Gamerch
ポケモンダイパリメイク攻略情報Wiki【BDSP】

【ダイパリメイク】タイプ相性表

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンダイパリメイク(BDSP)のタイプ相性を一覧にしてまとめています。ダイヤモンドパール以降に登場したタイプも存在するため、バトルでポケモンの有利不利を確認したいときに参考にしてください。

ダイパリメイクのタイプ相性表

タイプ相性表

×
×
×
×
×
×
×
×

縦軸が攻撃側横軸が防御側になります。

有利不利によるダメージ倍率

有利不利表記倍率
効果抜群2倍
等倍マーク無し1倍
効果はいまひとつ0.5倍
効果無し×0倍

ポケモンのタイプ相性は、有利で2倍、不利で0.5倍と分かりやすいダメージ倍率になっています。

防御側が2つのタイプを持った複合型であった場合、有利が重なると4倍、不利が重なると0.25倍、有利不利が打ち消されると1倍になるので意識しておきましょう。

また、効果無しの場合には、技の追加効果も込みで無効化されてしまいます。

変化技にはタイプ相性の関係がない

ダメージのない変化技は、タイプ相性で効果がない相手にも一部の例外を除いて有効です。

自身に効果のある技はもちろん、相手に効果を及ぼす変化技であっても問題なく通用するため、安心して使うことができます。

例外として、「でんじは」は攻撃技と同様に地面タイプに効果がありません。

また、「どくどく」は鋼タイプに加えて毒タイプにまで効果がないなど、技の特性でタイプ相性が決まっていることもあるので注意しましょう。

フェアリータイプが追加

トゲキッスプクリンクチート

ポケモンXYで登場

ポケモンX・Yにてフェアリータイプが追加されたことによって、リメイクである今作にもフェアリータイプが追加されていると思われます。

ピッピやサーナイトなど、既存のポケモンにフェアリータイプが追加されているパターンもあるので、XY以降のポケモンに触れていなかったプレイヤーは注意してください。

フェアリーのタイプ相性

フェアリータイプの大きな特徴として、ドラゴンタイプの攻撃を無効化することができます。

これまでほとんどのタイプに有効だったドラゴンタイプに対して非常に有利なため、後発ながら影響力の大きなタイプと言えるでしょう。

攻撃側のタイプ相性

効果抜群格闘・ドラゴン・悪
いまひとつ炎・毒・鋼
効果無し無し

防御側のタイプ相性

効果抜群毒・鋼
いまひとつ格闘・虫・悪
効果無しドラゴン

コメント (タイプ相性表)

新着スレッド(ポケモンダイパリメイク攻略情報Wiki【BDSP】)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ
閉じる