Gamerch
Phasmophobia 日本語wiki

VRでのプレイ方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

目次 (VRでのプレイ方法)

デスクトップとVR版はクロスプレイ可能である。

VRはデスクトップの違いをお互い知っておくと便利なことが多いのでメモとして記述していきます。

その他、VRの情報があれば提供をお願いします。

後で見やすく書き直します。

VRの特徴

  • VRプレイヤーはリングフィットアドベンチャーのようなリングを腰につけており、一目で判別可能です。
  • リングには2つのツールをセットすることができます。
  • ツールの電源をオンにしたまま腰につけることができます。(できないアイテムもある)
  • 腰に二つ、両手に二つのアイテムを持つことが可能なので最大で4個のアイテムを運べます。(三脚を2個同時に運ぶことが可能)
  • 両手が塞がった状態だと、ドアを開ける・電気を点ける等のアクションが行えません。
  • 常時走る状態になっています。
  • 常時近距離会話がONになっています、そのためDiscordなどを使っていると声が二重に聞こえます。
  • 右肩を掴むとジャーナル、左肩を掴むとトランシーバーを使用できる。
  • デスクトップより視界が暗い・視認性が落ちる。(怖い)

コメント (VRでのプレイ方法)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 2021/01/17 21:40
  • 表示設定
    • 3
    • ななしの調査員
    2021/01/17 21:40 ID:rny94xam

    >>2

    PCに繋げばできます

    操作説明もoculus準拠で出てきますが、日本語化されてない部分があるので分かりにくい部分はありますね

    また個人の問題かもしれませんが、電源投入後の初回に繋ぐとマイクが機能しないことがあります。(自分の環境では100%発生)一度リンクを切ってもう一度入れると改善されたりします。

    • 2
    • ななしの調査員
    2021/01/17 16:00 ID:l39c225v

    Oculus Quest 2でも出来ますか?

    • 1
    • ななしの調査員
    2021/01/15 22:44 ID:rny94xam

    VRモード時の移動速度は、移動方向の指定を手の方向にした状態では水平で最大速度、上下に角度を付けると速度が低下するようになっています。

新着スレッド(Phasmophobia 日本語wiki)

注目記事
ページトップへ