Gamerch

【ドラクエウォーク】強敵モンスター「ヘルコンドル」の攻略や対策まとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ドラクエウォークの強敵モンスター「ヘルコンドル」攻略です。攻略するうえで必要な対策のほか、ヘルコンドルの弱点と耐性などをまとめていますので、参考にしてみてください。

ヘルコンドルの攻略と対策

わしづかみの対策は最優先

わしづかみは2回攻撃+確率で魅了効果がある攻撃です。複数回攻撃でありながら、1回あたりのダメージも大きく、運悪く味方ひとりに集中してしまうと致命傷を負うことになります。そのうえ、攻撃に耐えたとしても魅了されてしまう恐れがあり、最優先で対策しておくべき攻撃といえるでしょう。

対策1.すばやさを高めておく

ヘルコンドルに先手を取られてわしづかみを使用されてしまうと、開幕直後からパーティ半壊もあり得ます。後述のスキルをヘルコンドルが動く前に使用できるようにすばやさは高めておきましょう。

対策2.まもりのたてやビッグシールドを使う

わしづかみには魅了の追加効果が備わっており、生き残ったとしても魅了されてしまったら倒されたも同然の状態となってしまいます。それを防ぐためにも予めまもりのたてやビッグシールドを使って対策をしておきましょう。

対策3.スカラなどで守備力を高める

上記のスキルに加えて、スカラなどで守備力を高めておきましょう。スカラ+まもりのたてを維持しながら攻撃していくのがおすすめです。

ベギラゴンの対策は防具を活用

ベギラゴンは全体攻撃であるものの、わしづかみのように致命傷となることはありません。ギラ耐性が備わっているロト装備や王宮魔術師装備といった防具を装備して被ダメージを軽減しておきましょう。

ヘルコンドルの基本情報

ヘルコンドル

出現期間6/25~
行動回数2回
系統鳥系

ヘルコンドルの弱点と耐性

弱点バギ、ギラ
耐性メラ、デイン、ジバリア

ヘルコンドルの行動パターン

行動効果
ベギラゴン全体にギラ属性ダメージ
わしづかみ2回攻撃+確率で魅了

ヘルコンドルのこころSの評価

ヘルコンドルのこころはバギ属性やメラ属性のとくぎダメージを伸ばすことができるこころです。そのため、普段使いよりも強敵やメガモンスターに対して弱点を突く際に活躍します。


▼ヘルコンドルのこころSの効果詳細

特殊効果こころ最大コスト+4
スキルの斬撃・体技ダメージ+3%
バギ属性とくぎダメージ+7%
メラ属性とくぎダメージ+7%
ジバリア属性耐性+7%
魅了耐性+7%

ヘルコンドルのこころSのステータス

ヘルコンドルのアクセサリー

翼神の加護はすばやさと攻撃力を高められるアクセサリーです。すばやさを上昇させる効果は少しでも先手を取る可能性を高めるたいときに重宝するので、入手しておきましょう。


アクセサリ効果
翼神の加護すばやさ+10
攻撃力+8
鳥系へのダメージ+5%

ドラクエウォークおすすめ記事

コメント (ヘルコンドルの攻略や対策まとめ)

新着スレッド(ドラクエウォーク攻略wiki)

注目記事
ページトップへ