Gamerch
Apex Legends攻略Wikiまとめ【エーペックス レジェンズ】

【Apex Legends】シーズン3の最新情報まとめ【エーペックス レジェンズ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Apex Legendsのシーズン3(メルトダウン)の最新情報をまとめています。シーズン3はいつからか、新キャラ「クリプト」の詳細や新武器の情報など掲載しているのでぜひ参考にしてください。

apexシーズン3

シーズン3はいつから?

apex legendsのシーズン3は2019年10月2日(水) から開催されます。久しぶりにプレイされる方などはアップデートの時間が長いはずなので、直近のアップデートを行っていない方は事前に今までのアップデートを行っておいてシーズン3に備えましょう。


アップデート情報のまとめはこちら

パッチノート3.1の情報

射撃訓練場が追加

ロビーから射撃訓練場を選んで選択できるようになりました。この射撃訓練場はアタッチメントやダミーなどが用意されている他、パーティで入る事ができるようになっています。

武器の変更点

  • ウィングマンはHS乗数の削減(2.15→2.1)
  • ショットガンの弾の幅が広がりダメージを与えやすくなった。
  • ロングボウ、G7、クレーバー、Lスターの弾の幅の増加

デイリーチャレンジの調整

デイリーチャレンジが今までよりも簡単なチャレンジが表示されるように調整がされました。その他にもトークンを使ってデイリチャレンジを変更できるようになったのでレジェンドトークンを有効活用できるようになりました。

PS4のカーソル速度が変更可能に

設定→コントローラーからゲーム内のカーソル速度の調整が出来るように変更されました。これはロビーだけでなくインベントリのメニューやデスボックスの画面でも適用されます。

試合が早く開始出来るように修正

ロビーからマッチへの改善されたフローによっていくつかのバグなどが修正されたので試合が早く開始されるようになりました。主な修正された点は以下の通りになります。

  • キャラ選択前のプレイヤーのスポーンが無効になりVCが先に聞こえなくなる。
  • 待機画面で黒い画面ではなくゲーム内の世界が表示されるように。
  • キャラ選択前の5秒のカウントダウンの削除

味方の使用弾薬がわかるように変更

インベントリのメニューから味方の使用している武器の弾薬タイプが表示されるように変更されました。

ランクモードの仕様変更

プレイヤーのバナーを拾ってから2分30秒後にマルチを退出してもペナルティを受けないように変更。ペナルティを受ける場合が警告が必ず表示されるので、警告が出現しなければ自由に退出が可能になりました。

ホイールの開き方の変更点(PS4)

コントローラーの方向キーを押し続ける事でホイールを展開する事が可能に。

クイックチャットの変更(PC)

PC版でクイックチャットがバインドされていない場合に限りF1キーに自動でバインドされるように変更。

クリプトが強化

ドローンEMPを使用した際にプレイヤーが脱ぎ捨てたアーマーに対してもダメージが入るように変更されました。


ドローン操作中にライフラインのヒールやコースティックのガスによって回復出来ないバグや操作解除されるバグの修正も入りました。

バンガロールのULT修正

ローリングサンダーが列車に着弾した際に時折消えてしまったバグの修正が行われました。

その他のバグ修正

  • プレイヤーを復活させる時に列車が動いているとレジェンドが所定の位置から動かなくなるバグの修正
  • 存在しないルートを表示していたミニマップの修正
  • アウトオブバウンズエリアに留まれていたバグの修正
  • 溶岩がない場合でもダメージを受けていたエリアの修正
  • バトルパスレベルが2レベル上がったと表示されていたバグの修正

新キャラ「クリプト」の最新情報

クリプト

シーズン3から登場する「クリプト」は飛行ドローンを使い敵の位置情報を把握する事ができるサポート系のレジェンドです。


戦術アビリティでドローンを使い離れた相手の位置を探りピンを立てる事ができます。


その他にもアルティメットアビリティでダメージを与えながら敵の動きを遅くさせる事も可能です。

▼クリプトのアビリティ詳細

スパイドローン戦術アビリティ
飛行ドローンを展開して、周辺区域を上空から観察する。ドローンが破壊された場合、次の機体の展開まで45秒のクールダウンが必要。
ニューロリンク【パッシブアビリティ】
スパイドローンが現在地から30メートル以内に検出した敵を、自軍全体が目視できるようマーキングする。
ドローンEMPアルティメットアビリティ
スパイドローンからEMP波を放出することで、敵にシールドダメージを与えて行動を遅らせ、さらに罠を無効化する。
最強キャラランキングはこちら

新武器のチャージライフルの情報

チャージライフル

シーズン3から新たな武器として「チャージライフル」が実装されます。


チャージライフルはエネルギーアモを使用した武器で拡張エネルギーマガジン、スナイパーストック、スコープのアタッチメントを付ける事が出来ます。


弾薬をハボックよりも使用してより多くのダメージを与える事が可能で、最初の照準レーザーでもダメージを与える事が出来ます。

新マップが登場

新マップ

遂に新マップが実装されます。新マップは雪山と火山をモチーフにしており、新たに列車や間欠泉のようなものが実装されています。

新マップの全貌が明らかに

新マップ

新マップ「ワールドエッジ」の全貌が海外プレイヤーの先行プレイによって判明しました。


マップ南に火山地帯が広がっておりマップの北側が雪山地帯になっています。


注目の列車はマップの全体を通っているような形になっており移動面に関して劇的に変わっていそうです。


実際の新マップ動画はこちら

▲一部ネタバレを含む為ご注意ください。

ランクマッチシーズン2のまとめ

システム各部の変更は一切なし

システムの各部は意図したとおりに機能しているので変更は一切ありません。ティアとディビジョンに変更もありません。ランクマッチのプレイにはレベルが10になっていないと参加は出来ないです。

ランクリセットの実施

シリーズ2の開始時に全員がランク付けされた位置でソフトリセットされてスコアリングシステムが変更になります。リセットは全てのプレイヤーが1.5ティア下がった状態でスタートになるので、シーズン1でゴールドⅡで終了した場合はシルバーⅣからスタートします。


プレデターランクにいっていた場合は全員プラチナⅡからのスタートになるので以前よりも高いランクに時間をかけずにあがりやすくなっています。

ポイント獲得の変更

シリーズ1のスコアシステムはうまく機能していましたがいくつかの改善を行います。


ポイントについてはすべてのポイントを10倍にしますがこれは一見ポイントのインフレに見えますが、実際には1RPから2RP間で何かに報酬を与える必要があるので10,15,20RPにするとより良い改善になります。


マッチエントリのRPもわずかに変更しています。

【エントリRPコスト】

  • ブロンズの試合は無料
  • シルバーマッチのコストは12RP
  • ゴールドマッチのコストは24RP
  • プラチナマッチの費用は36RP
  • ダイヤモンドマッチのコストは48RP
  • Apex Predatorのコストは60RP

キルカウンターの変更

今回からランクマッチではキルカウントスコアに「キルアシスト」も追加されます。


アシストはプレイヤーが倒される5秒以内にプレイヤーにダメージを与えた場合にアシストが付きキルを獲得したプレイヤーのチームメイトのみに付与。


プレイヤーが復活した場合はアシストがクリアされます。プレイヤーはキルとアシストの両方を獲得する事が出来ないので注意しましょう。


以前であればプレイヤーがキルされる前に0.75秒与えられたダメージがアシストとしてカウントされたため一人の相手で2つのアシストが獲得出来る可能性がありました。


キルとアシストの複合スコアは5に制限させれいますが実際は配置乗数があり5キルキャップには当初問題がありましたが実際にプレイヤーが5キルキャップにヒットする事があまりなかったので変更になりました。

スコアについて

エイペックススコア

スコアは1位を取る事で最大100RPを獲得して11位~20位ではランキングのRPを獲得する事ができません。


キルは1キルで10RPで最大5キル/アシストで25RPを獲得可能です。

世界ランクの表示がされるように変更

シリーズ2の新機能としてはランクのプレイヤーはRPの表示だけでなく世界中でランクを確認できるようになりました。


これらはプラットフォームごとに分かれておりPlaystation、XBox、PCの3人のプレイヤーがそれぞれ世界で第1位を獲得します。

ランク報酬の配布が開始

ランク付けされた結果に対してのスキン等の報酬が配布されます。新しいシリーズが開始された時にログインを行うと通知が入りバッジを受け取る事ができます。


プラチナ以上のプレイヤーは到達した最高レベル専用の銃のチャームを受け取る事ができます。


ダイアモンドとエーペックスプレデターは到達した最高ランクのカスタムダイブトレイルを受ける事ができ、こちらはロードアウトセクションで有効または無効に変更できます。

ペナルティについて

ランクマッチシリーズ1では脱退者のペナルティを無効にして誤検知に過度に注意をしていました。


今回がリーバーペナルティを有効にしてランクシリーズ2を開始します。チームメイトを放棄したプレイヤーはレギュラーマッチとランクマッチの両方でマッチメイキングのペナルティを受けてしまいます。


ランクに応じて放棄した頻度に基づき試合に参加する事が出来なくなります。なのでリスポーンされる可能性がある場合は退出は行わないようにしましょう。


最大で1週間のペナルティを課せられる可能性があります。

基本システムの変更点

レジェンドの変更点

パスファインダー

  • パスファインダーのグラップル使用時の動きが遅くなりグラップルにパスファインダーが近づくまでの時間が若干長くなる。

ジブラルタル

  • ジブラルタルのドームシールド内のキャラクターは回復アイテムを25%早く使用するように変更

  • アルティメットのダメージが上昇

  • アルティメットアビリティのクールダウン時間が4.5分から3分に減少

  • スロー距離が36%増加

  • ドームシールドを投げる距離が60%増加

ブラッドハウンド

  • ブラッドハウンドのアルティメット継続時間が増加(上方修正)

  • ブラッドハウンドの戦術&アルティメットアビリティの発動までの時間が短縮。

バンガロール

アルティメットアビリティのダメージが25%から30%に増加

オクタン

アドレナリン注射がFoVスケーリングがADSの照準感度を変えてしまう問題を修正

レイス

時空の裂け目を設置する前にダウンされた場合は展開がしないように変更

ホップアップの変更点

  • ディスラプターの削除

  • スカルピアサーの削除

  • ダブルタップトリガーが追加。トリガーを引くたびに連続して2ショット発射する事が可能になる。G7スカウトとEva8で使用可能(紫装備)。

  • アンビルレシーバー(Anvil Reciever)の追加。セミオートショットのダメージを増加するが発射速度が低下する。弾薬を二つ使用する。

R-301やフラットラインで使用が出来るようです。

アイテムの変更点

  • 金バックパックの効果が変更になり、復活した仲間は復活するとシールドとヘルスが増加するようになります。(シールド:50&ヘルス:70)

  • 金ボディーシールドは金バックパックについていたファストユーズ(回復速度アップ)を継承。

  • 金防具をいずれかの部位に装備している状態でフィニッシャーを行うと完全なシールドリチャージが行われます。

銃の変更

ロングボウ

  • ロングボウの発射速度がS2以前の速度に弱体

  • 脚のダメージ乗数の削減(0.9→0.8)

R99

  • R99のレベル3マガジンのサイズが30から27に減少。

ヘムロック

  • ヘムロックのベースダメージが18から22に上昇

G7スカウト

  • G7スカウトのベースダメージの増加(30→34)

エルスター

  • エルスターにより明確な照準に変更

モザンビーク

  • 水平リコイルが大幅も減少
    ・モザンビークは反動より早くリセットされショット着地の確認が容易に。

トレーニングモードが大幅に変更予定

Apex Devstream


今後はアタッチメントを自由に試せたり、好きなレジェンドを使用する事が出来るように仕様変更され登場するようです。

トレーニングモードの映像はこちら

最新バトルパスについて

シーズン3に入りバトルパスも新たに新登場します。


以前同様にレジェンダリースキンやapexパック、100種類を超える限定アイテムがシーズン3でデビューを飾ります。



Apex攻略wikiトップはこちら
注目動画
プロにお任せ!接待APEX?!VIPを護衛せよ! ゲーバラSeason2〜第10話〜【#Gamerch】

コメント (シーズン3の最新情報まとめ)

  • 総コメント数8
  • 最終投稿日時 2019/11/04 01:16
  • 表示設定
    • ななしの投稿者
    8
    2019/11/04 01:16 ID:nl9f6k17

    >>1

    アドブロックって知ってますか?情弱さん

    • ななし
    7
    2019/10/22 19:57 ID:ii25ky2a

    ੯ꔷ̀͡ᓑ\クンクン

    • ななし
    6
    2019/10/22 19:57 ID:ii25ky2a

    それな

    • ななしの投稿者
    5
    2019/10/14 05:48 ID:tn3u2tam

    バトルパス17の無料パックとったのに開けるアイコンが無いんだけど不具合?16から18にいっきに上がったから?

    • N0xy_
    4
    2019/10/02 14:36 ID:gn8zncb2

    多分ですが、

    ハボックのレシーバーはチャージ中はノーダメージ、即着で50前後前後出ますし、オートとの切り替えができて遠近両用出来るのが利点

    チャージライフルは最初の1持続ダメージだけでも細かいアドになって最後に45ダメージ入ります。

    ハボックは不意の攻撃が強いですがチャージライフルは最初の持続ダメージで避けられることが多いです

    お互い利点と欠点はあります。が、ハボックは4発使うのでゴミですね(キッパリ)

    >>2

    • ななしの投稿者
    3
    2019/10/02 08:17 ID:l01fvkt2

    アルソックの上昇値も上がってる

    • ななしの投稿者
    2
    2019/10/01 22:11 ID:ah52topu

    チャージライフルはハボックのセレクトファイア枠と捉えていいんだな?つまり、実質ハボックはタボチャのみになったと

    • ななしの投稿者
    1
    2019/10/01 05:30 ID:r01bt0s7

    広告クソすぎる

    点滅しないでくれますか

新着スレッド(Apex Legends攻略Wikiまとめ【エーペックス レジェンズ】)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ
閉じる