Gamerch

【ポケモン剣盾】ココロモリの育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)に登場するココロモリの育成論です。タイプや種族値などの基本データから、個体値・努力値・技構成などの育成方法、役割関係の考察をまとめています。

ココロモリの育成論と対策

ココロモリの基本データ

ココロモリ種族値
HP67攻撃57
防御55特攻77
特防55素早114
エスパーひこう合計種族値425
特性
てんねんダメージ・命中率等のステータス変動を受けなくなる。
ぶきよう持たせている道具の効果が発動しない
たんじゅん
(隠れ特性)
ステータスの変化量が2倍になる。
▼ココロモリのTierランク
シングル環境の流行度
▷シングルTier表へ
Tier:ランク外
ココロモリの詳細情報はこちら

ココロモリ育成論まとめ

たんじゅんめいそう型

性格おくびょう特性たんじゅん
持ち物じゃくてんほけん
努力値HP:108 特攻:252 素早:132
実数値:156/69/75/129/75/166

特性「たんじゅん」で積みまくって全抜きを狙う特殊アタッカー型です。

じゃくてんほけんで攻撃と特攻を4段階上昇

特性「たんじゅん」はステータスの変化量が2倍になる効果を持ち、じゃくてんほけんが発動した場合は「攻撃、特攻を2段階上昇」が「攻撃、特攻を4段階上昇」に変わります。


元々特攻の低いココロモリも4段階上昇で3倍補正を掛けてあげれば特攻実数値387となりひかえめ252メガミュウツーYの特攻実数値270を遥かに超えます。


ダイジェットを打つことで素早さが2倍になるので、最速サザンドラ抜く程度の調整にし残りはHPと特攻に振っています。


ココロモリは弱点を受けられるほどの耐久がないので、壁によるサポートは必須になって来そうです。

積めば積むほどアシストパワーの威力がUP

ココロモリは1段階ステータスを上昇するたびに威力が20上がる特殊エスパー技の「アシストパワー」を覚えます。


たんじゅんによってステータスを上げやすいのでココロモリと相性が良く、じゃくてんほけん発動で威力が180に跳ね上がりとんでもない火力で相手を一掃できます。


じゃくてんほけんだけでなく、めいそうやド忘れで耐久値を上げつつアシストパワーの火力を高めていくのもおすすめです。

ダイマックス技によるステ上昇も狙える

ダイジェットを打つことで素早さを2段階UP、ダイスチルで防御2段階UPが可能です。


ダイマックス技でステータスを上げた後はアシストパワーで全抜きを狙いましょう。


先制技が怖い場合は、ダイサイコを打っておくのをおすすめします

技構成

わざ採用理由
アシストパワー・ステ上昇で超火力のメインウェポンに
エアスラッシュ・ダイジェットで素早さ2段階上昇
めいそう・特殊アタッカー対面に有効

その他の技候補

わざ採用理由
ねっぷう・はがねポケモンに対する打点として
はがねのつばさ・物理技だが防御を2段階UP可能

与ダメージ計算

攻撃対象割合回数
アシストパワー
(2段階上昇)
ギャラドス
(H252)
59%
~71%
確定2発
トゲキッス
(H0)
67%
~80%
確定2発
カビゴン
(H252)
41%
~49%
確定3発
アシストパワー
(4段階上昇)
ギャラドス
(H252)
161.8
~190%
確定1発
トゲキッス
(H0)
180.7%
~213%
確定1発
カビゴン
(H252)
127.5%
~150%
確定1発
ダイジェット
(2段階上昇)
ドラパルト
(H0)
121%
~143%
確定1発
ダイバーン
(2段階上昇)
ギルガルド
(H252)
94.6%
~112%
乱数1発

ココロモリの特徴・役割

特性「たんじゅん」の圧倒的積み性能

ポケモンホームが解禁されたことにより、ココロモリの夢特性「たんじゅん」も解禁されました。


たんじゅんの効果で積み効果が2倍になるので、めいそうやじゃくてんほけんで低めのステータスを跳ね上げることが可能です。


ステUPアイテムだけでなく、ダイマックス技とも相性が良く「ダイジェット」を打てば素早さを2段階上げることができ大抵のポケモンから先手を取れるのも魅力的です。

大砲にも特殊要塞にも

ココロモリは特性「たんじゅん」ととにかく相性の良い「アシストパワー」を一致タイプで打てるので、状況を整えれば超火力の大砲と化します。


上げに上げたステータスからのアシストパワーはとにかく強力なので、型を知らない相手パーティーを壊滅させることでしょう。


また、めいそうを2回積むことで特防が4段階も上昇するので特殊要塞となりアシストパワーの火力で迎撃も可能です。


元々の耐久が低めなので、スカーフなどで先手弱点を取られないように最新の注意を払いましょう。

特殊はがね技はなし

ココロモリはラスターカノンなどのはがねタイプの特殊技を覚えないので、ダイスチルによる防御2段階UPを狙いづらいところがあります。


はがねのつばさのダイスチルでは全くダメージを与えられないので、ダイジェットやダイサイコの追加効果を狙った方が良いでしょう。

ココロモリ対策おすすめポケモン

ポケモンおすすめポイント

ブラッキー
対策おすすめ度:★★★★★
・アシストパワーを無効化
・あくびでダイマックスを流せる
・イカサマで大打撃

バンギラス
対策おすすめ度:★★★★★
・アシストパワーを無効化
・すなあらしで特防UP
・ストーンエッジでワンパン

パルシェン
対策おすすめ度:★★★★
・からやぶで最速ドラパルトの上を取れる
・A2つららばりで無振りダイマックスドラパルトを確1
・つぶてで先制もできる

ピクシー
対策おすすめ度:★★★★
・てんねんで積み効果無効
・特防値が高く積みの起点にも
・めいそうをアンコールで流せる

物理アタッカーで上から殴る

ココロモリは積まない限りは耐久値がかなり低めなので、スカーフを撒いたアタッカーで弱点を突くことで簡単に処理できます。


ダイジェットで素早さが何段階も上がってる場合は、あくタイプのポケモンでアシストパワーを無効化しつつ後出しで殴りましょう。


コメント (ココロモリの育成論)

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ