Gamerch
『NBA 2K22』/『NBA 2K23』攻略Wiki

『NBA 2K22』マイアニメーションの変更方法とメリット

最終更新日時 :
1人が閲覧中

【お知らせ】

本Wiki内の『NBA 2K22』の記事を『NBA 2K23』の記事に更新しています。

『NBA 2K22』でマイアニメーションの変更方法とメリットを掲載しています。新しい動きを手に入れるやり方などもまとめているのでぜひご覧ください。

アニメーションを変えるメリット

自分の個性を出せる

マイアニメーションとは「マイキャリア」で作成した選手のモーションを変更出来る機能です。


リチュアルやシグネチャームーブ、ゲーム内セレブレーションを設定しておくと点を決めた後に自分で設定した個性的な動きを行えます。


例えばオンラインの対戦で試合に勝利した時、また3ポイントを何度も決めた後などにこれらの動きをすれば場を盛り上げることが出来るでしょう。

シュートが入りやすくなる場合がある

シュート

シュート関連のアニメーションを変更すると、若干シュートのタイミングが変化するのでシュートを入れやすくなる場合があります。


モーションの変更によってタイミング自体が大幅に変わってしまうようなことはありませんが、ほんの少しの違いでシュートを入れやすくなる場合があるので気になるようなら変更すると良いでしょう。


またボールが手から離れるタイミングもモーションによって違います。これも目に見えて早くなるというよりはほんの数フレーム、コンマ数秒の違いではあります。


しかし、そのわずかな差で妨害されずにシュートが打てる場合もあります。気になるようであれば変更しましょう。

ドリブルで相手を惑わしやすくなる

ドリブル

「ドリブルムーブ」を変更するとドリブルの挙動が変化するので、動きによってはドリブルで相手を惑わせます。


シュートのモーションと同じように、自分に合ったドリブルムーブを見つけられると活躍しやすくなる場合もあります。余裕があれば色々試してみましょう。

アニメーション変更で大差はつかない

注意すべき点として、アニメーションを変更するだけで劇的に勝てるようになったり、逆に特定のモーションだと立ち回りで大きく不利になったりするようなことはありません。


どうしても勝てないという時はまず基本的なプレイの練習から始めることをおすすめします。

マイアニメーションの変更方法

マイアニメーション

アニメーションは「MyPLAYER 外見」のマイアニメーションから変更出来ます。

次世代機版の場合は「MyPLAYER」の「レジェンドをカスタマイズ」から変更出来ます。


設定できるモーションは7項目あります。一部のモーションは試合にも関係があるので、プレイにこだわるなら設定しましょう。

変更できるマイアニメーション一覧

モーション変更内容
シュートフリースローとジャンプシュートのアニメーションを選択します。
ダンクとレイアップゴール下でのいろんなスタイルのフィニッシュを選択します。
パークダンクゴール下での派手なフィニッシュを選択します。
プレイメイキングムーブドライブ時のボールハンドリング ムーブやシグネチャー サイズアップを選択します。
試合用セレブレーション試合中のセレブレーションを選択します。
イントロ&アウトロパーク、NBAの試合前、試合後に行うエモートを設定します。
ネイバーフッド用エモートネイバーフッドで行うエモートを設定します。

次世代機版で変更出来るアニメーション

次世代機版ではモーションが以下の6つのジャンルに分かれており、多彩な動きから1つ1つ動作をカスタマイズすることが出来ます。

モーション変更内容
スコアリングムーブフリースロー、ジャンプシュート、レイアップ、ダンクのアニメーションを選択します。
プレイメイキングムーブドライブ時のボールハンドリング ムーブやシグネチャーサイズアップを選択します。
試合中のセレブレーション試合中のセレブレーションを選択します。
イントロ&アウトロプレゲームリチュアルとポストゲームセレブレーションを選択します。
シティエモートザ・シティ 挨拶やダンスなどで自分を表現します。
シティドリブルエモートザ・シティ ザ・シティでドリブルします。

新しい動きの入手方法

シュートクリエイターで作成する

シュートクリエイター

シュートフォームは「ジャンプシュートクリエイター」「ダンクスタイルクリエイター」で作成出来ます。

「ロー/ベース」「アッパー リリース1」「アッパー リリース2」を選択した後、ブレンドで最終的な調整を行うという流れでジャンプシュートのモーションを作成出来ます。


作成したモーションをセーブすると、「マイアニメーション」のジャンプシュートの項目に名付けたモーションが現れます。

ここで作成したモーションを設定すると、自作の動きで試合を行えます。

アニメーションストアで購入

アニメーション

新しいアニメーションが欲しい場合は「アニメーションストア」で購入しましょう。

アニメーションはVCを使用して購入するものもあれば、無料で入手できるものもあります。

購入する条件があるモーションもある

アニメーションストアで購入するには条件が必要な場合があります。

条件はいずれもスキルの進捗や、体格によって制限がかかっています。


もし使用したいモーションが決まっている場合は、その解放条件に応じた体格の選手を作成して、さらに解放に必要なスキルポイントを割り振る必要があります。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (マイアニメーションの変更方法とメリット)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 2022/09/24 21:11
  • 表示設定
    • ななしの投稿者
    3
    2022/09/24 21:11 ID:jq0r6yvw

    >>2

    PJ Tucker/PJ Tucker/Tim Duncan

    左端/20%/80%

    6'10"以上3ptが84でA,A-,A-,A-

    • ななしの投稿者
    2
    2022/09/24 11:57 ID:n17bp9ej

    皆がお薦めのジャンプシュートアニメーションがあれば教えて下さい。

    自分が使ってるのはPaolo Banchero/Alex Len/Isaiah Toddでスピードとブレンドが50/40%60%のものです。

    3Pが76以上のビッグマンなら可能でC⁻、C⁺、A⁻、A⁻です。

    • えべす
    1
    2022/01/29 01:26 ID:l1ghvlyw

    マイチームの自分のカードがスキル弱いやつになっています。新しく変えるにはどうすればいいですか?

新着スレッド(『NBA 2K22』/『NBA 2K23』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる