Gamerch
『NBA 2K22』攻略Wiki

『NBA 2K22』マイチームの各種カードの使い方

最終更新日時 :
1人が閲覧中

『NBA 2K22』のマイチームで追加される各種カードの使い方を紹介しています。カードの使い方が分からない時にご覧ください。

目次 (マイチームの各種カードの使い方)

選手カード

選手カード

選手カードはチームを作成する際に使用するカードです。

マイチームではスタメン5名、控え8名でチームを作成します。

ホロカード

ホロカード

パックマーケットでパックを購入してカードを手に入れると、まれに特殊仕様のカードが封入されている場合があります。

選手性能自体は変化しませんが、コレクションとしてはレアな一品です。どうしても特定選手のホロカードが欲しい場合は、オークションに出ていればそこから購入することも出来ます。

グレード付きカード

グレード

MT オーセンティック カード グレーディングサービスにカードを出すと、カードを評価してもらうことが出来ます。

評価されたカードを試合で使うと、ゲーム内で獲得出来るMTにボーナスが入ります。

選手を強化するカード

バッジカード

バッジ

選手カードに後からバッジを追加したり、アップデートしたり出来るカードです。

各選手の個性をより伸ばせるカードなので、特にスタメンで活躍しているような選手にバッジを追加すると良いでしょう。

コーチカード、プレイブックカード

コーチ

コーチカード、プレイブックカードはチーム全体の戦略を左右するカードです。コーチカードはチームの戦略を決め、プレイブックはその戦略に応じたセットプレーを設定します。

コーチで大まかな方針を設定し、プレイブックで詳細なプレー内容を設定すると考えると分かりやすいでしょう。

シューズカード、シューズブーストカード

シューズ

シューズカードにシューズブーストカードを装備すると、選手それぞれに必要なシューズを作成出来ます。

シューズ設定、コーチ設定に関しては以下のページもご覧ください。


シューズ、コーチ設定について詳しくはこちら

回復カード

回復

選手がケガをした際に、回復カードを使用すればケガの回復を早めることが出来ます。

エース選手がケガをしてしまい、早く戦線に復帰して欲しい場合は回復カードを使用しましょう。

ケガのしやすさは選手カードで確認

怪我リスク

選手それぞれのケガのしやすさは選手カードで確認出来ます。

ケガをしやすいけど強い選手が気になる場合は、大事な試合でしか起用しないようにするとケガのリスクを抑えることが出来ます。

フランチャイズ関連のカード

フランチャイズ

対戦時のコートや、ボールのデザインなどを変更するカードです。

フランチャイズ関連のカードでデザインを変更しても選手のパフォーマンスなどには影響しません。

アリーナカード、コートフロアカード、バスケットボールカード

アリーナ、コートフロア、バスケットボールの外見を変更出来ます。

これらのカードで設定された内容はホームゲームでの対戦時に反映されます。アウェーゲームでは相手の設定したアリーナでの対戦となります。

ユニフォームカード

試合時に着用するユニフォームを変更出来ます。

ユニフォームはホームゲーム、アウェーゲームでそれぞれ別のユニフォームを設定出来ます。

ロゴカード

チームに設定するロゴを変更出来ます。

ロゴは対戦時や、ラインナップ管理時のアイコンとしても使用されます。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (マイチームの各種カードの使い方)

新着スレッド(『NBA 2K22』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる