Gamerch
NBA2K21攻略Wiki

【NBA2K21】マイチームモードの攻略情報

最終更新日時 :
1人が閲覧中

NBA2K21のマイチームモードの攻略情報を掲載しています。どうカードを集めていくか、カードをどう強化するかを掲載しているので、攻略の参考にしてください。

強いカードを集める

シンプルな話ですが、ある程度性能が高い選手カードを集めることができればそれだけで勝ちやすくなります。

強力な選手カードをどう集めていくかが、マイチームモードを勝ち進む上での焦点となります。


劇的に強い選手が登場し始めるのは「アメジスト(紫色の背景)」からなので、まずはアメジストレアを目指してプレイしていきましょう。

パックを購入するのが代表的な入手方法ですが、マイチームモードでは他にも様々な方法でカードを手に入れる事ができます。

トリプルスレットで勝利する

「トリプルスレット」の報酬には最高レアリティ一つ手前の「ダイアモンドレア」のカードまで入っているので、勝利し続ける事が出来れば確実に戦力を補強出来ます。

試合を行うだけでもパックを購入する為に必要なMTを入手する事が出来るので、とにかく試合を行う事が重要になります。

低レアカードを使用するのがオススメ

レアリティの低い選手カードはオンラインの試合では活躍しづらいですが、オフラインの「トリプルスレット」であれば活躍する事が出来ます。

「トリプルスレット」の相手チームはこちらの選手の強さに合わせて調整されるので、レア度の低い選手カードであればそれに応じた相手がマッチングされるためです。


選手にはそれぞれ契約という物が存在し、契約の数までしか試合に出場出来ません。ですからレア度の高い選手は「トリプルスレット」で使用するよりも、高いカード性能が要求されるモードで運用するのがおすすめです。

高レアリティの選手の契約は「ドミネーション」などのモードで使用し、低レアリティの選手の契約は「トリプルスレット」で使うようにしましょう。


契約について詳しくはこちら

シーズン進行状況を進める

XPを貯めてレベルを上げ、「シーズン進行状況」を進める事で強力な選手を入手する事が出来ます。

一定の期間の間にレベル40まで上げる事は難しいですが、そこまでプレイ出来ればレアリティが「ピンクダイアモンド」の選手を入手する事が可能です。

少しずつ進めていくのがおすすめ

いきなりレベル40になるのを目指してプレイしていくのは大変なので、最初から進行状況を気にするよりは他のモードやチャレンジを進めていくのがおすすめです。

プレイを続けて、「シーズンアジェンダ」や「トリプルスレット」のチャレンジを達成するとXPが手に入ります。

XPを貯めるうちにMTも貯まって、強力な選手を手に入れる為にパックを引いたり、オークションに参加したりする準備も進められているはずです。

オークションで購入する

強い選手をピンポイントで欲しい場合はオークションで検索して購入するのも1つの手です。

最高レアリティの選手ともなると高額になり手の届きづらい価格にはなってしまいますが、特定のレア度の高い選手がどうしても欲しい場合はパックを買うよりも直接オークションで落とした方が結果的には安く、早く済むでしょう。


オークションのやり方はこちら

パックを購入する

パックを購入する事で、強い選手カードを入手する事が出来ます。

最も分かりやすい戦力の増強手段ではありますが、強い選手が手に入るかは運次第なので絶対に強い選手が手に入るとは限りません。

パックは選手と同時に契約カードやシューズ、コーチなどが手に入る可能性があるのが特徴なので、選手以外のカードも欲しい場合はパックを購入しましょう。

マイキャリアも併用するのがオススメ

マイチームでパックをたくさん購入したい場合は、マイキャリアでもVCを稼いでパックを購入するのがおすすめです。

VCであればMTよりも安価にパックを買える上に、10パックをまとめて買う事も可能になります。


VCの稼ぎ方と使い道はこちら

強いカードを強化する

レアリティの高いカードを手に入れて使用するだけでも強力ではありますが、それらをさらに強くする方法も存在します。

レア度の高い選手を手に入れたら、強い選手をさらに強くするための設定も忘れずに行いましょう。

シューズを設定する

シューズを設定する事で、選手の性能を強化する事が出来ます。シューズは使用出来る回数が決まっており、一定の試合を行うと消滅してしまいます。

ダイアモンドレアのシューズであれば何度でも使用出来ますが、その分入手するのは難しいです。どうしても勝ちたい試合にはシューズを設定しましょう。

バッジを設定、強化する

バッジカードを使用する事で、既存のブロンズ、シルバーのバッジをゴールドや殿堂入りにアップグレードする事が出来ます。

また選手にバッジの空きスロットがある場合は、ここに装備する事で新しいバッジを持たせる事も可能です。


強い選手のバッジは増やせば増やすだけ強力なので、エースにしたい選手にはどんどんバッジを付与しましょう。

シルバーバッジまでしか持っていない選手のバッジをゴールドにグレードアップしていく事で、選手の性能を底上げする事も出来ます。


バッジ一覧はこちら

コーチを設定する

コーチはドミネーションなどで試合を行う際に、システムの効果を上げる事が出来ます。

レアリティの低いコーチだと少しボーナスが入る程度ですが、レア度の高いコーチであれば入るボーナスも大きいです。

もしレア度の高いコーチカードを手に入れたら、コーチが得意な戦略に寄せてチーム編成を行うといつもの選手以上に強力な立ち回りをする事が出来ます。

フリーエージェントカードを活用しよう

フリーエージェントカードは5試合しか出られない代わりに高い性能を持っており、その上で入手もしやすいという特徴があります。

上手く編成して利用する事が出来れば大活躍間違いなしの性能なので、強いカードを持っていないポジションの選手や、強い選手を持っていても契約を温存したい場合には運用してみましょう。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (マイチームモードの攻略情報)

新着スレッド(NBA2K21攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ