Gamerch

【ゴーストオブツシマ】序盤のオススメ護符!稲荷の護符や天照大神の入手方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ゴーストオブツシマ(Ghost of Tsushima)の序盤で手に入る護符(お守り)を紹介しています。稲荷の護符や天照大神の護符といったお守りが入手できる神社を紹介しているので、序盤を効率よく進める際の参考にしてください。

稲荷の護符

稲荷の護符

稲荷の護符は物資、獣の皮、竹、イチイ材の収集数を増やす効果のある護符です。物資や獣の皮は装備強化のためにそれなりの量が必要なので、この護符を早めに入手しておきましょう。


なお、この護符はマップ南側、菊の池周辺の神社にて入手できます。

稲荷の護符の入手方法

天照大神の護符

天照大神の護符は敵を倒すと体力が中程度回復するという効果を持っており、これを装備しておくと多少無理な戦闘をしてもクリアしやすくなります。

特に正面切って戦ってみたいけど、操作に慣れていないから体力が減ってしまい中々クリア出来ない、という方にお勧めの護符です。

天照大神の護符は金室神社に存在します。金室神社は黄金寺から南に少し進んだところにあります。

ゲームスタート時点で南側に存在する未踏の地が金室神社なので、もしメインクエストで難しいと感じたらここに進むと良いでしょう。


また、非戦闘中にHPが回復する大国主神の護符というものも存在しており、こちらは連岩神社にて入手できます。天照大神の護符と大国主神の護符両方を手に入れておくようにしましょう。

神社攻略は回り道が基本

金室神社では境内に続く階段が崩落しており、一見この先には進めない様に見えます。

ですがその脇を見ると、ジャンプして飛び移れる足場が存在しています。

神社の攻略では基本的にまっすぐ進める様な道は通れなくなってしまっているので、一見無理そうな場合でもよく周りを見渡してみましょう。

加具土命の護符

加具土命の護符は体力が半分以下になった際にダメージ量が増加するという護符で、こちらも直接戦闘に向いた護符です。

特にボス戦では体力が削れてしまう事も少なくないので、この効果は狙わなくても達成しやすい上にダメージも稼げるようになるのでオススメです。

加具土命の護符は梅之宮神社で獲得する事が出来ます。滝上橋の北西方向に存在している神社で最初から見つけられる神社ではありません。


しかしこの神社は浮世草「名誉の裏には」の舞台となる集落の近くに存在しており、名誉の裏にはをプレイしている間に発見出来る神社なのでかなり発見しやすいです。

なお「名誉の裏には」は金室神社へ向かう途中にある黄金寺にいる人と会話すると見つけられるので、金室神社に向かうついでに「名誉の裏には」も解禁しておくと無駄がありません。


梅之宮神社はまっすぐ進もうとすると燃える壁に阻まれているので、左側にある脇道から進んでいく事になります。それ以降はアクションゲームのスキルこそ必要ですが1本道なので、それほど迷う事は無いでしょう。

護符は神社の物がオススメ

護符は浮世草などでも手に入りますが、神社で手に入る護符はそれらの護符よりも性能が高く、難しい戦闘は行われないので比較的集めやすくなっています。

その代わりに進む道が一直線ではないので、画面全体を見て神社を進んでいくと良いでしょう。

そのほかの護符は一覧ページで

そのほかの護符の入手方法や効果は下記ページにてまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。


護符の入手方法と効果一覧
ゴーストオブツシマ攻略Wikiトップへ

コメント (序盤オススメ護符)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 5日まえ
  • 表示設定
    • 1
    • ななしの投稿者
    5日まえ ID:ctvkntv1

    大国主神のカエルさま

    振りカエルと崖が有りその先には・・・・

新着スレッド(ゴーストオブツシマ攻略wiki)

注目記事
ページトップへ