Gamerch

【エースコンバット7】ADFX-01 Morgan

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ADFX-01 Morganの機体性能

ADFX-01 Morgan
機体名ADFX-01 Morgan
種別Multirole
パラメーターパラメーター画像
購入価格-
解放条件DLC

SPD:速度、MOB:可動性、STA:安定性

 DEF:耐久力、ATA:対空性能、ATG:対地性能

通常兵装

兵装名弾数(装填数)
GUN2400
MSL160
FLR2

特殊兵装

兵装名弾数(装填数)
TLS30
MPBM16
IEWS12

ADFX-01 Morganの機体説明

ベルカ公国の試験開発機を連合軍が接収して完成させた大型多目的戦闘機。

高出力レーザー兵器や多用途炸裂弾頭ミサイルなど、様々な局面で運用できる兵装を有する。
開発コードネームは「モルガン」。

解説

ベルカ戦争時に開発された戦闘機。南ベルカ国営兵器産業廠(しょう)が開発していた試験機体に対しオーシア連邦を中心とした連合軍が接収して完成させたたいう経緯を持つ。

全長23.9mと非常に大型の機体へ高出力レーザーユニットや多用途炸裂弾頭ミサイルなどの巨大な兵装を搭載しつつも、開発当時の技術の粋を集めた大型双発エンジンやカナード付き前進翼の採用などによって今もなお新鋭機にも劣らぬ飛行性能と運動性能を誇っている。

また電子戦機として運用可能なほど優れた電子戦システムを有していることも特徴となっている。

ベルカ戦争で実戦に投入され、その有効性をデータで証明した電子妨害装置「モルガナイト」には更なる強化改修が施されており、電子情報の収集、分析、支援、そして妨害の全てを同時に行う統合電子戦システムへと発展した。

電子戦の重要性が高まり続ける一方の現代戦闘において、友軍機との高度な情報共有と相互支援が可能な本機は、単独で敵を圧倒する戦闘力の他に、群体を指揮して戦場を支配する能力をも手にしている。


性能


キャンペーン


マルチプレイ


各種データ

最高速度2,611 km/h /1,409 kt
加速性能27.65 秒
旋回性能7.98 秒
ST旋回性能9.52 秒
ロール性能2.77 秒
ヨー性能11.42 秒
失速域240 km/h 以下

※計測条件:フリーフライトM06、高度1,800m/5,905ft。
※加速性能:最高速度到達までの秒数
※旋回性能:アイドル速度時のピッチアップ旋回1回転目の秒数
※ST旋回性能:スタンダード操作でのアイドル速度時の水平旋回1回転目の秒数
ロール性能:アイドル速度時のロール1回転にかかる秒数
ヨー性能:アイドル速度時の90度ヨーイングするのにかかる秒数
失速域:ストールの警告が出る速度帯
※誤差:最大4/100秒

他機体との比較は機体性能比較一覧

ポストストールマニューバ
機動最大旋回角
コブラ約110度

高度別速度(推力100%・水平飛行)
高度5,000m/
16,405 ft
以下
8,000m/
26,246 ft
11,000m/
36,089 ft
速度2,611 km/h
1,409 kt
2,742 km/h
1,480 kt
2,873 km/h
1,551 kt
速度A2,812 km/h
1,518 kt
2,954 km/h
1,595 kt
3,094 km/h
1,670 kt
速度B2,712 km/h
1,464 kt
2,848 km/h
1,537 kt
2,984 km/h
1,611 kt
速度C2 ,741 km/h
1,480 kt
2,879 km/h
1,554 kt
3,016 km/h
1,628 kt
速度AB2,913 km/h
1,572 kt
3,059 km/h
1,651 kt
3,205 km/h
1,730 kt
速度AC2,942 km/h
1,588 kt
3,090 km/h
1,668 kt
3,238 km/h
1,748 kt
速度BC2,842 km/h
1,534 kt
2,984 km/h
1,611 kt
3,127 km/h
1,688 kt
速度ABC3,043 km/h
1,643 kt
3,196 km/h
1,725 kt
3,349 km/h
1,808 kt

※速度:強化パーツ無し
※速度A:高圧力対応次世代構成材 Lv.1
※速度B:可変サイクルエンジン Lv.1
※速度C:クイーンズカスタム
※グレー文字は概算値


ADFX-01 Morganのスキン

オーシアスキン画像
スキン名オーシア
入手方法DLC第3弾
エルジアスキン画像
スキン名エルジア
入手方法DLC第3弾
スペシャルスキン画像
スキン名スペシャル
入手方法DLC第3弾
メイジスキン画像
スキン名メイジ
入手方法DLC第3弾
スペアスキン画像
スキン名スペア
入手方法DLC弾3弾
ストライダースキン画像
スキン名ストライダー
入手方法DLC第3弾
ピクシースキン画像
スキン名ピクシー
入手方法DLC第3弾

機体一覧


コメント (ADFX-01)

  • 総コメント数95
  • 最終投稿日時 1日まえ
  • 表示設定
    • 95
    • h_kata
    1日まえ ID:mcu2crzv

    >>94

    見に行ってみたらまさかの人だった。

    • 94
    • 名無しの三本線
    1日まえ ID:t7tzmcuq

    以前話題に上がったPSMで後退しながら飛ぶやつを練習して、スタジアムにケツから入って脱出してみた

    • 93
    • 名無しの三本線
    2019/09/25 17:06 ID:tqrxs298

    >>92

    はい、10回程度試行錯誤したけど燃え尽きました。

    なのでとりあえずモルガンで出来る限りトライして無理そうなミッションは別機体でネームド機体狩りしました。

    • 92
    • 名無しの三本線
    2019/09/25 16:29 ID:j92rs9l3

    >>91

    M01のネームドはモルガンじゃあ事実上不可能では……。

    • 91
    • 名無しの三本線
    2019/09/25 14:42 ID:tqrxs298

    これからはノーマルでネームド機体狙いでモルガン縛りやっていこうと思います。

    とか前回コメントしといてミッション1からいきなり行き詰まりました笑。

    なのでとりあえずノーマルクリア優先でモルガン縛りにして、その後ネームド機体コンプしました。

    MPBMが寂しくなって、対地はまだしも対空はよっぽど上手くタイミングと距離が合わないと複数同時撃墜は無理なんですね。

    グラフィックは綺麗になってモルガン飛ばすの楽しいけど、インフィニティの時のようなある意味圧倒的だった楽しさは無くなってる……。

    一度インフィニティであった2×2で全機モルガンMPBM装備での狂喜の花火大会は楽しかった……。

    • 90
    • 名無しの三本線
    2019/09/12 17:22 ID:tqrxs298

    PSMの件で御教授願った子持ちモルガン好きです。

    盆休みに中古で本体とソフトをゲットして、嫁と子供の目線を掻い潜りつつなんとかストーリー確認の為のイージーモードをクリアしました。

    モルガンのPSMもとりあえず出来たのですが、同じくロシア系で一番好きなMig-29よりスムーズさに欠けるような印象なんですよね……。

    とりあえずこれからはノーマルでネームド機体狙いでモルガン縛りやっていこうと思います。

    また御教授願う事もあるかと思いますので、宜しくお願い致します。

    • 89
    • 名無しの三本線
    2019/09/08 13:15 ID:mcu2crzv

    弾速外してロックオン速度上げたら特兵なし部屋でもイケるようになった。その上で気づいたけど,操作に対するレスポンスがすごくいいなこの機体。動きにメリハリが効いているからか,性能比較で調べた運動性の絶対値より速く感じる。

    • 88
    • 名無しの三本線
    2019/09/01 18:09 ID:mcu2crzv

    >>87

    無制限で威力外しはジリ貧だと思うんで,ひとまず弾速解除を試してみますわ。今日別の機体で誘導Lv.2と高速DLだけセットしてみたら,思ったよりは当たったので。

    • 87
    • 名無しの三本線
    2019/09/01 17:36 ID:tgbu1l73

    >>86

    常用してるのか、なら釈迦に説法だ。ロックオン着けるなら、個人的にはまず当てること第一だと思うから威力外すのはあり。弾速外して誘導を活かす手もあるけど。

    • 86
    • 名無しの三本線
    2019/09/01 17:17 ID:mcu2crzv

    >>85

    かもしれんね。うちの通常ミサイルメインの機体は全てロックオン速度上げてるから,それ前提のテンポが染み付いてて噛み合ってないんだろうな。

    ただこの機体,割と何もしてなくてもすごいヘイトで集中砲火浴びがちだから,なかなかじっくり狙ってる暇もないのよねぇ。

新着スレッド

注目記事
ページトップへ