Gamerch

【魂器学院】高速リセマラのやり方

最終更新日時 :
1人が閲覧中

魂器学院の高速リセマラのやり方を掲載しています。リセマラにかかる時間や引けるガチャ回数などもまとめているのでぜひご覧ください。

高速リセマラバナー

高速リセマラのやり方

リセマラの引ける回数28回
※チュートリアルガチャを含む
リセマラにかかる時間5分~10分

1アプリをインスト―ルする
2チュートリアルを進める
(イベント、通常ガチャは引ける)
30-5まで進める
(チュートリアルガチャ解放)
4ガチャを引きお目当てのキャラが出なければ1.へ

アプリをインストールし起動する

まず魂器学院を各ストアからインストールして、アプリを起動しましょう。アプリを起動すると好きな学院を選択することが出来ます。


学院ごとにデータが振り分けられているので、お好みの学院を選んで始めましょう。

チュートリアルを進める

アプリをインストールし、起動したらゲーム内のガイドに従いながらチュートリアルを進めていきましょう。

チュートリアルは、ゲームを進める上で重要な要素の説明などしているので、初めてプレイする方は飛ばさずしっかり読むことをおすすめします。

0-5まで進める

ガチャは最初はロックがかかり、利用することは出来ません。

0-5まで進めることでチュートリアルガチャ(新米募集)が出来るため、進めていくようにしましょう。

【番外編】0-5まで進めなくてもガチャは引ける

0-5でチュートリアルガチャ(新米募集)が解放されますが、ゲームを始めてすぐ、右下の学院アイコンをタップすることで、イベントガチャや通常ガチャなどはすぐに引くことができます。


事前登録報酬やログイン報酬など受け取り、ガチャを引くようにしましょう。

ガチャを引く

チュートリアル後、無料で引ける10連ガチャは、1体確定でMRの学員(キャラ)が手に入ります。

事前登録報酬を受け取りさらにガチャを引く

ストーリーを0-5まで進めガチャを引いた後、ホーム画面のメールアイコンをタップし、事前登録報酬を受け取りましょう。

事前登録では十連募集券や魂晶×500などがもらえます。


また、サービス開始特典で魂晶が100個もらえるので忘れずに受け取っておきましょう。

リセマラの効率的な方法

魂器学院のリセマラをさらにしやすくするためのポイントをまとめていますので、ぜひご覧ください。

学院を変えてリセマラする

魂器学院では、ゲームを始める際、1st~6thまでの好きな学院を選択して進めることが出来ます。

この学院はそれぞれ違うデータになっており、最大6つまでゲームデータを保持することが出来ます。そのため、アプリをインストールしなくても、学院を切り替えるだけで、リセマラをすることも可能です。


もしお目当てのキャラが出ない場合は、アプリをアンインストールするか、学院を変えてチュートリアルを進めるようにしましょう。

データを削除してリセマラする

Androidは端末の設定画面から、アプリデータを削除することが出来ます。

データを削除することで、アプリをアンインストールしなくてもリセマラをすることが出来るため、データ通信を軽減できるほか、時間短縮にもなるので、Androidユーザーは学院が上限まで埋まったらデータを削除するようにしましょう。

ガチャの確率と演出

魂器学院のガチャの確率や演出をまとめています。確定演出なども掲載しているので、気になる方はぜひご覧ください。

排出確率

通常募集

アイテム名確率
MR学員(キャラ)3%
UR学員(キャラ)10%
SR学員(キャラ)20%
MR魂器7%
UR魂器27%
SR魂器33%

演出

カードの形状排出されるキャラなど
オレンジMR
UR
SR
四角の中に三角キャラ

四角い枠がオレンジに輝いているとMRが確定となります。また、四角の中に三角が描かれていればキャラが確定となるため、三角が入っているオレンジ色の四角のカードはMRキャラが確定になります。


コメント (高速リセマラのやり方)

新着スレッド(魂器学院(こんがく)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ