Gamerch

【NBA2K21】体験版でプレイできるモードを解説!

最終更新日時 :
1人が閲覧中

NBA2K21の体験版でプレイできるモードを紹介しています。デモ版ではどの様なモードがどれだけ遊べるか、またその内容を紹介しているので、プレイ前の参考にしてください。

クイックマッチモード

クイックマッチモードでは以下の4チームによる対戦を行えます。

  • ボストンオールタイムセルティックス
  • ロサンゼルスオールタイムレイカーズ
  • ロサンゼルスクリッパーズ
  • ミルウォーキーバックス

自分でプレイする事はもちろん、CPU同士の対戦を観戦する事も出来ます。試合中のスーパープレイにはリプレイも挟まれるので、さながら実際の中継を見ている様な感覚で楽しめます。

デモ版では1日5回までプレイする事が可能です。

最初はオールタイムチームがオススメ

オールタイムチームは過去に存在したマジック・ジョンソンやシャキール・オニール、コービー・ブライアントといった超有名選手が時間の枠を超え最盛期の状態で共演するチームとなっており、特に強力なチームです。

操作に慣れない間はオールタイムチームでプレイしてみると良いでしょう。

マイプレイヤービルダーモード

Myplayer builderモードでは自分だけのオリジナル選手を作成し、そのプレイヤーで試合を行う事が出来ます。

体験版では最初の1試合のみプレイする事が出来ます。この体験版で作成した選手は製品版に引き継ぐことが可能なので、気に入った見た目の選手が作れたら是非製品版に引き継ぎましょう。

2KUモード

本作で使用するシュートやフェイントと言ったアクションを練習する事が可能です。

2K21には様々な動作が存在し、それらの中でも14種類の動きをこの2KUモードで練習する事が出来ます。

クイックマッチやマイプレイヤービルダーで上手くシュートが決まらない時はここで練習してみましょう。

リリースタイミングを確認しよう

2KUモードでは相手選手が登場しないので、様々なシュートを試す事はもちろんシュートをするタイミングの調整も行えます。

各シュートは玉を放ったタイミングを確認出来ます。この位置がずれていてもシュートが入る事はありますが、なるべくリリースタイミングは「最高」か「中心」を狙う様にしましょう。

各種コマンド一覧

※ドライブ中とは移動中の状態を指します

シュート

行動名必要なコマンド
ジャンプシュート□を押し続けてから離す
or
Rスティックを真下に倒し続けてから離す

レイアップ系

行動名必要なコマンド
ノーマルレイアップショートレンジ(短距離)でドライブ中、Rスティックを上に倒し続ける
ランニング/
フローターシュート
ショートレンジでドライブ中、Rスティックを下に倒し続ける
リバースレイアップ右側または左側のベースラインに沿ってドライブ中に、Rスティックを右または左に倒したままにする
ユーロステップレイアップドライブ中、オフハンド側にLスティックを倒したまま□を軽く2度押す
or
ドライブ中、Rスティックをボールを持っていない手の方向に倒し続ける
クレイドルレイアップドライブ中、ボールハンド側にLスティックを倒したまま□を軽く2度押す
or
ドライブ中、Rスティックをボールを持っている手の方向に倒し続ける

ダンク系

行動名必要なコマンド
ツーハンドダンクショートレンジでドライブ中にR2を押しながらRスティックを上に倒し続ける
ダンクする手の変更方法ショートレンジでR2を押しながら、Rスティックを左上か右上に倒したままにすると倒した方向の手でダンクが出来る
派手なダンクショートレンジでR2を押しながらRスティックを下に倒し続け、Rスティックを離してダンクを完了する

ポンプフェイク、ホップシュート

行動名必要なコマンド
ポンプフェイク□を押す
ホップギャザードリブル中、Lスティックを動かして□を押す
or
ドライブ中、Rスティックを左下か右下に倒し続ける
スピンギャザーR2を押しながら□を軽く2度押す
or
ボールを右手でドライブ中、Rスティックを時計回りに回転させた後押し続ける
ハーフスピンギャザーボールを右手でドライブ中、右から上にRスティックを4分の1回転させた後押し続ける
ステップスルーショートレンジでポンプフェイクをしてから□を長押しする
or
ポンプフェイク開始から終了までにもう一度Rスティックを任意の方向に倒して長押しする

コメント (体験版で遊べるモード)

新着スレッド(NBA2K21攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ