Gamerch
ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki

【ポケモン剣盾】ブリザポスの育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)に登場するブリザポスの育成論です。タイプや種族値、個体値・努力値・技構成などの育成方法、役割関係の考察をまとめています。

ブリザポスの育成論

ブリザポスの基本データ

ブリザポス種族値
ブリザポスHP100攻撃145
防御130特攻65
特防110素早30
こおり合計種族値580
特性
しろのいななき相手をひんしにした時凍えるいななきをあげて、攻撃をあげる。
ブリザポスの詳細情報はこちら

ブリザポスの特徴

長所

優秀な種族値

ブリザポスは素早さ以外の種族値が優秀で、火力と耐久が優秀なポケモンです。環境上位にもランドロスやカイリュー、ガブリアスなど氷タイプ弱点を狙えることも多く、硬さを活かして押し切っていくことができます。

トリルパのエースやチョッキで更に耐久力を上げるなど、素早さが低くとも出来ることは多いので是非使ってみてください。

特性「しろのいななき」

「じしんんかじょう」と同じ特性の「しろのいななき」を持ちます。地面や格闘など、それなりのサブウェポンを持つので、特性を発動させて2体持っていく動きを狙っていけるでしょう。

短所

こおり単タイプ

弱点が多く、半減以下に抑えらえるのが氷タイプのみと耐久しづらいタイプです。攻撃面ではそこそこ優秀な範囲を持ちますが、やはりタイプ一致技が1つしかない点は厳しくなります。

種族値自体は高めなので普通の2倍弱点では落とされませんが、相手を一撃で落とせなければ一方的に倒されてしまうでしょう。

積極的ダイアイスを撃ち、襷相手でも倒せるようにしておくのがおすすめです。

ブリザポスの育成論一覧

チョッキ型

性格いじっぱり特性しろのいななき
持ち物とつげきチョッキ
努力値HP:252 攻撃:252 防御:4
実数値:207/216/151/85/130/50

高い氷打点で環境ポケモンを対策

ランドロスやカイリューなど環境にいる氷弱点ポケモンに対面で圧倒的に強く、タイプ一致弱点でなければ複数回行動することも余裕な耐久力を持ちます。

ダイマックスすれば、その耐久を活かしつつ、特性「しろのいななき」で2体以上もっていくことも狙いやすいでしょう。

技構成

わざ採用理由
つららおとし氷タイプのメインウェポン
後攻ダイアイスの霰で襷相手にも強い
インファイト格闘タイプのサブウェポン
10万ばりき地面タイプのサブウェポン

技候補

わざ採用理由
ヘビーボンバー鋼タイプのサブウェポン
重量800kgで高火力
メガホーン虫タイプのサブウェポン
かみくだく悪タイプのサブウェポン
じごくづき
つららばり2~5回の連続攻撃技
襷やマルチスケイル、ばけのかわ対策

最新の育成論一覧はこちら

与ダメージ計算

攻撃対象割合
ダイアイス(1↓)
(つららおとし)
ランドロス
(H4)
232.7
~276.3%
確1
ダイアイス
(つららおとし)
ドラパルト
(H4)
204.8
~241.4%
確1
カイリュー
(マルスケ)
(H4)
165.2
~195.2%
確1
つららおとし(1↓)ランドロス
(H4)
152.7
~181.8%
確1
ボーマンダ
(H4)
153.6
~182.9%
確1
つららおとしガブリアス
(H4)
197.8
~234.7%
確1
ドラパルト
(H4)
132.9
~158.5%
確1
つららばりカイリュー
(マルスケ)
(H4)
32.3
~39.5%
乱3
カイリュー
(H4)
64.6
~79%
確2
ミミッキュ
(H4)
19
~23.6%
乱5

受ダメージ計算

攻撃ポケモン割合
リザードンだいもんじ49.2
~58.9%
乱2
ドラパルト31.8
~37.6%
乱3
ウツロイドパワージェム40.5
~49.2%
確3
ランドロスばかぢから57.9
~68.5%
確2
ウーラオスインファイト81.1
~95.6%
確2
バンギラスストーンエッジ67.6
~81.1%
確2
エースバーンかえんボール73.4~87.9%確2
エースバーンキョダイカキュウ79.2~93.7%確2

トリルアタッカー型

性格ゆうかん特性しろのいななき
持ち物いのちのたま / こたわりハチマキ
努力値HP:252 攻撃:252 B:4
実数値:207/216/151/85/130/50

高火力でダイマカイリューも確1

トリックルームで素早さ関係を逆転させることによって火力UPアイテムを持たせやすくなります。

「命の珠」を持てば氷弱点のポケモンをダイアイスでほとんど倒すことができるため、強力な環境ポケモンに対するメタとして採用できるでしょう。

与ダメージ計算(命の珠)

攻撃対象割合
ダイアイス
(つららおとし)
カイリュー
(マルスケ)
(H4)
214.9
~253.8%
確1
ポリゴン2
(HB252)
45.3~54.6%乱2
つららおとし(1↓)ランドロス
(H4)
198.7
~236.3%
確1
ボーマンダ
(H4)
209.9
~249.1%
確1
つららばりカイリュー
(マルスケ)
(H4)
41.9

51.4%
乱3
カイリュー
(H4)
83.8
~102.9%
確2
ミミッキュ
(H4)
30.5
~36.6%
乱3

ブリザポスの対策

氷タイプを半減できる高耐久ポケモンや氷タイプで抜群を取られないダイマックスアタッカーで対策できます。基本的には上を取れるので、補助技でも様々な対策が取れるでしょう。

トリルの場合にはパーティー単位で対策する必要がある点には注意が必要です。


▼対策おすすめポケモン例

ポケモン名おすすめポイント

スイクン
対策おすすめ度:★★★★★
・水タイプの高耐久ポケモン
・特性「せいしんりょく」でトリル化でも「つららおとし」でひるまない

ウォッシュロトム
対策おすすめ度:★★★★★
・抜群を取られない
・鬼火で機能停止にできる
エンテイ
エンテイ
対策おすすめ度:★★★★
・炎タイプで氷半減
・「せいなるほのお」で攻撃しつつ火傷が狙える

コメント (ブリザポスの育成論と対策)

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ