Gamerch
『NBA 2K22』攻略Wiki

『NBA 2K22』WNBA クイックマッチでおすすめのチームを紹介!

最終更新日時 :
1人が閲覧中

『NBA 2K22』のWNBA クイックマッチで強いおすすめのチームを紹介しています。WNBAで強いチームを使いたい時、強い選手がいるチームはどこかを知りたい時などぜひ参考にしてください。

ラスベガス・エーシズ

ラスベガス・エーシズは「エイジャ・ウィルソン」選手、「エリザベス・キャンベージ」選手のエース2名が強みであるチームです。

得点はエイジャ選手が、守備とポストプレーはエリザベス選手がこなしてくれるので、分かりやすく安定感のある試合を展開出来ます。

スタメンを固める「エンジェル・マコートリー」選手、「デリカ・ハンビー」選手もフィニッシュ能力が高く、「チェルシー・グレイ」選手はプレイメイキングに長ける選手です。

積極的な攻勢を仕掛けるチームを選びたい場合は良いチームだと言えます。

オススメのシステム

基本的にはディフェンス、バランス重視で手堅く立ち回っていくのがエーシズの基本戦略です。

いずれのシステムの理解度もバランスよく高いので、最初はバランス重視で様子を見てから2クォーター目以降は相手に相性の良い戦略を立てることも可能です。

シアトル・ストーム

シアトル・ストームは「ブレアナ・ステュアート」選手という現役トップクラスの選手が所属しているのが特徴のチームです。

それでいて決してブレアナ選手の一本柱ということも無く、高い得点力を期待出来る「ジュエル・ロイド」選手や、古参ながらシュート成功率の高い「スー・バード」選手など、手堅く優秀な選手が揃います。

エース選手による豪快なプレイも、逆にエース選手の活躍で目を引いてからの他選手での得点も狙えます。

オススメのシステム

全員で得点を狙っていくペース&スペースシステムを主軸に据えて、時々ブレアナ選手をトライアングルシステムで活躍させて相手を揺さぶっていくような戦法がメインになります。

相手のブレアナ選手に対するマークが緩くなってきたと感じたらトライアングルで攻め、厳しくなったと思ったらペース&スペースで攻めて、と柔軟に攻め手を選んでいきましょう。

他にはペリメーターセントリックのような、ピック&ロールを多用した攻勢も比較的得意です。

ワシントン・ミスティックス

ワシントン・ミスティックスはポストでの得点が得意な「ティナ・チャールズ」選手と、攻守万能に活躍出来る「エレーナ・デレ・ダン」選手の2名が特に目を引くチームです。

同じく2名のエース選手がいるエーシズと比べると、他のスタメンが基本性能に偏重したタイプの選手が多くなっています。

オススメのシステム

グリット&グラインドが特に得意で、着実に点差を広げていくような試合展開を狙っていきたいチームがミスティックスです。

大量得点を狙いたい場合はトライアングルで2名のエース選手どちらかを活躍させるのが主になるでしょう。どちらかがベンチにいる状態でもアイソレーションを狙っていけるのは大きな強みです。

もし2名の選手が活躍しづらい場合は、ペース&スペースなどを採用しても悪くありません。

コネチカット・サン

コネチカット・サンは、WNBAでもトップクラスの評価を持つ「ジョンケル・ジョーンズ」選手を筆頭に、「デワナ・ボナー」選手、「アリッサ・トーマス」選手などの高い評価を持つ選手が揃うチームです。

シアトル・ストームと比較するとエース選手の評価はストームの方が高いですが、総合力で見るとサンのほうが優れているような構成になっています。

オススメのシステム

主にディフェンスシステムが向いていて、それ以外ではバランス重視、グリット&グラインドなどじっくり試合を動かすような戦術が得意です。

攻める戦術としてはペリメーターセントリック、ペース&スペースなどポストよりはペリメーター付近での立ち回りが得意な傾向があります。

もしジョーンズ選手のパワーを活かしたい場合はトライアングルを選びましょう。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (WNBA クイックマッチのオススメチーム)

新着スレッド(『NBA 2K22』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる