Gamerch

【ヴァロラント】スプリットの特徴と強ポジ一覧【VALORANT】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

VALORANT(ヴァロラント)のマップ「スプリット」の解説を掲載しています。スプリットの特徴や強ポジなどを知りたい時にぜひご覧ください。

スプリットの特徴と強ポジ一覧

アップデートでのマップ修正点

6/24に変更された場所
防衛側スポーン

防衛側スポーン

防衛側スポーン

スプリットの防衛側スポーンに関しては鉄骨が一つ追加され、画像の場所での角待ちが出来ないようになりました。

スプリットの特徴

スプリット開発秘話が公開されました!詳細は以下のリンクからご覧いただけます!

スプリット開発秘話はこちら

スプリットの全体図

スプリットの全体図

ロープで昇り降りができる

ジップライン

スプリットには各所にロープ(ジップライン)が設置されており、これらを昇り降りする事が出来ます。

使用している時は多少ですが音がするので、ジップラインの近くを攻撃や守る時は音に注意しましょう。

水が流れる部分が存在している

水が流れる部分が存在している

下水道と呼ばれる水が流れている部分がスプリットには存在します。この部分は水が流れているので足音が水を踏んだ時の音になるため、走った時など音で場所を判断しやすくなっています。

スプリットの強ポジ

Bサイト入口の箱上

Bサイト入口の箱上

Bサイトのガレージ側の入り口の上にある箱は、上に登ることが出来るキャラであれば誰でも乗ることが出来ます。

入り口はBバック側からも確認が出来ますが、スモークなどで視界を塞がれることが多いので、代用としておすすめのポジションです。

Bバック

Bバック

Bバックはガレージ側を見る際に使用する事が多いポジションです。Bラフター側からの射線を切ることが出来るので、攻撃時であればプラント直後など隠れておくのがおすすめです。

Bバック箱

Bバックには誰でも登れる箱があるので、プラント後であれば決め打ち対策として箱の上に居るのもおすすめです。

Bタワー

Bタワー

Bタワーはガレージ側の入り口や中央メールボックに入ってくる敵を見る際に強いポジションとなっています。

タワーに存在するごみ箱と植木の上はジャンプして乗っかることが出来るので、上半身を隠して相手を見ることが出来ます。

攻撃や防御時どちらでも使用する事が出来るので覚えておきましょう。

Bタワーごみ箱上

▲ゴミ箱の上に乗ってしゃがむと体を隠せます

中央メールボックス

中央メールボックス

中央メールボックスはボトム側から来る敵を見るのに強力なポジションです。

また攻撃側であればベントからBサイトに戻ってくる敵を倒すのにもおすすめです。

Bプラント後に防衛側としては高所から取り返したいという気持ちが働くので、B階段から上がってくる敵もすぐに確認しに行けるという点でも優秀なポジションです。

中央ベント

中央ベント

中央ベントは中央ボトムを見る際にメールボックスと一緒に見ることが多いポジションです。

ただしここのポジションは入口の両壁どちらも弾が貫通するので、壁抜きで倒される可能性が高いため注意が必要です。

時間をかけると投げ物などでポジションを潰されやすいので、メールボックス側の人にカバーしてもらうか早めにAタワーの方に逃げるようにしましょう。

Aタワーごみ箱上

Aタワーごみ箱上

Aタワーにある箱の側にゴミ箱のような物があるので、防衛時であればそこの上に乗って守るのがおすすめです。

体を壁で隠しつつ撃つことが出来ると、ヘッドラインをずらす事が出来るので引き気味に守る際に強いポジションです。

前めに守る場合であれば、箱の前側にある壁などで待ちましょう。

Aスロープ

Aスロープ

AスロープはAメインに入る敵を一番最初に視認する事ができるポジションとなっています。

Aメインから入ってくる際にスロープ側はかなり警戒されるポジションとなっており、決め打ちで撃ってくる人もいるので箱から出来る限り見るようにする事でヘッドラインをずらす事が出来ます。

Aラフター

Aラフター

AラフターはAメインやタワー側の敵を待つことが出来ます。位置を変える事で色んな待ち方が出来るので、試合中に様々なポジションを使って相手に警戒させるポジションを絞らせないようにして使うのがおすすめです。

Aバック&Aスクリーン

Aバック&Aスクリーン

AバックとAスクリーンの入り口付近はスナイパーを持って守る際におすすめのポジションです。AバックであればAサイト側にすぐに移動する事も可能です。

セージのスローオーブポジション

B路地からBラフター前

B路地

▲B路地の階段がある部分の隅にぴったりくっつく。

B路地レティクル位置

▲上を向きアンテナの付け根の少し左を狙い、ジャンプ投げをする

スローオーブ展開位置

▲ラフターとタワーボックス内部に展開される

下水道からメールボックス入り口

下水道入り口の箱

▲下水道入り口の箱の縦線を中心に立つ

下水道入り口の上空

▲上を向き、屋根に入っている左側の亀裂した辺りにレティクルを合わせて通常投げ

メールボックス入り口

メールボックス入り口などを下水道から体を見せずにスローオーブを投げれる

Bサイト内からメールボックス内

Bサイト内地面

▲Bサイト内の階段上の地面の境目が目安

Bサイト内地面

▲真下を向いてレティクルを合わせる

上の白い部分に合わせる

▲上を向くと白い網状の建物があるのでその角に高さを合わせて、縦の位置は真上にある建物のグレーの部分よりちょっと左側を目安にしてジャンプ投げをする

タワー内部へのスローオーブ展開位置

▲タワーの上に空いている穴からオーブが落ちタワーの内部に展開されます。普通に投げ込んでも入る位置なので使う場面はないですが、時間差で落とす事が出来るメリットがあります。

Bサイト中からBロビー入り口

Bサイト中からBロビー入り口

▲Bサイトのガレージ側の入り口にある箱に張り付く

レティクル位置

▲上を向き電線が見える場所の出っ張りのへこんでいる部分あたりにレティクルを合わせる

Bロビー入り口

▲Bサイトの攻撃側スタート地点辺りにスローオーブを展開する事が可能

RAGE大会で使われていたPT編成

RAGE VALORANT JAPANINVITATIONALで実際に使用されていたスプリットでのPT編成を一部紹介しています。

パーティ編成一覧
セージサイファーブリムストーンオーメンレイナ
ソーヴァジェットセージサイファーブリムストーン
ブリーチソーヴァセージサイファーブリムストーン
セージサイファーブリムストーンブリーチレイズ

スプリットではブリーチが2チームで使用され、今大会で圧倒的強さを示したJUPITERもブリーチを使用した編成となっていました。

他はセージやサイファー、ブリムストーンが確実に使われていました。


ヴァロラントの注目記事

コメント (スプリットの特徴と強ポジ一覧)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2020/06/16 23:36
  • 表示設定

新着スレッド(ヴァロラント攻略Wiki|VALORANTまとめ)

注目記事
ページトップへ