Gamerch
エースコンバット7攻略wiki

【エースコンバット7】ASF-X Shinden Ⅱ【ACE COMBAT 7】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

エースコンバット7 スカイズ・アンノウンの25th Anniversary 有料DLC、ASF-X Shinden Ⅱの機体性能等をまとめています。

ASF-Xの機体性能

ASF-X
機体名ASF-X
種別Multirole
パラメーター
購入価格-
解放条件DLC

SPD:速度、MOB:可動性、STA:安定性

 DEF:耐久力、ATA:対空性能、ATG:対地性能

通常兵装

兵装名弾数(装填数)
GUN
MSL150
FLR3

特殊兵装

兵装名弾数(装填数)
6AAM66
RKT56
LASM22

ASF-Xの機体説明

多様な運用環境を想定し開発された最新鋭の支援戦闘機。
上下ニ段に積み重ねられたジェットエンジンと可変式の前進翼を持ち高い運動性と安定した飛行性能を獲得した。愛称は「震電Ⅱ」。

解説

多様な運用環境を想定し開発された最新鋭の支援戦闘機。
特徴的な機体形状は幅広い速度域において安定した飛行性能を発揮できるよう設計されている。
速度域に応じて最適な翼構成を形成する様にプログラムされており、コンピューター制御によってフラップやエルロンを個別に作動させる事で、低速域でも起動性は損なわれない。
胴体内へ縦並びに搭載された2基小型大推力エンジンは高い加速性を生み出し、パドルタイプの2次元推力偏向ノズルや可変式の前進翼が生み出す高起動性と相まり、高速域でも安定した飛行性能を発揮する。
兵装類は胴体内4箇所のウエポンベイへ格納可能であり、ステルス能力は比較的高い。
また長距離対艦ミサイルや広範囲爆撃兵装も搭載でき、対地戦能力も非常に優れている。
敵防空網破壊能力と空対空戦闘能力を獲得した本機は多様な状況下での運用を可能とする真のマルチロールファイターと言える。愛称は「震電Ⅱ」。

性能


キャンペーン


マルチプレイ


各種データ

最高速度2,584 km/h / kt
加速性能24.35 秒
旋回性能7.97 秒
ST旋回性能8.91 秒
ロール性能2.64 秒
ヨー性能10.58 秒
失速域220 km/h ≒118 kt 以下

※計測条件:フリーフライトM06、高度1,800m/5,905ft。
※加速性能:最高速度到達までの秒数
※旋回性能:アイドル速度時のピッチアップ旋回1回転目の秒数
※ST旋回性能:スタンダード操作でのアイドル速度時の水平旋回1回転目の秒数
ロール性能:アイドル速度時のロール1回転にかかる秒数
ヨー性能:アイドル速度時の90度ヨーイングするのにかかる秒数
失速域:ストールの警告が出る速度帯
※誤差:最大4/100秒

他機体との比較は機体性能比較一覧

ポストストールマニューバ
機動最大旋回角
クルビット360°+
継続可能

高度別速度(推力100%・水平飛行)
高度5,000m/
16,405 ft
以下
8,000m/
26,246 ft
11,000m/
36,089 ft
速度2,584 km/h
1,395 kt
2,713 km/h
1,464 kt
2,843 km/h
1,535 kt
速度A km/h
kt
km/h
kt
km/h
kt
速度B km/h
kt
km/h
kt
km/h
kt
速度C km/h
kt
km/h
kt
km/h
kt
速度AB km/h
kt
km/h
kt
km/h
kt
速度AC km/h
kt
km/h
kt
km/h
kt
速度BC km/h
kt
km/h
kt
km/h
kt
速度ABC km/h
kt
km/h
kt
km/h
kt

※速度:強化パーツ無し
※速度A:高圧力対応次世代構成材 Lv.1
※速度B:可変サイクルエンジン Lv.1
※速度C:クイーンズカスタム
※グレー文字は概算値


ASF-Xのスキン

スキン名オーシア
入手方法25th Anniversary 有料DLC
スキン名エルジア
入手方法25th Anniversary 有料DLC
スキン名スペシャル
入手方法25th Anniversary 有料DLC
スキン名メイジ
入手方法25th Anniversary 有料DLC
スキン名スペア
入手方法25th Anniversary 有料DLC
スキン名ストライダー
入手方法25th Anniversary 有料DLC
スキン名ナガセ
入手方法25th Anniversary 有料DLC

機体一覧


コメント (ASF-X)

  • 総コメント数52
  • 最終投稿日時 2021/04/21 15:43
  • 表示設定
    • 52
    • 名無しの三本線
    2021/04/21 15:43 ID:gtvzq169

    >>50

    縦双発だと上下に違うエンジン積んでも大丈夫とかって利点もあるとかないとか…英国面あたりにジェット+ラムジェットな縦双発機体とかあるにはあったらしい…

    • 51
    • 名無しの三本線
    2021/04/21 02:56 ID:a4pywzi6

    >>45

    震電ってそこまで先進的な機体ではなかったと思うが…

    • 50
    • 名無しの三本線
    2020/12/16 19:22 ID:ni5niosz

    >>15

    縦双発エンジンとかいう変態の極み

    • 49
    • 名無しの三本線
    2020/12/14 02:21 ID:t6gse07p

    >>47

    エスコン世界って言ってもINFは地球が舞台だからエスコン星じゃないけどね

    現実の地球というよりはフィクションの中の地球っていう感じだけどさ


    なにしろアイガイオンは飛んでるはストーンヘンジはあるはエクスキャリバーはあるは・・・現実なわけがないw

    • 48
    • 名無しの三本線
    2020/12/13 16:42 ID:gtvzq169

    一応試験飛行まではやったとはいえ、震電自体が半ば架空機な所に猶更ロマンがあるよね…

    • 47
    • 名無しの三本線
    2020/12/12 19:57 ID:km8ul14w

    >>44

    メタ的な話はいくつか挙がっているから、ひとつエスコン世界の住人になりきって「震電開発者の子孫がASF-X開発チームにいた説」を提唱してみよう

    • 46
    • 名無しの三本線
    2020/12/12 00:13 ID:t6gse07p

    >>44

    俺の個人的な感覚ではどっちも一見後ろ向きに飛んでるように見えるからだな

    前にプロペラがあるのが当たり前の時代に後ろにプロペラがある点と後退翼を見慣れた目には前進翼は後ろ向きに見えるっていう点でさ

    • 45
    • 名無しの三本線
    2020/12/09 23:35 ID:l6hzsx72

    >>44

    おそらく先進的な設計という共通点があるからでしょう

    • 44
    • 名無しの三本線
    2020/12/09 10:40 ID:klllzj3s

    しっかし、なんでまた震電って名前なのかね?旧軍の局地戦でネームバリューが高いから・・・?疾風のほうが実戦にも出撃したし、格闘戦も出来たからエースコンバットに合うとおもうんだが。

    • 43
    • 名無しの三本線
    2020/11/25 12:26 ID:cmekob6m

    前進翼+可変翼+推力偏向ノズル+ステルス+可動式尾翼+カナードていう男のロマンを詰め込みまくった機体。整備性めちゃくちゃ悪そうだけど。

新着スレッド(エースコンバット7攻略wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる