Gamerch
『NBA 2K22』/『NBA 2K23』攻略Wiki

『NBA 2K22』マイキャリアでおすすめのバッジ(プレイメイキング編)

最終更新日時 :
1人が閲覧中

【お知らせ】

本Wiki内の『NBA 2K22』の記事を『NBA 2K23』の記事に更新しています。

『NBA 2K22』でのおすすめのバッジを紹介しています。マイキャリアで選ぶバッジに迷った際や、選手が持っていると強いバッジを紹介しているのでプレイの参考にしてください。

オススメバッジ

プレイメイキングバッジとは?

プレイメイキングバッジは、パスとドリブルを強化して試合展開を良くすることが出来るバッジです。

パスとドリブルは試合中絶対に行います。これらのバッジを所持しておくと、ワンマンプレイをする場合にも、チームプレイをする場合にも役立ちます。

プレイメイキングバッジの種類

プレイメイキングバッジは主に以下の種類に分かれています。

ドリブル強化ドリブル中にボールを奪われにくくなったり、消費体力を減らしたりする。

比較的活躍しやすいバッジ。出来ればドリブルから一気に得点出来る選手が良い。
ドリブル加速ドリブルや、ドリブルムーブを加速する。

相手選手をより素早く抜きたい場合はオススメ。
ドリブルテク強化ドリブルムーブの成功率が上がる。

ドリブルムーブで相手を抜き去るプレイ向き。攻めで積極的にドリブルを使わない場合は少し優先度を落としても良い。
パス精度、速度強化パスの精度、速度を強化するバッジ。

パスは試合中でも頻繁に行うアクションなので、強化するメリットは大きい。
パス受け手強化パスを受けるレシーバー側のシュート成功率が上がる。

アシストでの活躍を狙いたい場合は是非獲得したいバッジ。
チーム全体強化チーム全体の得点力を強化する。

アシストでの活躍をしたい場合はパス受け手強化系バッジと併せてオススメ。

ドリブルを強化するバッジ

ドリブル中に相手にボールを奪われにくくなったり、消耗する体力が少なくなったりするので試合中に致命的なミスをしづらくなります。

特にポストに駆けこんでシュートを狙いにいくような選手の場合、これらのバッジを所持しておくと活躍しやすくなるでしょう。

バッジ名効果
アンプラッカブル
アンプラッカブル
ドリブルムーブを行う際、ディフェンダーはボールをフリーにするため、スティールを試みるのがより難しくなる。
クイックチェーン
クイックチェーン
このバッジを持つ選手は、サイズアップを行いながら、一連の動きを素早く組み立てることが出来る。
連続ドリブラー
連続ドリブラー
連続ドリブルムーブを行う際、センスが必要とする体力が減り、コンボをより素早く、より長く続けられるようになる。

ドリブル時の速度が上がるバッジ

ドリブル自体の速度やドリブルムーブの速度が上がれば、相手を置き去りにして簡単にシュートを決められるようになります。

充分なスピードがあるだけで抜ける相手もいるので、足の遅い選手相手に簡単に得点したい場合は持っておくと良いでしょう。

バッジ名効果
ダウンヒル
ダウンヒル
速攻中、ボール保持者のスピードにボーナスが付与される
ハイパードライブ
ハイパードライブ
オフェンス時に走りながらドリブルムーブを行うスピードが加速する。
クイック ファーストステップ
クイック ファーストステップ
トリプルスレットからのドライブアウトまたはサイズアップ後に、ボール保持者はより早く、より効果的なローンチが行える。

ドリブルテクニックを強化するバッジ

ドリブル中、トリプルスレット中に行えるドリブルムーブテクニックを強化すると、相手をより簡単に抜き去ることが出来ます。

ポストでの得点を狙いたい選手の場合は是非獲得しておきたいバッジです。

バッジ名効果
アンクルブレイカー
アンクルブレイカー
ステップバックなどの特定の動きをするとき、相手は間違った方向に切り込むと、より頻繁につまずいたり転んだりする。
ストップ&ゴー
ストップ&ゴー
ボール保持者がこのバッジ限定のユニークなストップやローンチを行い、素早くスタート&ストップできるようになる。
タイト ハンドリング
タイト ハンドリング
サイズアップの状況でボールハンドリング能力が上昇し、オンボールディフェンダーを崩しやすくなる。
トリプルスレットジューク
トリプルスレットジューク
ディフェンダーを抜き去る際にトリプルスレットムーブを行うスピードが加速し、相手の動きを止める確率が上昇する。

シュートテクニックを強化するバッジ

シュート前のステップバックムーブで相手から大きく離れたい場合は「スペース クリエイター」がオススメです。

上記の「アンクルブレイカー」などと組み合わせ、フリーになった状態でミドルレンジシュートを狙ってみましょう。

バッジ名効果
スペース クリエイター
スペース クリエイター
ステップバックムーブまたはシュートを行う際、相手選手から離れることに成功する確率が上昇する。

パスの精度、速度を強化するバッジ

パスの精度、速度が増加すると、よりパスが通りやすくなります。

パスをカットされて上手く活躍出来ないという場合は、パスの精度や速度を上昇させると活躍しやすくなります。

バッジ名効果
ニードル スレッダー
ニードル スレッダー
ディフェンダーのタイトな間を突いたパスを行う際、選手のパス能力にブーストが付与される
ブレットパサー
ブレットパサー
ボールが手から離れるまでのスピードとパスの速度が増加する。
ブレイクスターター
ブレイクスターター
ディフェンスリバウンドをつかんでからの遠距離アウトレットパスの精度が上昇する。パスはディフェンスリバウンド後すぐに放たなければならない
ベイルアウト
ベイルアウト
ジャンプシュートやレイアップからのパスの成功率が上がる。さらに、ダブルチームからパスを出す成功率も上がる。

パスの受け手を強化するバッジ

パスを受けた側を強化するバッジも多数存在し、このようなバッジを所持しておくとアシストでの得点を狙いやすくなります。

アシストを成功させてトリプルダブルを狙いたい場合は、これらのバッジを獲得しておくと円滑に味方を活躍させやすくなります。

バッジ名効果
スペシャルデリバリー
スペシャル デリバリー
このバッジはアリウープパスの成功率と、派手なパスを受け取ったレシーバーのシュート成功率を上昇させる。さらに、バックボードからアリウープを打てるようになる。
ダイマー
ダイマー
ハーフコート内で、ダイマーからフリーのシューターへパスした際、シュート成功率にブーストが付与される。
ポストプレイメーカー
ポストプレイメーカー
ポストからパスを出すか、オフェンスリバウンド後にパスを出すと、レシーバーのシュートがブーストされる。

パスを受け取りやすくなるバッジ

「グルーハンズ」はパスを受ける際に活躍するバッジで、ロングパスを受け取る場合にも確実に受け取りやすくなります。

特にディフェンスリバウンド後のロングパスで速攻を狙いたい場合は、受け手側がグルーハンズを持っていると成功しやすくなります。

バッジ名効果
グルーハンズ
グルーハンズ
パスミスの確率が低下し、難しいパスをキャッチする能力と、キャッチ後に素早く次のムーブに移る能力が上昇する。

チーム全体を強化するバッジ

「司令塔」はチーム全体のオフェンス能力を強化出来るバッジです。アシストした味方が活躍しやすくなるバッジとも言えます。

アシストをメインに活躍したい場合は是非獲得しておきましょう。

バッジ名効果
司令塔
司令塔
この選手がプレイ中はチームメイトのオフェンス能力がブーストされる。さらに、チームメイトがホットまたはコールドのシュートゾーンに入っている場合は、Lをそちらに倒した際にインジケーターがそれぞれ赤または青色に光る。


NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (オススメのバッジ(プレイメイキング編))

新着スレッド(『NBA 2K22』/『NBA 2K23』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる