚導」ラビュ「固絆繋ぐ皚導」ラビュ弓矢コラボ記念フェスラスピリの国
「万願顕す劫魔」サタナ「万願顕す劫魔」サタナ弓矢コラボ記念フェスラスピリの国
簡易解説

共通:全員後衛ユニットのため使いやすいが、AAクラスのユニット達とそこまで大きな差は無い。期間限定という強みが一番大きい。

ラビュ:スキル進化するとさらにDPSを上げることが可能。特に対光・闇に強くなる。スキルにクセがなく使いやすい。

サタナ:スキル進化するとさらにDPSを上げることが可能。特に対水に強くなる。スキルにクセがなく使いやすい。


★5/魔法/後衛/同時攻撃数2~5

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「慧暴併之魔王」リムル「慧暴併之魔王」リムル魔法コラボ記念フェス転スラの国
「至純なる旅嫁」ミタマ「至純なる旅嫁」ミタマ魔法コラボ記念フェスにゃんこの国
「優燦潤む星繋」ステラ「優燦潤む星繋」ステラ魔法アナザースカウトフェス王国
「夏めく爽瑞風」セラム「夏めく爽瑞風」セラム魔法アナザースカウトフェス空の国
簡易解説

共通:全員後衛ユニットのため使いやすいが、AAクラスのユニット達とそこまで大きな差は無い。期間限定という強みが一番大きい。

リムル、ミタマ:スキル進化をするとダメージ増加のデバフを相手に与えることが可能。

ステラ:スキル進化するとさらにDPSを上げることが可能。特に対炎に強くなる。スキルにクセがなく使いやすい。攻撃範囲が非常に広いのも優秀。

セラム:スキル進化をすることで体力半分以下のモンスターを一定確率で即癒すことが可能になる。多数のモンスターを相手にする時は特にDPS以上の火力を発揮してくれる。


★5/銃弾/後衛/同時攻撃数2・4

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「憧る成れ果て」ナナチ「憧る成れ果て」ナナチ銃弾コラボ記念フェスメイドインアビスの国
「幼傷創の幻影」ダルターニャ「幼傷創の幻影」ダルターニャ銃弾コラボ記念フェスにゃんこの国
簡易解説

ダルターニャ:非常にDPSが高く、同時攻撃数2の銃ユニットの中では破格のDPSを持っている。火力面だけならSS級。スキル進化するとさらにDPSを上げることが可能。スキルにクセがなく使いやすい。

ナナチ:スキル進化をすることで体力半分以下のモンスターを一定確率で即癒すことが可能になる。多数のモンスターを相手にする時は特にDPS以上の火力を発揮してくれる。


★5/打撃/中衛/同時攻撃数5

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「黒衣携う極穎」イル「黒衣携う極穎」イル打撃コラボ記念フェスラスピリの国
簡易解説

スキル進化をしないうちは特段強くはない。せいぜい中衛ユニットの中では扱いやすい程度の立ち位置。

SSのアレッツに比べると攻撃力が低く、リーチも長いため、足止め率は低い。1人で足止め役を任せるのは難しい。

スキル進化すると相手にダメージ増加のデバフを付与できるようにになるのが強み。


AA(主に恒常ユニットでのリセマラ終了候補)

期間限定ユニット

★5/銃弾/後衛/同時攻撃数5

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「妖率いし赳鬼」たいてんき「妖率いし赳鬼」たいてんき銃弾アナザースカウトフェス和の国
簡易解説

後衛ユニットのため使いやすい。数値上のDPSだけを見ればぶっ壊れレベルのDPSを持っている。攻撃範囲も非常に広いため、特にメインクエストなどの多数の敵を相手にする場合は非常に強い。

ただし、銃弾ユニットが装備できるペネトレイトルーンの特性上、同時攻撃数5の銃弾ユニットが輝く場面が少なく、移動速度の遅さが足を引っ張る場面もあるため、中々最適解のユニットとしては使われない。


★5/魔法/後衛/同時攻撃数3~4

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「孤狼の蒼氷兎」ネロ「孤狼の蒼氷兎」ネロ魔法コラボ記念フェスラスピリの国
「怠惰に溺る王」キング「怠惰に溺る王」キング魔法コラボ記念フェス七つの大罪の国
簡易解説

共通:後衛ユニットのため使いやすい。

ネロ:スキル進化をすることでモンスターの移動を止めることが可能になる。ただし、スキルレベルを上げないと使い勝手が悪く、スキルレベルを上げても1人で足止め役を任せるのは難しい。

キング:スキル進化未実装


★5/魔法/中衛/同時攻撃数3

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「禍根掌る魔女」キャスリィ「禍根掌る魔女」キャスリィ魔法コラボ記フェスにゃんこの国

※キャスリィはスキルLvが高い状態での評価のため、スキル進化していない状態や、スキルLvが低いうちは強くありません。

簡易解説

スキル進化をしないうちは特段強くはない。中衛ユニットとしても特別扱いやすいといったことはない。

スキル進化・スキル強化を行うことでモンスターへの高い足止め性能を得ることが可能。特にガッツがそこまで上げられない状態でも1人で足止め役を任せられるのが非常に優秀。

ただし、そのレベルに到達するまでにスキルLv5程度は要求されるため、少々育成費が重いのが難点。また、リーチが短いため一部のモンスターからは普通に攻撃を食らってしまうのもデメリット。


恒常ユニット

★5/弓矢/後衛/同時攻撃数2~4

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「万象成る不貌」レルハルニー「万象成る不貌」レルハルニー弓矢各種ダイヤスカウト魔法の国
「珀染の聢忠臣」メトテト「珀染の聢忠臣」メトテト弓矢レターピース・各種ダイヤスカウト他砂漠の国
「森羅悟る賢師」アロロア「森羅悟る賢師」アロロア弓矢レターピース・各種ダイヤスカウト他西部の国
「冬を齎す者」ラピスラズリ「冬を齎す者」ラピスラズリ弓矢各種ダイヤスカウト妖精の国
「苑故温む大鍋」ハーバリッテ「苑故温む大鍋」ハーバリッテ弓矢各種ダイヤスカウト魔法の国
「賭場の蒐愛帝」ルルーベット「賭場の蒐愛帝」ルルーベット弓矢各種ダイヤスカウト西部の国
「趨勢導く燎火」メアリローサ「趨勢導く燎火」メアリローサ弓矢各種ダイヤスカウト機械の国
「天降る焔の雨」オルコ「天降る焔の雨」オルコ弓矢各種ダイヤスカウト死者の国
「咲き綻ぶ王花」ファルゥン「咲き綻ぶ王花」ファルゥン弓矢各種ダイヤスカウト少数民族の国
「春紅茶の螢翅」レネ「春紅茶の螢翅」レネ弓矢レターピース・各種ダイヤスカウト他妖精の国
「刺込む荊棘牙」マーガレット「刺込む荊棘牙」マーガレット弓矢各種ダイヤスカウト・レターピースお菓子の国
「聯綿祝す慶筒」アニバス「聯綿祝す慶筒」アニバス弓矢各種ダイヤスカウト魔法の国
「童冀綴る魔女」クラリエテス「童冀綴る魔女」クラリエテス弓矢レターピース・各種ダイヤスカウト他お菓子の国
「理夢政る翠議」ココルシア「理夢政る翠議」ココルシア弓矢レターピース・各種ダイヤスカウト他機械の国
「汝を護る咆哮」アルトナ「汝を護る咆哮」アルトナ弓矢各種ダイヤスカウト恐竜の国
「卵殻に眠る骨」レテネーブル「卵殻に眠る骨」レテネーブル弓矢レターピース・各種ダイヤスカウト他死者の国
簡易解説

共通:全員後衛ユニットのため使いやすい。スキル進化実装済み、非実装のユニットが混在している。一部ユニットのみ解説する。

ココルシア:上位ルーンを持たせた時のDPSで見れば他のユニット達より頭1つ抜けており、準SS級のDPSを持つ。スキルにクセがなく使いやすい。レターピースなどでも入手できるため、ゲーム開始後でも入手の機会に恵まれている。

レネ:スキル進化をすることで相手の攻撃速度を下げるデバフを付与できる。ギルドバトルでは好まれるスキルだが、降臨イベントでは逆にデメリットが大きいスキルとなる。


★5/魔法/後衛/同時攻撃数2~5

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「思召待つ緋金」エデンエリス「思召待つ緋金」エデンエリス魔法各種ダイヤスカウト空の国
「舞奏でる白譜」フリューゲル「舞奏でる白譜」フリューゲル魔法各種ダイヤスカウト動物の国
「煌耀の幻演鳥」シュピーリア「煌耀の幻演鳥」シュピーリア魔法各種ダイヤスカウト・レターピース動物の国
「叡智の探求者」アルシオン「叡智の探求者」アルシオン魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他魔法の国
「無秩序な真紅」シエラ「無秩序な真紅」シエラ魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他魔法の国
「誓約の焔円陣」フラールルゥ「誓約の焔円陣」フラールルゥ魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他王国
「神焔鍛う鐵工」オズボーン「神焔鍛う鐵工」オズボーン魔法各種ダイヤスカウト西部の国
「我他遇す喜楽」ソリッソ「我他遇す喜楽」ソリッソ魔法各種ダイヤスカウト魔法の国
「慈想刻む石傑」リベリオ「慈想刻む石傑」リベリオ魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他死者の国
「魔識學堂の長」ヨルスウィズ「魔識學堂の長」ヨルスウィズ魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他魔法の国
「夢紡ぐ陶指」ハリエット「夢紡ぐ陶指」ハリエット魔法各種ダイヤスカウト死者の国
「愛逢の裁縫箱」メルレッティ「愛逢の裁縫箱」メルレッティ魔法各種ダイヤスカウト雪の国
「良装伝う誇貴」ユフィーゼ「良装伝う誇貴」ユフィーゼ魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他魔法の国
「夢牢楼の住人」シトルイユ「夢牢楼の住人」シトルイユ魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他死者の国
「月雫翅の秋殻」フィーユ「月雫翅の秋殻」フィーユ魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他妖精の国
「護愛の驀窈嬢」フェーレシア「護愛の驀窈嬢」フェーレシア魔法各種ダイヤスカウト動物の国
「春を統べる者」フロイレイダ「春を統べる者」フロイレイダ魔法各種ダイヤスカウト妖精の国
簡易解説

共通:全員後衛ユニットのため使いやすい。スキル進化実装済み、非実装のユニットが混在している。一部ユニットのみ解説する。

ユフィーゼ:スキル進化をすることで光・闇属性モンスターに限り、体力半分以下のモンスターを一定確率で即癒すことが可能になる。攻撃段数が1のためスキルの発動確率や上位ルーンとの相性もよくないことや、スキルの対象属性が光・闇に限られている点からAランクの評価でもよいかも。一部の人(特にアナザーセラムを入手出来てない人)にとってはキーユニットになりうるかも。


★5/銃弾/後衛/同時攻撃数2~4

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「星征す宙閃艦」スクアノヴァ「星征す宙閃艦」スクアノヴァ銃弾各種ダイヤスカウトエレキの国
「籠檻繋ぐ柔枷」アメトリン「籠檻繋ぐ柔枷」アメトリン銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他エレキの国
「狂濤たる王蛇」ルジャンドル「狂濤たる王蛇」ルジャンドル銃弾各種ダイヤスカウト機械の国
「祈冀叶えし墟」レヴィアヴィ「祈冀叶えし墟」レヴィアヴィ銃弾各種ダイヤスカウト常夏の国
「叡抱す慈院長」ヴェナ「叡抱す慈院長」ヴェナ銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他科学の国
「賭遊戯の女帝」フラヴィア「賭遊戯の女帝」フラヴィア銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他西部の国
「片機翼の陽炎」ヘキサルト「片機翼の陽炎」ヘキサルト銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他機械の国
「螺拗の晶燦灰」ティーゼ「螺拗の晶燦灰」ティーゼ銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他科学の国
「暗夜の琥珀姫」ファジュル「暗夜の琥珀姫」ファジュル銃弾各種ダイヤスカウト砂漠の国
「破星の因果律」リンネン「破星の因果律」リンネン銃弾各種ダイヤスカウト少数民族の国
「天球翔る星影」アシュレイ「天球翔る星影」アシュレイ銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他魔法の国
簡易解説

共通:全員後衛ユニットのため使いやすい。スキル進化実装済み、非実装のユニットが混在している。一部ユニットのみ解説する。

ルジャンドル:スキル進化をすることで相手の攻撃速度を下げるデバフを付与できる。ギルドバトルでは好まれるスキルだが、降臨イベントでは逆にデメリットが大きいスキルとなる。

ヴェナ:スキル進化をすることで炎・闇属性モンスターに限り、体力半分以下のモンスターを一定確率で即癒すことが可能になる。一部の人(特にナナチを入手出来てない人)にとってはキーユニットになりうるかも。


★5/突撃/前衛/高タフネス

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「激情の破正者」シャアイラ「激情の破正者」シャアイラ突撃各種ダイヤスカウト西部の国
「凛壁の氷輪将」ガングニール「凛壁の氷輪将」ガングニール突撃各種ダイヤスカウト雪の国
「重解潜し電結」エオーリン「重解潜し電結」エオーリン突撃各種ダイヤスカウトエレキの国
「磐像坐す儁童」ギョクラン「磐像坐す儁童」ギョクラン突撃各種ダイヤスカウト少数民族の国
簡易解説

序盤でも高体力で非常に使いやすく、ゾンビにした時は最大で8耐えで全ユニット中トップクラス。突撃ユニットのため、ステインガールーンやリトラクトルーンを持てるのが特に強み。

スキル進化をしていなくてもその強みが発揮できるため、序盤から非常に扱いやすく、高難易度でも活躍が見込める。


★5/回復/後衛/同時攻撃数1/攻撃段数8

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「白恋注ぐ純心」ラッテ「白恋注ぐ純心」ラッテ回復各種ダイヤスカウトお菓子の国
「揺れ織る心響」アイオス「揺れ織る心響」アイオス回復各種ダイヤスカウト王国
「桜燃ゆ舞巫女」キクミコマチ「桜燃ゆ舞巫女」キクミコマチ回復各種ダイヤスカウト和の国
「晦冥窺きし眸」メモリニカ「晦冥窺きし眸」メモリニカ回復各種ダイヤスカウト死者の国
「狐面の傾奇者」モクレン「狐面の傾奇者」モクレン回復レターピース・各種ダイヤスカウト他和の国
簡易解説

共通:攻撃段数が8もあるため、ゾンビを回復させる役として非常に相性が良い。上級テクニックにはなるが、攻撃段数の多い回復を複数人入れて回復タイミングを交互に回復するように合わせられれば、ゾンビが撤退しなくなる/しにくくなるというテクニックもある。

メモリニカ、モクレン:リーチが155のため、カントリーマインドによってリーチ調整をして中衛にすることが可能。

◆カントリーマインドの説明はこちら

アイオス:スキル進化をすればパーティ内の水属性ユニットのダメージ増加バフが可能になる。スキル強化を進める必要があるため、おまけ程度と捉えてもよい。



A(持っていれば便利・サブ)

期間限定ユニット

★5/打撃/中衛/同時攻撃数2・4

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「叡傑の魔術師」ルーデウス「叡傑の魔術師」ルーデウス打撃コラボ記念フェス無職転生の国
「破壊の暴君」ミリム「破壊の暴君」ミリム打撃コラボ記念フェス転スラの国
簡易解説

共通:スキル進化により攻撃力が上がるため、スキル進化をすればフィクセイトルーンの足止めの発動率を上げることが可能。

ルーデウス:時間が経てば1人で足止めを任せることが可能。ただし、クエスト開始直後ではフィクセイトルーンの仕様上、足止めの発動率が低いため、クエスト開始直後を乗り切る手段が別で必要な場合もある。

ミリム:足止めの発動率が低いため、基本的には2人同じ役割のユニットをパーティに入れて使うことになる。4体攻撃のため同時に多くのモンスターを足止めすることが可能。


★4/打撃/中衛/同時攻撃数3

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「月光の吸血鬼」りつ「月光の吸血鬼」りつ打撃コラボ記念フェスあんスタの国
簡易解説

フィクセイトルーンによる足止めの発動率が非常に高いため、1人で足止めを任せることが可能。スキル進化により攻撃力が上がるため、スキル進化をすれば足止めの発動率をさらに上げることも可能。

ただし、リーチが短めのため一部のモンスターからは普通に攻撃を食らってしまうのがデメリット。


恒常ユニット

★5/前衛・中衛・後衛/同時攻撃数1

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「夢憧贈る羨望」レウィティア「夢憧贈る羨望」レウィティア魔法各種ダイヤスカウト王国
「暁光の聖女」ミシェリア「暁光の聖女」ミシェリア魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他空の国
「閉環の黄昏月」ヘルメトレス「閉環の黄昏月」ヘルメトレス突撃各種ダイヤスカウト魔法の国
「沈まぬ翁月」レノンポルド「沈まぬ翁月」レノンポルド銃弾各種ダイヤスカウト常夏の国
「怪助く揺透晶」デルニエ「怪助く揺透晶」デルニエ銃弾各種ダイヤスカウトエレキの国
「盈ち溢る心扉」イライアス「盈ち溢る心扉」イライアス魔法各種ダイヤスカウト王国
「魅する碧き翼」リベルディ「魅する碧き翼」リベルディ銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他常夏の国
「凍憶抱く警衛」デュオ「凍憶抱く警衛」デュオ打撃レターピース・各種ダイヤスカウト他雪の国
「神路往く鬼灯」キクミコマル「神路往く鬼灯」キクミコマル魔法各種ダイヤスカウト和の国
「薫父の焔影」トラスト「薫父の焔影」トラスト銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他雪の国
「秀怜な拗氷晶」フリン「秀怜な拗氷晶」フリン魔法各種ダイヤスカウト雪の国
「鉱麓の守護者」トーリス「鉱麓の守護者」トーリス銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他機械の国
「天賦なる才翼」アーデウス(魔法)「天賦なる才翼」アーデウス(魔法)魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他空の国
「歌楽壇の唱帝」アンテル「歌楽壇の唱帝」アンテル魔法レターピース・各種ダイヤスカウト他動物の国
簡易解説

同時攻撃数が1のため、暴走イベントやギルドクエストほぼ専用のユニット達。このユニット達がいなくても何とかなるタイプのイベントやクエストではあるが、いると非常に楽になるタイプのユニット。

前衛の場合はサポートが2種類以上出来る多段ユニット、後衛は上位ルーンを発揮しやすい多段ユニットを選出している。中衛はリーチ150の多段ユニットで後衛化しつつDPSも通常後衛ユニット並みに出せるユニットを選出している。


★5/銃弾/後衛/同時攻撃数4・5

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「昏照す冥海神」カナロア「昏照す冥海神」カナロア銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他常夏の国
「機鋭の服飾姫」くゆり「機鋭の服飾姫」くゆり銃弾各種ダイヤスカウト和の国
「絶追運の魔弾」トゥーナ「絶追運の魔弾」トゥーナ銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他王国
簡易解説

共通:後衛ユニットのため使いやすい。ただし、銃弾ユニットが装備できるペネトレイトルーンの特性上、同時攻撃数4・5の銃弾ユニットが輝く場面が少ないのが難点。

カナロア:スキル進化してようやく通常ユニットと同程度のDPSとなるため、Aランクでも少々厳しいかも…。


★5/打撃/中衛/同時攻撃数3・4

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「天泣の儚幻魂」テンライ「天泣の儚幻魂」テンライ打撃レターピース・各種ダイヤスカウト他少数民族の国
「艶麗の珠飴」ロッシェ「艶麗の珠飴」ロッシェ打撃各種ダイヤスカウトお菓子の国
「湊国の洸擁王」ナマールィ「湊国の洸擁王」ナマールィ打撃レターピース・各種ダイヤスカウト他砂漠の国
「鐡に燈る息吹」ジル「鐡に燈る息吹」ジル打撃レターピース・各種ダイヤスカウト他機械の国
「溢れ穿つ氷禍」ヴェロニカ「溢れ穿つ氷禍」ヴェロニカ打撃レターピース・各種ダイヤスカウト他雪の国
簡易解説

共通:フィクセイトルーンによる足止めが1人では難しい、もしくは1人では少々心もとないユニットが多いため、基本的には2人同じ役割のユニットをパーティに入れて使うことになる。

テンライ:スキル進化をすることで足止めの発動率を上げることが可能。


★4・3/打撃/中衛/同時攻撃数1~3

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「砕氷の投斧士」ロニヤ「砕氷の投斧士」ロニヤ打撃レターピース・ゴルドスカウト他雪の国
「溢れ出る喜び」コモーツィ「溢れ出る喜び」コモーツィ打撃各種ダイヤスカウト魔法の国
「水玉の投擲手」ノア「水玉の投擲手」ノア打撃レターピース・ゴルドスカウト他常夏の国
「瓢変の巫女」きざくら「瓢変の巫女」きざくら打撃レターピース・ゴルドスカウト他和の国
「巧証なる辣医」ステートリン「巧証なる辣医」ステートリン打撃レターピース・ゴルドスカウト他科学の国
「花火師の娘」みさご「花火師の娘」みさご打撃レターピース・ゴルドスカウト他和の国
「幸福の伝道士」アセト「幸福の伝道士」アセト打撃レターピース・ゴルドスカウト他科学の国
「恵愛の翠月桂」ローリエル「恵愛の翠月桂」ローリエル打撃レターピース・ゴルドスカウト他植物の国
簡易解説

共通:フィクセイトルーンによる足止めの発動率が非常に高いため、1人で足止めを任せられるユニットがほとんど。ただし、リーチが短いため一部のモンスターからは普通に攻撃を食らってしまうのがデメリット。

ステートリン:スキル進化によりダメージ増加のデバフが付与できる点が優秀。

ローリエル:スキル進化によりダメージ増加のデバフが付与できる点が優秀。リーチが長く攻撃段数2のため、クエスト開始直後の足止め率が低い点に注意。


★5/打撃/前衛/同時攻撃数3

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「宿鎖盡す使徒」マルトゥール「宿鎖盡す使徒」マルトゥール打撃レターピース・各種ダイヤスカウト他死者の国
簡易解説

スキル進化ありき。フィクセイトルーンによるダメージ増加のデバフと、スキルによるダメージ増加のデバフの両方が可能。ほぼ降臨専用ユニットで、サポート役としてもアナザーアレッツの方が大体の場面で優秀なため、Aランクでも少々厳しいかも…。


★5/突撃/前衛/同時攻撃数3

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「跳ね翔る煌兎」キャロル「跳ね翔る煌兎」キャロル突撃レターピース・各種ダイヤスカウト他動物の国
「秘宝求む紺青」ナヴィシュカ「秘宝求む紺青」ナヴィシュカ突撃各種ダイヤスカウト常夏の国
「倖花齎す恵愛」ハニーウェル「倖花齎す恵愛」ハニーウェル突撃各種ダイヤスカウト空の国
簡易解説

上位ルーンのスティンガールーンを用いることでダメージ増加のデバフを付与することが可能。攻撃段数が多いため、スティンガールーンのゲージ維持率が非常に高いのがメリット。

最近のギルドバトルでは前衛を入れない方が強い、もしくは前衛はゾンビじゃないと耐えられないような状態の二極化になっているため、極まってくると使われなくなる印象。降臨ではデバフによるダメージ増加の割合が高いため所々使われている印象。


★5/前衛/高タフネス

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「冱返る大紅蓮」だいぐれん「冱返る大紅蓮」だいぐれん斬撃各種ダイヤスカウト・レターピース和の国
「貫槍盾の幸護」ローダイン「貫槍盾の幸護」ローダイン突撃レターピース・各種ダイヤスカウト他王国
「流迎の執行剣」ガルディ「流迎の執行剣」ガルディ斬撃レターピース・各種ダイヤスカウト他西部の国
「盟約の英霊」プロメテンド「盟約の英霊」プロメテンド斬撃レターピース・各種ダイヤスカウト他死者の国
「恩寵受く額焔」タウタカ「恩寵受く額焔」タウタカ打撃各種ダイヤスカウト西部の国
「藤蔓の奇候嗣」ティルセプス「藤蔓の奇候嗣」ティルセプス突撃各種ダイヤスカウト植物の国
「天衝の二刃」ロレッタ「天衝の二刃」ロレッタ斬撃各種ダイヤスカウト機械の国
「柔き聖風の護」エヴェクジレ「柔き聖風の護」エヴェクジレ打撃各種ダイヤスカウト死者の国
「開闢の絶縁首」セルヴォルク「開闢の絶縁首」セルヴォルク斬撃各種ダイヤスカウトエレキの国
「骨兜の蛮風剱」バシロ「骨兜の蛮風剱」バシロ斬撃各種ダイヤスカウト恐竜の国
簡易解説

共通:序盤でも高体力で非常に使いやすく、ゾンビにした時は最大で6~8耐え。バシロのみ5耐え。

スキル進化をしていなくてもその強みが発揮できるため、序盤から非常に扱いやすいが、高難易度では前述のヘェイスォやシャアイラ達の方が活躍しやすい。

バシロ:スキル進化により一定時間ごとに自動回復をするようになるため、ゾンビとの相性が良いスキルを貰っている。


★4/前衛/高タフネス

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「勲孝の警吏」リスペル「勲孝の警吏」リスペル斬撃各種ダイヤスカウト動物の国
「律愛の王女」ゲルトルート「律愛の王女」ゲルトルート突撃レターピース・ゴルドスカウト他お菓子の国
「暴噛の模竜」ヴィッテ「暴噛の模竜」ヴィッテ斬撃レターピース・ゴルドスカウト他王国
「影月に輝く焔」ロンナミア「影月に輝く焔」ロンナミア突撃各種ダイヤスカウト動物の国
「堰楯の鎧騎士」ヴェルデ「堰楯の鎧騎士」ヴェルデ突撃各種ダイヤスカウト王国
簡易解説

共通:序盤でも高体力で非常に使いやすく、ゾンビにした時は最大で6耐え。ゲルトルートのみ5耐え。

ゲルトルート:スキル進化により一定時間ごとに自動回復をするようになるため、ゾンビとの相性が良いスキルを貰っている。


★5/回復/中衛/同時攻撃数2~3

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「零流する飢望」ノンレガール「零流する飢望」ノンレガール回復各種ダイヤスカウト死者の国
「蒼透の心証明」アニマ「蒼透の心証明」アニマ回復レターピース・各種ダイヤスカウト他科学の国
「幻遁宿の饗礼」みくまり「幻遁宿の饗礼」みくまり回復各種ダイヤスカウト和の国
「揺らがぬ焔智」ラヴィエチル「揺らがぬ焔智」ラヴィエチル回復レターピース・各種ダイヤスカウト他雪の国
「咲き誇る慈我」ミルトニア「咲き誇る慈我」ミルトニア回復各種ダイヤスカウト植物の国
「奉唱の沫雪翼」ベレリィナ「奉唱の沫雪翼」ベレリィナ回復各種ダイヤスカウト雪の国
簡易解説

共通:中衛のパーティボーナスを狙いつつ回復役を任せられるユニット達。

アニマ、ベレリィナ、ノンレガール、ミルトニア:リーチが長めの中衛のため、攻撃が届くモンスターが少ないのがメリット。中衛の中では比較的安心して使えるリーチを持っている。

ラヴィエチル、みくまり:リーチが短めだが、攻撃段数が4と多いため、ゾンビとの相性が良い。


★5/回復/後衛

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「音降る星焔鐘」テルジュア「音降る星焔鐘」テルジュア回復レターピース・各種ダイヤスカウト他死者の国
「絆継ぎし綻咲」リーフェイト「絆継ぎし綻咲」リーフェイト回復レターピース・各種ダイヤスカウト他植物の国

※テルジュア、リーフェイトはスキルLvが高い状態での評価のため、スキル進化していない状態や、スキルLvが低いうちは強くありません。

簡易解説

スキル進化・スキル強化をしないと特別強くはない。スキルLv5くらいからようやくスキルの恩恵が実感できるレベル。

特定の属性ユニットかつパーティメンバーに限定されるが火力上昇のバフが可能。ただし、スキル強化するのにかかる育成費が高いため、重課金者向き。

また、アナザーシエットと比べて即時発動のメリットはあるが、最大倍率が1.3倍止まりなのが難点。



★5/周回用

画像ユニット名属性武器入手方法出身
「憐麗の魅白兎」ニユロハス「憐麗の魅白兎」ニユロハス回復各種ダイヤスカウト動物の国
「鉄仕掛の舞姫」アンティーク「鉄仕掛の舞姫」アンティーク突撃レターピース・各種ダイヤスカウト他機械の国
「艶美なる惑晶」ボースハイト「艶美なる惑晶」ボースハイト突撃各種ダイヤスカウトエレキの国
「催興楽匣の裡」リアリーズ「催興楽匣の裡」リアリーズ銃弾レターピース・各種ダイヤスカウト他エレキの国
簡易解説

クエスト周回にかかわるユニット達。持っていなくても何とでもなるが、持っていると便利くらいの立ち位置。

ボースハイト、アンティーク:このゲーム中でトップクラスに足が速く、リーチも短いため、一部の高速周回クエストで大活躍する。ギルドバトルで勝ちたいといった気持ちがあれば持っていて損はない。足が速いため簡単なクエストでの周回用パーティにも入りやすい。

リアリーズ、ニユロハス:スキル進化により、クエストクリア時の取得できる経験値やゴルドが増加する。(ニユロハスはゴルドのみ。)スキル進化する余裕があれば周回用パーティのメンバーになりやすい。



その他初心者向け関連記事

▼相談はこちらへ

リセマラ相談専用掲示板

▼こちらのページも参考にしてください

すすめ方

パーティ編成・育成論

スカウトについて

★3でも使えるおすすめユニット

最大体力ランキング

最大攻撃力ランキング

DPSランキング

ゾンビ化可能ユニット一覧

コメント (おすすめリセマラランキング)

  • 総コメント数411
  • 最終投稿日時 2023/09/20 21:22
    • Good累計1 さすらいの癒術士さん
    413
    2023/09/20 21:22 ID:hrcpmoxd

    あとこれは最終通告ですが、今後暴言を含む内容には一切返信いたしませんし、意見としても取り上げません。全員です。

    編集と対応してみてバカだの産廃だの暴言を吐かなければまともに話せない人と話す必要性を感じませんでしたので、今後は建設的に議論をしたい方とのみ議論させていただきます。

    • Good累計1 さすらいの癒術士さん
    412
    2023/09/20 21:17 ID:hrcpmoxd

    >>404

    もう二点ついでなので確認ですが、アナザーシエットのページに火力1.5倍になると編集されたのがはやテ~放送局さんだったのですが、こちらはそれを裏付ける資料やデータ、検証結果等はありますか?

    ない場合は何故1.5倍だと記述されましたか?


    もう一点は暴言吐かれてることへの仕返しも込めた質問ですが、新ランキングでなんでヴィキディテがS+ランクから消えたんですか?

    Sにもいないしで、ランクダウンですらなくランキングから完全に消えていることに対して説明が欲しいです。

    • Good累計1 さすらいの癒術士さん
    411
    2023/09/20 21:09 ID:hrcpmoxd

    >>404

    理由としてはいくつかありますが、シャアイラ系統であればエンシェントや正月ガチャなど入手機会は頻繁にあるのと、最高性能ではないですが代替ユニットが多くいるので、レジェンドなどの入手機会が少ないユニットを優先して選出しているのが一番大きいですね。


    もう一つはよく使うかどうか基準だけでこのリセマラランキングを作っていないことです。

    よく使うかどうか基準だけで話してしまうなら、私の使用率ですがスキルLv10のアルディハラよりメアリローサの方がよっぽど使う頻度が高いです。じゃあメアリローサSSに入れましょうか?ってなるとそれは違うでしょって話になるので。

    あくまでこのランキングは汎用的に使えるかと最終的にパーティの重要ポジションに入るかどうかとか複合的な観点で選んでいます。そういう意味でアナザーセラムとかナナチとかダルターニャとかをSSにするかも悩んでいると言っています。

    まあとは言いつつもシャアイラ(と入れてエオーリンあたり)をSにしてもいいとは思ってはいます。初心者の頃にすごくお世話になるのは間違いないし、特定場面ではキーユニットになるし、事実私も最初はSに入れてましたし。

    • Good累計1 さすらいの癒術士さん
    410
    2023/09/19 19:50 ID:c4ajwv2d

    編集メンバー掲示板とやら見てて気付いたんだけどさ、

    はやテ~君3つ以上もID使いわけて自演してたのねw

    特に

    d6k8zyjp

    jli85gvw

    この2つはあっちのランキングで自演擁護してた上にコメ消し逃亡したIDだよね

    >>404

    で他人の事言う前に自分で作った産廃どうにかしようなw

    • さすらいの癒術士さん
    409
    2023/09/19 10:19 ID:c83dcm1w

    >>395

    めちゃめちゃ傲慢で草

    言うだけなら簡単よな

    • さすらいの癒術士さん
    408
    2023/09/19 10:17 ID:c83dcm1w

    >>405

    結局こっち産廃定期

    • さすらいの癒術士さん
    407
    2023/09/18 13:29 ID:d3gomnu5

    >>405

    あんだけイキって煽り散らかしてたくせにヴィキディテにハンタールーンとか言いだしたのマジで失笑レベルだったわ

    • Good累計1 さすらいの癒術士さん
    405
    2023/09/17 20:23 ID:c4ajwv2d

    >>404

    あっちの産廃度に比べれば可愛いもんじゃろ

    なんたってヴィキディテのランク付けの理由としてハンタールーンを持たせるとか宣うやつが出るレベルだからなw

    • さすらいの癒術士さん
    404
    2023/09/16 22:02 ID:jli85gvw

    シャアイラとかを「恒常と限定で分ける意味でランクを下げた」って言ってるけどそれじゃリセマラ適正度のランク表として失格じゃないですか? アナザーセラムとシャアイラ、どっちの方がよく使う? とか言われたらシャアイラの方がよく使うと思うし、単なる区別とかいう変な理由でランクを変えるようなら産廃じゃないですか?

    • さすらいの癒術士さん
    403
    2023/09/12 21:16 ID:hq1ng936

    >>399

    と言うだけしかできない無能が申しておりますwww

新着スレッド(メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -攻略Wiki【メルスト攻略】)

注目記事
ページトップへ