Gamerch
ヴァロラント攻略Wiki|VALORANTまとめ

【ヴァロラント】初心者が知っておくべき基本知識【VALORANT】

最終更新日時 :
1人が閲覧中
最終更新者:晴れ時々ブルー

※当wikiは有志wkiとなっています。編集手伝ってくれる方は常に募集中です!

VALORANT(ヴァロラント)の初心者が知っておくべき基本知識について解説しています。ヴァロラントのルールなどの初歩的な部分から立ち回りや注意すべき点などについても掲載しているのでぜひ参考にしてください。

初心者が知っておくべき基本知識


管理人
Twitterアカウントの開設を行いました!
Wiki以外にもお役立ち情報や最新情報など呟いていく予定なので良かったら見てください!

管理人のTwitterアカウントはこちら

そもそもヴァロラントってどんなゲーム?

RIOT GAMESが手掛けるシューターゲーム

リーグオブレジェンド

RIOT GAMESは世界的にも有名なゲーム「リーグオブレジェンド(LoL)」を開発したゲーム会社です。

そのRIOT GAMESが初めてFPSのジャンルで作成したゲームが「ヴァロラント」となっています。

競技シーン(大会)を意識して作られている!

ヴァロラントは競技シーンを強く意識してゲームが作られており、サーバーのチックレート(サーバーの処理数)は128Hzとなっています。

より多くのプレイヤーが公平な状態で戦いやすいように、データセンターも各地域に設置されているなどユーザーへの配慮も多くなされています。

PCさえあれば誰でもプレイが出来る!

ヴァロラントは基本プレイが無料です。それに加え、上記のサーバー問題なども考慮されているお陰で、数年前のパソコンでもゲームをプレイする事が出来ます。

初心者でも気軽に練習が出来るように、練習モードなども用意されているのでまずはダウンロードしてみて気軽にプレイしてみましょう!

初心者が知っておくべき基本知識

友達とプレイする場合はDiscordを利用しよう!

Discord

友達と一緒にプレイする場合に関しては「Discord」と呼ばれる通話が出来るソフトを導入してからプレイしましょう。

ゲーム内のボイスチャットは慣れるまでは難しいので、Discordを入れてプレイするのがおすすめです。

音量バランスの調整は必ずしておく

ゲーム音とボイスチャットの音量バランスが悪いと、ゲーム中に敵の足音が聞こえない場合があります。

敵の足音が聞こえるレベルぐらいにボイスチャットの音量は下げて、試合中にボイスチャットが聞こえないと感じる場合は少しずつ音量を上げてボイスチャットを調整しましょう。

まずはプラクティスモードをプレイ!

まずゲームを始めたらプラクティスモードで操作の確認や、設定などを変更しておきましょう!

プラクティスモードは「PLAY」を選択後に「アンレート」か「カスタムゲーム」に変更後、画面下にある「プラクティス」を選択する事で行う事が出来ます。

プラクティスモードならば武器を自由に選び、試し撃ちをする事ができます。

射撃訓練場のやり方の詳細はこちら

ラウンド毎の勝利条件を覚えよう!

ヴァロラントでは攻撃側と防衛側で勝利の条件が違います。必ずラウンド毎の勝利条件を覚えておきましょう。

サイド勝利条件
共通スパイクが設置されていない状態で敵を全滅
攻撃スパイク設置後、スパイクを解除されなければ勝利
防衛スパイク設置後、制限時間内にスパイクを解除すると勝利

マネーシステムとは?お金の管理も覚えておこう

ヴァロラントではマネーシステムというお金を使った装備購入システムが使用されています。

試合中に勝利した際に貰えるお金などを使い、より強い武器やアビリティを購入して戦闘を優位に進める事が出来ます。

獲得出来るクレジットは以下の表を参考にしてください。

内訳クレジット
初期クレジット800
勝利3,000
敗北1,900
セーブラウンド敗北1,000
2連敗時2,400
3連敗時2,900
キル(1キル当たり)200
スパイク設置及び解除300

次のラウンドでの持っているお金が分からない場合

マネーについての画像

次のラウンドで自分が持っているお金が分からない場合はアイテム購入画面の左上を見てみましょう。

「MIN NEXT ROUND」の横に次のラウンドで持っている最低限の金額が表示され、アイテムを購入すると数字が変わるので、ラウンドに応じてお金を調整しましょう。

キャラの特徴を理解しておこう!

ヴァロラントでは2022年12月時点で20人のエージェント(キャラ)が使用することが可能です。

それぞれのキャラにはアビリティ(スキル)が用意されており、相手を攻撃できるアビリティやスモークを設置して相手の視界を制限できるキャラなど各々に特徴があります。

▼どれを使うか悩んだ場合は以下の記事を参考にしてください!

最強キャラランキングはこちら!

最初は使用したいキャラを使ってみる

ゲームを始めたての頃はまずは自分が使ってみたいキャラを好きに使うようにしましょう。

まずは見た目からでも問題がないので、自分が使ってみたいと思えるキャラを選んで自由に使ってみましょう!

キャラ開放のやり方とおすすめ

武器を購入する必要があるので忘れずに買おう!

ヴァロラントはバトルロワイヤルゲームと違い、ラウンド開始時に使用する武器やアビリティを購入する必要があります。

FPS初心者の方であれば、サブマシンガンやアサルトライフルを出来る限り使うのがおすすめです。

ショットガンやスナイパーライフルは弾を当てるのが難しいので、最初は使わないようにしましょう。

オススメ武器の一覧
サイドアームゴースト,シェリフ
サブマシンガンスペクター
アサルトライフルファントム,ヴァンダル

5対5なのでチームプレイを意識しよう!

初心者向けの気を付けること

ヴァロラントは5対5のチーム戦となっています。FPS初心者の方で弾が敵に当たらない!すぐ倒されてしまう!という心配がある方でも最初は味方に助けてもらいながら勝利を目指しましょう!

チームでの戦いなのでまずはチームの輪を乱さないように、出来る限り誰かについて行くなどして孤立しないようにだけ気を付けましょう。

簡単な報告から一つずつチャレンジしよう!

足音が聞こえたら味方に位置を教えてあげたり、敵が見えたら報告をするだけでも、役割を果たせています。

一度に多くのことをチャレンジしようとせず、自分が出来ることから一つずつチャレンジして成長していきましょう。

ストッピングが必要なので練習しておこう!

ヴァロラントストッピングなしのgif画像

ヴァロラントは移動しながら射撃を行うと、弾がレティクル(画面に表示される十字の真ん中)に真っすぐ飛びません。

これを改善するには完全に止まった状態を作りだす必要があります。その止まった状態を作りだすために「ストッピング」という技術が大事になります。

ストッピングは動いている方向の逆のキーを入力したり、撃つ瞬間に移動キーを離すとストッピングが出来ます。

▼ストッピングのキー入力例

※移動をW,A,S,Dに設定している場合

  • 前方向(W)に進んでいる場合、撃つ瞬間にSを押す

└W(前移動)→S(後ろ)→左クリック(射撃)

  • 左方向(A)に進んでいる場合、撃つ瞬間にDを押す

└A(左移動)→D(右)→左クリック(射撃)

ストッピングのやり方の詳細記事はこちら!

アビリティ(スキル)について

スキル

毎ラウンド使用するスキルはEボタンで使用しその他はQとCボタンを使用します。アリティメットアビリティはXキーを押す事で使用出来ます。

基本的にスキルの使用方法や操作などに関しては、それぞれのキャラによって若干ですが操作方法が異なります。

最初は必要最低限のアビリティを購入する

最初のラウンドはキャラ毎に購入した方が良いものが変わってきますが、ラッシュなど仕掛けるのであればフェニックスやレイナであればフラッシュ系のアビリティ、ブリムストーンであればスモークなどを買っておくと役に立ちます。

1個程度はEorQキーのスキルを買っておくと役に立つことがあるので安いものを1つ買っておきましょう。

お金がない時も必要最低限のみ購入

お金がない場合も最初のラウンド同様に必要最低限のアビリティを購入しておきましょう。(セーブ)

購入だけしておいて、使わなくても大丈夫そうであればそのままキープしてしまい、次のラウンドで使用しましょう。

味方のアビリティと合わせてみる

スキルの使うタイミングは試合によって様々なので、一概にどれが正解かは言えません。

ただしアビリティを使うタイミングがわからない場合であればとりあえず、味方の他のアビリティに合わせてアビリティを使ってみましょう。

例えとしてはセージが壁を使ってその壁がなくなるタイミングでフェニックスのフラッシュバンをいれたり、ブリムストーンのスモークにあわせてジェットで敵陣に突っ込んでみるなど様々な使い方があるので、色々試合中に試してみましょう。

味方の邪魔になるようなスキルの使い方は好ましくないので、もし自分が使いたいキャラのスキルを理解していない場合はカスタムモードや練習モードを使って確認をしておきましょう。

立ち回りや注意するべきポイント

ヴァロラントでの立ち回りや注意すべきポイントをまとめています。ラウンド毎に購入するアイテムや各ラウンドでの立ち回り詳細は以下の記事をご覧ください。

立ち回りに関する詳細はこちらをご覧ください

役割毎の立ち回りを意識して行動する

それぞれのキャラによって役割(ロール)が分かれており、役割によって必要とされる立ち回りが異なるので、自身のキャラに合った立ち回りを行うようにしましょう。

デュエリストなのにエントリーをしない、サポートロールなのに味方の支援を行わないなどそういったことがないように事前にロールの把握はしておきましょう。

役割毎の立ち回りと特徴解説はこちら

急いで移動する時はナイフを持って移動

スパイクを設置するポジションに急いで向かう時や、スパイクが爆発しそうな時に逃げる場合はナイフを構えて移動を行いましょう。

銃を持って移動するよりもナイフを持っているほうが、早く移動する事が出来ます。ただし相手が待ち構えてい居そうだなと思う場所に近づいたら必ず武器を切り替えて置くようにしましょう。

最初は相手が居そうな位置がわかならいと思うので、安全を取る場合であれば銃を持って移動しましょう。

扉や窓がある所には要注意!

マップ上には様々な場所がありますが、その中でも扉や窓がある場所は相手が身を潜めて待っている可能性が高いので注意しましょう。

特に扉であれば扉を抜けた先の横を気を付けましょう。窓の場合は窓の両端から体を一瞬だけ出して相手が撃ってくるので気を付けてください。

スキルを使うか扉越しに撃って安全を確保しよう!

ヴァロラントでは壁越しに相手を撃つ事で弾が壁を抜けて相手にダメージを与える事が出来ます。木製の部分は基本的に弾が壁を抜けてダメージを与える事が可能な場合が多いです。

なので壁の場合であれば壁に入る前にとりあえず弾を撃って、相手にプレッシャーを与えましょう。ただし壁は特殊なコーティングがされており、それを撃って破壊しないと弾が貫通しないので注意しましょう。

貫通しない壁

▲上記のような壁は撃ってコーティングを壊そう!

基本は横移動をするように動く!

基本的にストッピングの行いやすさを考慮して横移動をベースにして動くようにしましょう。

相手が居そう!と思う方向をあらかじめ向いておき、横のキー(AorD)を押して相手の前に出るようにするとストッピングからの射撃を行いやすいです。

長距離での戦いはタップ撃ちを使う

タップ撃ちとは?
射撃ボタン(左クリック)を長押しせず、こまめに指を離してマウスをタップするように撃つ方法

長距離(ロング)での戦いは基本的にはフルオートで射撃せずにタップ撃ちで撃つようにしましょう。

特に初心者の方はリコイルコントロールが難しいと思うので、クリックを長押しにせずに指を時々離すようにしましょう。


ヴァロラントの注目記事

キャラ情報


攻略wikiトップへ戻る

コメント (初心者が知っておくべき基本知識)
  • 総コメント数40
  • 最終投稿日時 2024/01/04 19:42
新着スレッド(ヴァロラント攻略Wiki|VALORANTまとめ)
注目記事
ページトップへ