Gamerch

【Apex Legends】設定変更のやり方と変更しておくべき項目【エーペックス レジェンズ】

最終更新日時 : コメント(0)

Apex Legends(PS4版|PC版)の設定変更について紹介しています。視野角の変え方やおすすめの設定が知りたい方は参考にしてみてください。

目次 (設定変更のやり方と変更しておくべき項目)

PS4版の設定変更のやり方

  1. ホーム画面でオプションを押す
  2. 各項目で変更したいものを選ぶ

変更しておくべき設定は?

視界(視野角)の数値

ゲーム画面に表示される視界の広さに影響します。広いほうが索敵しやすいため、数値を増やしておいたほうがよい項目です。

感度の数値

数字を大きくすると照準の動きが速くなります。速くなるほど敵を素早く照準に捉えやすくなりますが、微調整が難しくなります。慣れるまでは遅めにしておき、慣れてきたら徐々に高めていきましょう。

設定項目

ゲームプレイ

アイテムの情報量やアクションを行う際にボタンを表示するかどうかなどの項目が設定できます。画面をすっきりさせたい場合は確認しておきましょう。

コントローラー

ボタンの配置、移動やエイムについて設定する項目です。普段プレイしているFPSの操作に近いものを選ぶようにしましょう。

ビデオ

設定項目は視界くらいしかないので、視野角を大きくしたい際に触っておきましょう。

オーディオ

音の大きさに関わる項目です。デフォルトではすべて100%なので、基本的にはそのままで問題ありません。

PC版の設定変更のやり方

  1. ホーム画面で画面右下の歯車のボタンを選択

PC版設定変更方法

2.設定という項目が表示されるので設定を選択し各種設定を変更する

変更しておくべき設定

PC版はビデオ設定から変更しておこう

PC版ビデオ設定画面

PC版はPS4版と違いビデオ設定などによって映像のカクツキなどを減らしPCにかかる負荷を軽減する事で、撃ち合いなどを有利に行う事が出来るようになるので、PC版のプレイヤーはビデオの設定は必ず変更を行うようにしましょう。

それに加えて視界などの設定では周りを広く見渡せるようになったり、描画距離などは遠くの敵を見つけやすくなったりメリットが大きいので、自分のPCのスペックに合わせて快適に出来る設定をしておくようにしましょう。

ビデオ設定をした次はマウス感度とキーボード設定

PC版マウスとキーボード設定画面

次は撃ち合いや戦闘に関わる場面で重要なマウスの感度とキーボードの設定を行っていきましょう。

マウスの感度調整はトレーニングモードに入ってから的に上手くエイムした時に上手く合わせられるか確かめながら調整を行う事で自身に合ったエイム感度を見つけやすいです。更にこだわって設定したい場合は90度の振り向きや180度の振り向きなども確かめながら設定する事で、より繊細なマウスコントロールが出来るようになります。

キーボードの設定に関してはお好みの設定で変更を行っていきましょう。

良く使用する戦術アビリティ(デフォルトQ)やアルティメット(デフォルトZ)、アクションや拾う(デフォルトE)は自分が操作しやすいキーに設定しておくと、ゲームを円滑に効率よく進めやすくなります。

照準器エイムの切り替えとホールドもお好みに合わせて設定を行っておくのも忘れない様にしましょう。

ゲームプレイ画面はプレイしてからでもOK

PC版ゲームプレイ設定画面

ゲームプレイ画面に関しては実際にプレイしてみてから変更を行っていくようにした方がそれぞれの効果をわかりやすいので、実際にプレイして色々試してみましょう。

デフォルトの設定は初心者の方にもわかりやすい設定になっているので、初心者の方は特に設定を変更せずに初めてしまって問題ありません。

ただし配信者の方や動画をあげる予定の方は動画配信モードの設定を変更しておくことをオススメします。

FPSを安定させたい場合のビデオ設定

PC版の一番の問題になりやすいFPS(フレームレート)を安定させたい、軽くしたい場合に変更しておくと良いビデオ設定の項目を紹介します。

推奨スペックの確認を先にしよう

まずは最初に推奨スペックの確認をしっかりとしておきましょう。推奨スペックに満たしていない場合は限度があるので注意しておきましょう。

必要動作環境
OSWindows 7 64ビット版
CPUIntel Core i3-6300 3.8GHz
AMD FX-4350 4.2GHz
RAM6GB
GPUNVIDIA GeForce GT640
Radeon HD7730
GPURAM1GB
ストレージ22GB以上の空き容量

推奨動作環境
OSWindows 7 64ビット版
CPUIntel i5 3570Tおよび同等品
RAM8GB
GPUNvidia GeForce GTX 970
AMD Radeon R9 290
GPURAM8GB
ストレージ22GB以上の空き容量

FPSを安定させたい場合の確認すべき項目

項目が多いですが、以下の設定を見直してみましょう。

個人のお好みもあるのであくまで参考程度に捉えてください。

項目おすすめ設定
画面モード好みがあると思いますが、出来る限りフルスクリーン推奨です。
視界90以上にする場合は要注意。特に100以上にしたい場合は実際に試してみましょう。
アンチエイリアスTSAA推奨。無効にする事で輪郭などが見にくくなるデメリットもあります。
テクスチャストリーミンググラボに合わせて設定を変更推奨。低めにする事でFPSを上げる事が可能。
テクスチャフィルタリング設定を下げる事でFPSを向上させる事が可能。
アンビエントオクルージョン無効か低にする事で効果が大きい。特に気になる点でもないので無効でも問題なし。
サンシャドウ2種類サンシャドウは設定がありますがどちらも低推奨。
スポットシャドウデティール無効or低にする事でFPSに恩恵が有り。
空間光無効推奨。
ダイナミックスポットシャドウ無効推奨。
モデルデティール低or中で問題なし。
エフェクトデティール爆発など頻繁に起こる可能性が高いので低を推奨。

【注目記事】


【キャラ一覧】

コメント (設定変更のやり方と変更しておくべき項目に対して)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ