Gamerch
『NBA 2K22』/『NBA 2K23』攻略Wiki

『NBA 2K22』クイックプレイでおすすめのチームを紹介!

最終更新日時 :
1人が閲覧中

【お知らせ】

本Wiki内の『NBA 2K22』の記事を『NBA 2K23』の記事に更新しています。

『NBA 2K22』で強いおすすめのチームをまとめています。クイックプレイで強いチームを使いたい時、強い選手がいるチームはどこかを知りたい時は参考にしてください。

クイックプレイでおすすめのチームを紹介!

※現在のNBAチームから紹介しています

ミルウォーキー・バックス

バックス

ミルウォーキー・バックスの魅力はやはり2020-21シーズンでの活躍目覚ましいスーパーエース、「ヤニス・アデトクンボ」選手を軸にした攻勢を展開出来るところにあります。

ヤニス選手以外にも有力なシューターである「クリス・ミドルトン」選手や、インサイドのプレイに強い「エリック・ブレッドソー」選手も所属しており、攻撃的なプレイが得意です。

シーズン優勝を受けてヤニス選手以外の評価も向上しているので、『NBA 2K21』の時以上に優秀なチームになっています。

オススメのシステム

システム

ディフェンスへの理解度が最高級のチームなので、システムは基本的にディフェンスを選んでおけば良いでしょう。

攻めるシステムよりは守る戦法の方が得意なチームになっているので、点差を作ったらその点差をしっかりと守る、得点のチャンスが来たら確実に得点することが重要です。

ロサンゼルス・レイカーズ

レイカーズ

ロサンゼルス・レイカーズの魅力は「レブロン・ジェームズ」選手という現役スター選手が所属していることでしょう。「アンソニー・デイビス」選手も評価が高く、高水準なステータスを持っています。

有名選手のパワーでねじ伏せるようなプレイをしたい時はオススメです。


レブロン選手など評価の高い選手はマークされやすいので、ダブルチームでマークされてしまう場合もあり得ます。

しかし高評価な選手は多少のマークなら強引に突破してしまえるほどのパワーを持っていますし、もし複数人でマークされても必ずマークが薄い選手が存在しています。

そんな時にマークの薄い選手にパスを回せれば得点するチャンスになりますので、コート全体をよく見ておきましょう。

オススメのシステム

システム

コーチの好むシステムはディフェンスなので、じっくりとした試合展開を狙うのがオススメです。

ただディフェンス一辺倒かと言えばそんなことは無く、セブンセカンズやバランス重視、ポストセントリックなど色々なシステムの理解度が高いのがレイカーズの特徴になっています。

そのため、余裕があれば戦況に応じて色々なシステムを試してみると良いでしょう。

ブルックリン・ネッツ

ネッツ

ブルックリン・ネッツは「ケビン・デュラント」選手、「ジェームズ・ハーデン」選手、「カイリー・アービング」選手のビッグ3で試合展開を有利に進められます。

彼ら以外にも「ジョー・ハリス」選手、「ラマーカス・オルドリッジ」選手、「ブレイク・グリフィン」選手など、素晴らしい選手が脇を固めている強豪チームです。

2020-2021シーズンで急激にベテランの選手層が厚くなったチームなので、『NBA 2K22』ならではの強豪チームを使いたいならブルックリン・ネッツがオススメです。

オススメのシステム

ネッツ

ブルックリン・ネッツはセブンセカンズと呼ばれる速攻戦術を得意としています。ベテラン選手のパワーで一気に攻め、大量得点を狙いましょう。

ペース&スペースやペリメーターセントリックなどの攻めるシステムが得意ですが、反面ディフェンスのシステム理解度は低い方です。

守りの心配をするよりは、点を取られたらすぐに点を取り返して点差を維持するようなアグレッシブな戦法を狙うと良いでしょう。

ダラス・マーベリックス

マーベリックス

ダラス・マーベリックスは「ルカ・ドンチッチ」選手というエースを軸に、アクティブに攻める試合を狙えるチームになっています。

前シーズンよりも評価の高まった「ルカ・ドンチッチ」選手を軸に、「ティム・ハーダウェイ・ジュニア」選手や、「クリスタプス・ポルジンギス」選手等を上手く活躍させることが勝利の鍵になります。

オススメのシステム

バランス重視

マーベリックスはシステム理解度が低めですが、その中でも高めの理解度を持つペリメーターセントリック、セブンセカンズなどがオススメです。

主にドンチッチ選手を活躍させたい場合は、ドンチッチ選手を軸にアイソレーションを指示しても良いでしょう。

ロサンゼルス・クリッパーズ

クリッパーズ

エース選手として「カワイ・レナード」選手が所属しており、有力なシューターとして「パウル・ジョージ」選手もいるので3ポイントシュートを狙いにいきやすいチームです。

「マーカス・モリス」選手や「レジー・ジャクソン」選手もディフェンス面、プレイメイク面を上手くカバーしますので、見た目以上に安定した試合展開を期待出来ます。

オススメのシステム

ディフェンス

得意システムがバランス重視なだけあり、幅広いシステムの理解度が高いです。基本はバランス重視で進め、必要に応じて戦略を切り替えて行くと良いでしょう。

迷ったらバランス重視のまま進めても問題ありません。

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ

76ers

総合評価が平均的に高く、「ジョエル・エンビード」選手や「ベン・シモンズ」選手、「トバイアス・ハリス」選手といったエース選手も所属しているバランスの良いチームです。

「セス・カリー」選手のシュート能力も高く、多角的な攻めを狙えるのもシクサーズを選ぶ魅力だと言えるでしょう。

オススメのシステム

シクサーズ

グリット&グラインドのようなじっくりしたシステムで、ゆっくり点差を広げていくのが得意なチームです。ディフェンスの理解度も高めです。

またセブンセカンズやペリメーターセントリックのようなシステムも得意なので、攻める必要があればしっかり巻き返しを狙えます。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (クイックプレイでおすすめのチームを紹介!)

新着スレッド(『NBA 2K22』/『NBA 2K23』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる