Gamerch
『NBA 2K22』攻略Wiki

『NBA 2K22』The Wでのマイプレイヤー作成のポイント

最終更新日時 :
1人が閲覧中

『NBA 2K22』で、The Wモードでマイプレイヤーを作成する際のポイントを掲載しています。通常のマイキャリアモードとの違いやポイントを紹介していますので、是非ご覧ください。

目次 (The Wでのマイプレイヤー作成のポイント)

選手作成の手順

1所属チームの決定
2名前とポジション、ニックネームの設定
3選手タイプを選ぶ
4ボディ設定を行う
5テイクオーバーを選択

大まかには通常のマイキャリアと変わりませんが、The Wの場合若干設定の手順や、設定出来る内容が異なります。

普通のマイキャリアを遊んだことがある場合はつまづかない内容ではありますが、もし通常のマイキャリアを遊んだことが無い場合は一度遊んでおくとイメージしやすくなるかもしれません。


マイプレイヤー作成のポイント

所属チームを選ぶ

The Wの場合、最初に所属するチームを選びます。ドラフトなどのイベントは起こりません。

チームを選ぶ前に見られる情報は「勝敗数」「PPG(平均得点数)」「oPPG(対戦相手の平均得点数)」「トップスコアラー/トップリバウンダー/トップアシスト」の6種です。

強いチームの選び方

強いチームを選びたい場合は、PPGが高く、oPPGが低いチームを選びましょう。

勝てていないチームを立て直すようなプレイをしたい場合は、この逆であるPPGが低く、oPPGが高いチームを選べば問題ありません。

有名選手がいるかどうかで決めたい場合は以下のページも参考にしてください。


WNBA クイックマッチのオススメチーム

ランダムで選ぶのもOK

どうしても選べない場合は△ボタンを押せばチームをランダム選択出来ます。

あまり迷ってしまうようならランダムで決めても良いでしょう。

選手タイプを選ぶ

マイキャリアで言うビルド作成は、The Wでは選手タイプの選択という形で行います。

細かく色々なステータスを選ぶ必要が無く、やりたいプレイに合わせてビルドを選べばすぐに始められるのでプレイ方針さえ決まっているなら始めやすいモードです。

具体的にどんな選手タイプがありどんな特徴を持つかは、以下のページをご覧ください。


『The W』タイプ全種解説はこちら

ボディ設定を行う

通常のマイキャリアではボディ設定をしてからポテンシャルの割り振りを行いますが、The Wの場合はタイプを選んでからボディを決めます。

ボディ設定はその選手タイプの強い面を伸ばすようなボディにするのがオススメです。ボディ設定でどんな体型にしてもバッジポイントの総量は変化しないので、強みを伸ばせる体型を選びましょう。

テイクオーバーを選ぶ

テイクオーバーは選手が活躍に応じてゲージが溜まり、ゲージが溜まると選手のポテンシャルが一定時間、大幅に向上する状態です。

テイクオーバーに関しては通常のゲームモードと変わりません。使いたいものを選びましょう。


テイクオーバーとは?効果一覧

テストプレイは出来ない

通常のマイキャリアではビルドが完成したらテストプレイを行えますが、The Wの場合はビルドが完成したらすぐにシナリオが始まります。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (The Wでのマイプレイヤー作成のポイント)

新着スレッド(『NBA 2K22』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる