Gamerch
『NBA 2K22』/『NBA 2K23』攻略Wiki

『NBA 2K22』契約カードの使い方と入手方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

【お知らせ】

本Wiki内の『NBA 2K22』の記事を『NBA 2K23』の記事に更新しています。

『NBA 2K22』での契約カードの使い方と入手方法を掲載しています。契約カードとはそもそも何か、どうしたら入手出来るかを紹介しているのでぜひご覧ください。

目次 (契約カードの使い方と入手方法)

契約カードとは?

契約している選手契約外になった選手
契約内契約外

契約カードとは、マイチームモードにおいて選手カードの契約を延長する為に使用するカードです。選手カードにはそれぞれ一定数の契約が存在しており、その契約の数だけ試合に出せます。

契約が無くなるとその選手は試合に出られなくなってしまいます。この時に契約カードを使用して選手の契約を増やすと、もう一度試合に出場させることが出来ます。

フリーエージェントは契約カードを使用出来ない

FA

フリーエージェントカードは性能が高い代わりに5回試合に出たら消滅してしまい、契約カードを追加できないという特徴があります。

カードの右上に「FREE AGENT」と書かれたカードがフリーエージェントカードなので、使いどころを考えてチームに加えましょう。

契約カードは4種類ある

契約カードは3試合分、4試合分、5試合分追加する契約カードと、無制限に契約出来るダイアモンド契約カードが存在します。

ダイアモンド契約カードは最高の性能を持っていますが入手しづらいので、基本的には回数を追加出来る契約カードをやりくりしていきます。

もしダイアモンド契約カードを入手出来た時はなるべくレアリティの高い選手カードに使用しましょう。

契約カードの使い方

契約

契約カードは使いたい選手カードを選択し、「契約を適用」を選んで使用出来ます。まだ契約が残っている選手にも契約を追加出来ます。

基本的には契約が無くなってから契約を追加していった方が無駄な契約カードの使い過ぎを避けられるのでおすすめです。

契約カードの入手方法

パックから入手する

パック

契約カードはパックを開封して入手出来ます。

ただし契約カードが出てくるかどうかはランダムなので、絶対に入手できるとは限りません。

シーズンアジェンダをクリアする

アジェンダ

一部のシーズンアジェンダの報酬には「コントラクトパック」と呼ばれる契約カードだけが入ったカードパックがあります。

契約カードが欲しい時は、コントラクトパックが獲得出来るシーズンアジェンダを意識して達成していきましょう。

オークションで購入する

オークション

オークションでも契約カードを購入出来ます。他のプレイヤーとの競りになりますが、他の手段に比べると確実に、かつ手軽に入手できる手段だと言えます。

もしすぐに契約カードを入手したい場合はオークションを活用しましょう。

検索方法を変更すると集めやすくなる

検索方法

選手カードが欲しい場合は、検索条件を「消耗品」にしてカードタイプを「契約カード」にすると契約カードだけを表示します。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (契約カードの使い方と入手方法)

新着スレッド(『NBA 2K22』/『NBA 2K23』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる