Gamerch

【ゴーストオブツシマ】難易度の変更は出来る?|死にゲーではない事が判明!【Ghost of Tsus

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ゴーストオブツシマ(Ghost of TSUSHIMA)の難易度についての情報を掲載しています。各難易度の仕様についての考察や予想、難易度の変更が出来るタイミングなども紹介しているのでぜひご覧ください。


※配信後に細かな情報を掲載する予定です。

難易度の変更は出来るのか

ゴーストオブツシマではゲーム難易度の変更が出来る事が公式インタビューでも判明しています。

仁(主人公)が一撃、あるいは数撃で敵を倒す事が出来るように、自分も一瞬で倒されてしまう可能性がある事から「死にゲー」と予想されていましたが、アクションが苦手な方でもプレイしやすいように設定がされているようです。

▼購入を考えている方にオススメの記事は下のリンクをチェック!

エディションの違いや予約特典の解説

難易度に対する予想や考察

各難易度に対する予想や考察を掲載しています。あくまで個人の意見ですので参考までにご覧ください!皆様の予想などもお待ちしています。

死にゲーではない事が判明

クリエイティブディレクターへのインタビューでゴーストオブツシマが死にゲーではないと発表しており、難易度を自身のプレイスキルによって変更する事で十分にクリアが出来るようです。

またその他にもアクションが苦手なプレイヤーや初心者を救済するような手段をいくつか用意されているようなので、気軽にツシマを楽しむ事が出来そうです。

イージーは全てにおいて攻略が簡単

難易度「イージー」に関しては戦闘面やクエストの進行なども全体的に他の難易度に比べて簡単になっているのではないでしょうか。

スニーキングでのクエストで発見されやすさなども難易度イージーでは優しくなっていると予想しています。

ノーマルはアクション好きの方に丁度良い難易度

ノーマルの場合であればイージーに比べて難しくはなっているものの、シビアな操作はそれほど多く要求されないのではないかと思われます。

部分的にはイージーより格段に難しいクエストや、寄り道などもある程度しないといけない場面もありそうです。

ハードはやり込み要素の一つ

恐らくハード(難しい)モードはやり込み要素の一つとして全てにおいて難易度が桁違いに設定されていると予想しています。

戦闘面では攻撃の頻度などや、敵の数が増えて防御をするだけでも一苦労といった具合にユーザーを苦しめてきそうです。

ただしハードをクリアすれば恐らくトロフィーを入手する事が出来ると思われ、トロコンをする際に一番の難関となりそうだと考えています。

難易度の変更はいつ出来る?やり方は?

難易度の変更はゲームプレイ中にいつでも変更が出来るようなので、まずはイージーからプレイをして戦闘面など簡単すぎて物足りない!という場合はノーマルなど難易度を段階的に上げるのが良さそうです。

まずはゲームに慣れる事が重要なので、イージーから進める事を推奨します。

難易度はオプションから変更が可能?

難易度の変更に関しては恐らくオプションからいつでも変更する事が出来るので、購入後にオプションを開いて確認をしておくようにしましょう。


ゴーストオブツシマ攻略Wikiトップへ

コメント (難易度の変更は出来る?考察や解説を掲載!)

新着スレッド(ゴーストオブツシマ攻略wiki)

注目記事
ページトップへ