Gamerch

【ゴーストオブツシマ】エディションの違いは?|予約特典の情報も掲載中【Ghost of Tsushi

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ゴーストオブツシマ(Ghost of TSUSHIMA)のエディションについて紹介しています。それぞれのエディションのセット内容をまとめていますので、デジタルデラックスとスタンダートのどちらを予約するか迷っている方は参考にしてみてください。

目次 (エディションの違いは?どっちを買うべき?)

エディションの違いや特徴

ゴーストオブツシマのエディションは2種類です。通常版であるスタンダートエディションのほかに、スキンセットやアートブックが付属するデジタルデラックスエディションの予約が受付中です。

デジタルデラックスエディション

価格7,900円+税
セット内容・『Ghost of TSUSHIMA』(ゲーム本編)
・技会得用「技量」1点
・八幡神の護符
・「対馬の英雄」スキンセット
・デジタルミニアートブック
・ディレクターズコメンタリー
・Ghost of TSUSHIMA「侍」ダイナミックテーマ

デジタルデラックスエディションはゲーム本編に加えて様々な特典がセットになっています。「技量」や八幡神の護符といったものはストーリーの進行で入手できるゲーム内要素・アイテムなので、限定特典としてはそこまでのものではありません。


一方、デジタルミニアートブックやディレクターズコメンタリーといったものは攻略にこそ影響しないものの、「Ghost of TSUSHIMA」の世界をより知りたいのであれば手に入れておきたいファングッズです。それらが欲しいのであれば、デジタルデラックスエディションの購入を検討しましょう。

スタンダートエディション

価格6,900円+税
セット内容・『Ghost of TSUSHIMA』(ゲーム本編)

スタンダートエディションは通常版であり、ソフトのみとなっています。特典がない分、価格が1,000円ほど安くなっています。なお、購入するタイミング次第では本編のほかに後述の早期購入特典が手に入ります。

予約特典の内容

2020年7月16日(木)までに予約をする事で予約特典を受け取る事ができます。Ghost of TSUSHIMA「仁」ダイナミックテーマは予約購入の決済が完了した時点から利用する事が出来ます。

▼予約特典の内容はこちら

  • 『Ghost of TSUSHIMA』デジタツミニサウンドトラック
  • Ghost of TSUSHIMA「仁」ダイナミックテーマ
  • Ghost of TSUSHIMA「仁」アバター

これらは購入特典のため、デジタルデラックスエディション/スタンダートエディションのどちらであっても、早期購入の期間内であれば手に入れることができます。

どちらを予約するべき?

デジタルデラックスエディションがおすすめ

基本的にはデジタルデラックスエディションがおすすめです。理由はゴーストオブツシマはスタンダートエディションとデジタルデラックスエディションの価格差がそこまで大きくないためです。


ほかのゲームだとエディションの違いで価格が3000~4000円近く違うことも多く、どちらを購入するかで迷いやすいです。


しかし、本作はデジタルデラックスエディションであっても7,900円(税抜き)と1,000円の差しかありません。比較的手が出しやすい値段で、デジタルミニアートブックやディレクターズコメンタリーといった設定資料が手に入るので、デジタルデラックスエディションの予約を検討してみましょう。


ゴーストオブツシマ攻略Wikiトップへ

コメント (エディションの違いは?どっちを買うべき?)

新着スレッド(ゴーストオブツシマ攻略wiki)

注目記事
ページトップへ