Gamerch
レッド:プライドオブエデン 7月9日(木)配信開始 「新感覚」ケモガールRPG 7月9日(木)配信開始

【魂器学院】フレンド機能のメリット【こんがく】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

魂器学院(こんがく)のフレンド機能についてまとめています。フレンド機能とは、フレンド機能のメリットなどを記載しているので確認してみてください。

目次 (フレンド機能のメリット)

フレンド機能とは?

フレンド機能は、魂器学院内でフレンドを作る機能です。他のプレイヤーに申請できるのは1日60回までで、毎日0時に送信回数がリセットされます。

フレンド数の上限は進学によって決まる

フレンドの上限は、自身の進学状況で変わります。

進学によるフレンド最大数

中学:最大フレンド数50名

高校:最大フレンド数80名

大学:最大フレンド数90名

大学院:最大フレンド数100名

フレンド申請は「フレンド管理」から行う

フレンド申請は、フレンド管理から行うことが出来ます。自分のUIDと他のプレイヤーの一覧が表示された画面から「フレンド申請」を送るか、送られてきた申請に許可を出すことでフレンドが増えます。


検索機能も備えてあるので他のプレイヤーのUIDを入力してフレンドを増やすことも可能です。

フレンド機能のメリット

フレンド機能のメリットを下記に記載しておりますので、フレンドを増やしてみましょう。

友情Ptを贈呈&受取ができる

フレンドには毎日「友情Pt」を贈ることができ、最大30名から受け取ることが出来ます。一括受取&贈呈のボタンが用意されているので活用しましょう。


1人のプレイヤーから友情Ptを贈られると、1Pt獲得できます。

「友情Pt」は募集で使用できる

友情Ptは、専用の募集「友情募集」で使用出来ます。友情募集から排出されるのは通常募集と同様の学員と魂器です。


MR学員が3%から1%に排出率が落ちてUR学員が少し上昇していますが、魂器の排出率は変わらないので魂器を集めやすくなります。1回募集は友情Pt×10、10回募集は友情Pt×100で回すことができるので、フレンドを増やして友情Ptをコツコツ集めておきましょう。


コメント (フレンド機能のメリット)

新着スレッド(魂器学院(こんがく)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ