Gamerch
『NBA 2K22』攻略Wiki

『NBA 2K22』アリウープのやり方とコツ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

『NBA 2K22』のアリウープのやり方を紹介しています。アリウープの強みや関連するバッジなどもまとめているのでぜひご覧ください。

アリウープ

アリウープのやり方

コマンド
アリウープ△を軽く2度押してパスを出す。Lスティックで受け手を選択できる。
バウンスパスアリウープ×+○+移動Lスティックをレシーバーの方向に倒す。

パスの応用テクニックとして「アリウープ」という技があり、これはパスを受けて直接レシーバーがシュートを狙うテクニックです。

実戦で狙うのは難しいですが、覚えておくと相手の意表を突いて得点を狙うチャンスが生まれる場合もあります。通常のパスに慣れたら練習してみましょう。

アリウープを受ける側はタイミングよく□ボタンを押すとシュートを完了できます。

セルフアリウープで相手をかわす

コマンド
セルフアリウープ△を軽く2度押して、Lスティックをゴール方向に倒す。

自分でゴールに向かってゴールを投げ、そのまま得点を狙う「セルフアリウープ」という技もあります。

狙うタイミングは限られる技ではありますが、他の味方にパスをすると思っている相手の裏をかくことが出来るので覚えておくと便利です。

通常のアリウープの発展形テクニックとして活用してみましょう。

アリウープを要求する

コマンド
アリウープを要求するカットイン中に△を軽く2度押す。

アリウープに関してはパスを受ける側もある程度ゴールに接近する必要があるので、CPU任せだと中々上手くいかない場合もあります。

もし自分でアリウープを受けてシュートを決めたい場合は、ゴールに向かいつつ△を2度押すとアリウープを要求することが出来ます。

まとめると、△を二度押すとアリウープが出来ると把握しておくと覚えやすいでしょう。

アリウープに関連するバッジ

アリウープに関連するバッジは以下の2種が存在します。マイキャリアでアリウープをよく使う場合は取っておきましょう。

また、「スペシャル デリバリー」のバッジを獲得するとバックボードにボールをぶつけてアリウープをする特殊な動きが可能になります。

一種の魅せプレイに近い動きにはなりますが、他の選手とは違った動きを実現したい場合はこのバッジを獲得すると良いでしょう。

バッジ名効果
ロブシティ フィニッシャー
ロブシティ フィニッシャー
アリウープレイアップまたはダンクの成功率が上昇する。レシーバーが着地する前にシュートが放たれた場合に限る。
スペシャルデリバリー
スペシャル デリバリー
このバッジはアリウープパスの成功率と、派手なパスを受け取ったレシーバーのシュート成功率を上昇させる。さらに、バックボードからアリウープを打てるようになる。


NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (アリウープのやり方とコツ)

新着スレッド(『NBA 2K22』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる