Gamerch
ポケモンスカーレットバイオレット攻略Wiki

【ポケモンSV】取り返しのつかない要素まとめ【スカーレットバイオレット】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンスカーレットバイオレット(ポケモンSV)の取り返しのつかない要素をまとめています。あとからのやり直しがきかない要素があるので注意しましょう。

主人公の名前

主人公の名前は後から変更することができません。捕まえたポケモンの親の欄に登録されるので後で後悔しないようしっかり考えて決めましょう。

ただマルチプレイ時の名前表示は設定で隠すことができます。

言語設定

ゲーム開始時に選択する言語は、後から変更ができなくなっています。ストーリーを楽しむためにも、自分の読める言語を選択しましょう。

御三家の選択

ゲームの序盤もらえる御三家ポケモンは、最初の1体以外に入手出来るかどうかは今の所不明です。

過去作の傾向からして、入手できたとしてもゲーム終盤になってからになるので、御三家の選択は慎重に行おう。

誕生日の設定

誕生日は一度設定すると後から変更することができません。

自分の誕生日やこだわりがある場合は、入力した日付が間違っていないかしっかり確認しましょう。

伝説系のポケモンの個体差

伝説ポケモン

コライドン

ミライドン

伝説ポケモンや準伝説ポケモンは1回しか捕まえることができません。

個体値の厳選をする場合は、自動レポート(オートセーブ)をON/OFFに注意し、厳選時にはOFFになっていることを確認してから行うようにしましょう。

捕獲に使用したボール

捕獲したポケモンのボールを変更することはできません。ボール変更したい場合は再度捕獲しなければなりません。

伝説クラスのポケモンは一度しか捕獲できないので、ボールにこだわりのある人は注意しましょう。


コメント (取り返しのつかない要素)

新着スレッド(ポケモンスカーレットバイオレット攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる