Gamerch
『NBA 2K23』攻略Wiki

『NBA 2K23』シュートメーターのおすすめ設定方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

※当Wikiでは、以下の表記を用いています。

表記該当機種
次世代版PS5 / XBOX X|S
現世代版PS4 / XBOX ONE / Nintendo Switch / STEAM

『NBA 2K23』におけるシュートメーターのおすすめ設定方法に関する記事です。シュートをより簡単にいれる方法やシュートメーターをオフにするメリットなども記載しています。

目次 (シュートメーターのおすすめ設定方法)

シュートメーターとは

シュートメーターはシュートを打つ際に表示されます。メーターの緑色部分に近ければ近いほど正確なシュートを放つことができ、フリースローなどで確実に1点を取りにいきたい時に役立つ機能です。


▲シュートを打つ際に表示されるメーター

シュートメーターのデザインが選択可能

『NBA 2K23』ではシュートメーターのデザインを自分の好みに応じたものへと変更できるようになりました。最初は以下の5種類しか選べませんが、ゲームを進めてアンロックすることでほかのデザインも選択可能になります。


【初期から選択できるデザイン】

名称デザイン
タスク1
(下)
カーブドバー
(横)
カーブドバー
(ミニ)
ストレートバー
(ミニ)
コメット
(高)

シュートメーターの設定

シュートメーターのデザイン変更方法

「コントローラー設定」にある「シュートメータータイプ」からシュートメーターのデザインを変更できます。

シュートメーターをオフにする

シュートメーターをオフにするメリット

  • シュートを打つ際に直感的な操作が可能になる。
  • メーター式よりもシュート難易度が緩和される。
  • 試合中にメーターを気にする必要がなくなる。

設定画面からシュートメーターを非表示にできます。シュートメーターをオフにした場合、タイミングの合う難易度が緩和されるだけでなく、コントローラが振動してシュートの精度を調整する方式に変更されます。また、この方式でシュートを打つ事でより直感的な操作が可能になります。


シュートメーターがONの状態は正確なシュートを打つ事ができますが、試合の激しい攻防中にメーターを確認する必要があります。確認しながらのシュートが苦手だと感じる方はオフにして慣れておくのがおすすめです。

シュート講座はこちら

シュートメーターの設定は個別に行える

シュートメーターは完全にオンにするかオフにするかだけでなく、「フリースローのみ」「シュートボタンのみ」「プロコントロールのみ」の3種も選択出来ます。

フリースローのタイミングではメーターを見たい場合や、ボタンに応じて表示するか決めたい場合は活用しましょう。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (シュートメーターのおすすめ設定方法)

  • 総コメント数2
  • 最終投稿日時 2021/11/20 03:05
  • 表示設定
    • ななしの投稿者
    2
    2021/11/20 03:05 ID:ab9juli1

    2k21の方がシュートメーター見やすいので設定で変えられるようにして欲しい

    • シーフー
    1
    2021/11/16 14:08 ID:g98py2j2

    2k22なんですがシュートメーターが2k21のような横メーターなんですが、これはバグってるのでは?

新着スレッド(『NBA 2K23』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる