Gamerch
Phasmophobia 日本語wiki

正気度について

最終更新日時 :
1人が閲覧中

「正気度 -Sanity-」とは

Phasmophobiaをプレイするにあたり、最も意識しなければならない大事な要素です。

プレイヤーにはそれぞれ正気度のステータスがあり、最初はプレイヤー全員100%から始まります。正気度は様々な事象で下がり、下がれば下がるほど、調査の妨げとなるゴーストのハントが始まる確率が高まります

一般的なゴーストであれば、正気度が50%を下回るとハントが始まる可能性が生まれます。しかし、一部のゴーストは、正気度が高くても特殊ハントを起こす特性をもつため、注意が必要です。(詳細は個別のゴーストのページや、ハントについてのページを参照)

安全に調査を遂行するには、正気度が下がりすぎないように明かりを確保し、時折トラックに戻り正気度を確認しながら必要に応じて回復アイテムを使用しましょう。

(2021/11/03 Nightmare Balance Patch | v0.4.1.0 より)

ウィジャ盤で正気度を質問できるようになりました。(詳細はウィジャ盤のページを参照)

正気度の低下

正気度は建物の中に入った瞬間から、諸々の要因によって下がり始めます。

正気度の低下を抑えるためには、照明が点いた状態で照明の近くに滞在したり、火の点いたキャンドル手に持ったりしたり、ゴーストに近づかれないような位置取りをしたりする必要があります。

ブレーカーには許容電流があり、マップごとに定められた上限を超えて照明を点けるとブレーカーが落ちるため注意しましょう。

人が死ぬと、残された全員の正気度が15%下がります。

パッシブ吸収

照明がオフの部屋にプレイヤーがいる時、正気度は徐々に下がります低下率はマップの狭さに比例します。(マップが狭いほど正気度は激しく低下、マップが広いほど正気度は緩やかに低下)

難易度が上がるほど低下率は激しくなります

(プロやナイトメアの場合はアマチュアの2倍減少します)

ソロの場合は低下率が半減します

デフォルト減少量(%/s)

難易度マップマップマップ
アマチュア0.12%0.08%0.05%
セミプロ
プロ ナイトメア0.24%0.16%0.10%

アマチュアやセミプロの準備時間は正気度の低下がさらに抑えられています。

Bleasdale FarmhouseやGrafton Farmhouseの様な照明を点けても非常に暗い設計のマップは照明による正気度の低下を抑える範囲が非常に狭い、または照明を点けても正気度が低下し続ける場所があります。

ゴーストの顕現による吸収

ハントまたは超常現象によって顕現したゴースト本体の近くにいる時、プレイヤーの正気度は下がります。ゴースト幽霊の場合、低下率は倍加します。

ゴーストファントムの場合、プレイヤーが実体を直視している時、正気度が追加で下がります。

ゴーストの能力による吸収

ポルターガイスト固有の能力を使用して物を投げた近くにプレイヤーがいる場合、正気度が下がります。

幽霊は、稀に、プレイヤーの居場所に関係なく正気度を15%程度下げる能力を使うことがあります(参考)。

ジンは、稀に、一定距離のプレイヤーの正気度を25%程度下げる能力を使うことがあります(参考)。

ウィジャ盤の正気度コスト

ウィジャ盤のページを参照。

タロットカードによる正気度の低下

THE MOON引いた際に正気度を0%に低下

WHEEL OF FORTUNEで赤にカードが燃えた際に正気度が25%低下

正気度の回復

精神安定剤またはタロットカードによって回復します。

精神安定剤の回復量

難易度回復量
アマチュア40%
セミプロ35%
プロ30%
ナイトメア25%

タロットカードによる正気度の回復

THE SUNによる正気度100%回復

WHEEL OF FORTUNEで緑にカードが燃えた際に正気度が25%回復

正気度モニター

トラックの中にある個人とチームの平均正気度を表示したモニターです。

個人の正気度は±2の範囲で表示され、マルチの場合は人数が増えるとチームの平均正気度の誤差が大きくなります。

マルチの場合1人増えるとチームの平均正気度の誤差がさらに±2の範囲で増え、最大4人の場合はチームの平均正気度は±8の範囲で表示されるため、現在の実際の正気度が把握し辛くなり、まだ大丈夫と思っていても直ぐにハントが来る場合があります。

実際のハントは平均正気度の下限では無く実数で来るので50%を切ったから即ハントが来るわけでは無いですが、ハントラインに近い事ではあるので適切に正気度を回復をしましょう。

また難易度ナイトメアでは正気度モニターは壊れて見えないようになっています。

グループの正気度

複数人で調査している場合は、正気度はグループの平均値で決まります。

例えば、4人調査で3人が正気度80%以上を維持していれば、1人が0%になったとしてもハントが始まることはほぼありません。

コメント (正気度)

  • 総コメント数6
  • 最終投稿日時 2022/02/06 16:33
  • 表示設定
    • ななしの調査員
    6
    2022/02/06 16:33 ID:k53m962y

    >>5

    ハントしてこないという情報しかほぼ出回ってませんからね


    補足

    「正気度の低下を抑える」は正気度が減りにくいというだけで下がらなくなるという意味ではないです、誤解を招きそうな表現をしてしまったので


    公式ディスコで日本語訳担当の人には書いてないことを伝えたのでそのうち追記されるかも

    • ななしの調査員
    5
    2022/02/06 08:32 ID:q17bz63y

    >>4

    初心者の方にはぜひ広まってほしい情報です


    小マップはただでさえ正気度が減りやすいから、実は余裕がなくて意外と難しいんですよね

    他のマップに挑戦するためにも、ぜひ知ってもらいたいですね

    • ななしの調査員
    4
    2022/02/05 03:49 ID:k53m962y

    日本語版のチュートリアルのテレビには書いてない(ジャーナルにはそれっぽいことが書いてある)のですが

    準備時間にはハントを抑える効果と共に正気度の低下を抑える効果があります

    • ななしの調査員
    3
    2022/01/10 18:13 ID:td0vv952

    >>2

    正気度の減少が異常に早いのではなくただ暗い場所に居すぎたからです。

    電気の点いた部屋に居たら正気度は下がらない訳で無く、ファームハウスは暗い設計で光源の範囲が狭いので仮に電気の点けた部屋の真ん中に立っていても正気度は通常通り下がっていきます。

    自分では明るい場所に居るつもりが実は暗い場所判定なので減りが早いと誤解します。

    • ななしの調査員
    2
    2022/01/10 11:10 ID:fj61sumz

    ブレアスデールとグラフトンの二つのファームハウスで正気度減少速度が異常に速いような気がするのはなんなんだろう

    • ななしの調査員
    1
    2021/11/04 09:31 ID:e4i1zdln

    ハロウィンアップデートで、回復量が難易度で変わるようになりました。

新着スレッド(Phasmophobia 日本語wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる