Gamerch

【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)の巨大ラプラスの育成論と対策方法をまとめています。巨大ラプラスの努力値振りや技構成、各ダメージ計算などを掲載しているので参考にしてください。

巨大ラプラスの育成論

キョダイマックスラプラスの基本データ

ラプラス種族値
巨大マックスラプラスHP130攻撃85
防御80特攻85
特防95素早60
みずこおり合計種族値535
特性
ちょすいみずタイプのわざを受けると無効化し、最大HPの1/4だけ回復する
シェルアーマー相手のわざが急所に当たらない
うるおいボディ
(隠れ特性)
天気が雨のとき、ターン終了時に状態異常が治る
ラプラスの詳細情報はこちら

キョダイマックスラプラスの特徴

専用技が「キョダイセンリツ」超強力

巨大ラプラスの専用技「キョダイセンリツ」では、攻撃すると同時にダメージを半減させるオーロラベールを張ることが可能です。

オーロラベールは本来天候が「あられ」状態でのみ出せる技で、リフレクターとひかりのかべを合わせた強力な効果になっています。

こおり技を撃ちながらこの効果が追加されるということで、何かしらの対策は考えておきましょう。


専用技追加効果
キョダイセンリツ
こおり技
味方の場にオーロラベール(相手の物理技と特殊技のダメージを半分にする)を張る。

▼巨大ラプラスの対策方法

ダイマックスで豊富なHP

通常のラプラスにも言えることですが、HPの種族値130のラプラスがダイマックスすることによって最大で474という膨大なHPを得ることができます。

専用技のキョダイセンリツと合わせて非常に耐久力が高くなり、ある程度火力に振った型も運用しやすいでしょう。

フリーズドライが使えなくなる

巨大ラプラスの専用技「キョダイセンリツ」の効果は強力ですが、ダイマックスするとラプラスの技範囲を大きく広げているフリーズドライが使えなくなってしまいます。

10万ボルトでは抜群が取れないウォッシュロトムやウオノラゴン、ヌオーなどに対する打点が無いのは大きな痛手といっていいでしょう。

キョダイマックスラプラスの育成論

オーロラベール型

性格ひかえめ特性ちょすい
持ち物ひかりのねんど
努力値H:228 C:252 S:28
実数値:234/-/105/150/115/84

努力値配分としては、オーロラベールで少し耐久に余裕があるためCに全振り、Sは12振りバンギ抜き調整、残りがHになっています。

オーロラベールによる耐久力の強化は非常に強力ですが、ラプラスは素早さのあるポケモンではないのでキョダイマックスを使う際には有利対面を作り出すことが必須条件です。

オーロラベールさえ張ることができれば倒されてしまっても後続が動きやすい環境を作りだすことはできるので、裏には積みポケモンなどの抜きエースを選出しておきましょう。


もしフリーズドライを使うことでしか突破できない場面に遭遇した場合には、キョダイマックスに拘らりすぎないように注意です。


素早さ種族値ランキングはこちら

技構成

▼技候補

わざ採用理由
うたかたのアリア・タイプ一致みず技
・身代わりを貫通
・ダイストリームの威力130
ハイドロポンプ・タイプ一致みず技
・ダイストリームの威力140
フリーズドライ・タイプ一致こおり技
・みずタイプに抜群
・ダイアイスの威力120
ぜったいれいど・耐久ポケモン突破用
・ダイアイスの威力140
れいとうビーム・タイプ一致こおり技
・ダイアイスの威力130
こおりのつぶて・タイプ一致先制技
・ダイアイスの威力90
10まんボルト・ダイマックス時のみず対策
ハイパーボイス・身代わりを貫通
・ダイアタックで相手の素早さを下げる
サイコキネシス・かくとうポケモン対策

ダメージ計算

※ダイマックス時のHPは最大200%で表示

▼通常時

ポケモンわざダメージ
眼鏡特化ロトム10まんボルト97.8~115.8%
(乱数2)
ボルトチェンジ77.2~90.9%
(確定3)
ギャラドス
補正無A252
ダイソウゲン80.6~95.2%
(確定3)
バンギラス
補正有A252
ストーンエッジ98.7~116.7%
(乱数2)
鉄拳ローブシン
補正有A252
ドレインパンチ92.7~109%
(乱数2)
鉄拳ローブシン
補正有A252
マッハパンチ49.7~59.2%
(乱数4)

▼オーロラベール時

ポケモンわざダメージ
眼鏡特化ロトム10まんボルト48.9~57.9%
(乱数4)
ボルトチェンジ38.6~45.4%
(乱数5)
ギャラドス
補正無A252
ダイソウゲン80.6~95.2%
(確定5)
バンギラス
補正有A252
ストーンエッジ49.3~58.3%
(乱数4)
鉄拳ローブシン
補正有A252
ドレインパンチ46.3~54.5%
(乱数4)
鉄拳ローブシン
補正有A252
マッハパンチ24.8~29.6%
(乱数7)
最新の育成論一覧はこちら

キョダイマックスラプラス対策

壁を割れるポケモンを選出

オーロラベールは、リフレクターや光の壁同様に、かわらわり等の技で無効化することができます。

環境に多いオーロンゲなどの壁貼りポケモンのついでに対策しておきましょう。


無効化できる技タイプ効果
かわらわり格闘壁を解除してから攻撃
サイコファング壁を解除してから攻撃
きりばらい相手の回避率を下げる
壁やステルスロックなどを解除する

特性で対策

オーロラベールの様な壁系の技は特性によって対策することも可能です。

「すりぬけ」などは今作で登場したドラパルトや高火力アタッカーであるシャンデラが持っている特性なのでおすすめです。


▼対策可能な特性

すりぬけ壁や身代わりの効果を受けずに攻撃できる
バリアフリー場に出た時、お互いの場のリフレクター・ひかりのかべ・オーロラベールを無効化する

コメント (巨大ラプラスの育成論)

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ