Gamerch

【Apex Legends】ミラージュの立ち回りと使い方【エーペックス レジェンズ】

最終更新日時 : コメント(7)

Apex Legendsでミラージュを使ったおすすめの立ち回りを紹介しています。ミラージュの戦術アビリティやアルティメットの使い方、デコイの利点や走らせ方などをまとめていますので、エーペックス レジェンズ初心者の方は参考にしてみてください。

ミラージュ

※立ち回りなどの情報提供はコメント欄にお願いします。

ミラージュの基本的な立ち回り

降下中にデコイを展開

デコイは降下中にも使用することができ、自分たちの落下地点から注意を逸らすことができます。上手くいけば相手チームが進路を変えることもあり、有利なポジションを確保するのに役立ちます。

デコイで相手の位置を確認

相手が近くにいることはわかっていても、どの位置にいるかわからないような状況のときにデコイを使って索敵してみましょう。相手がデコイに向かって発砲すれば、大まかな位置が把握でき進行ルートを見つける手掛かりとなります。

固有能力の使い方

パッシブ【アンコール】

名前効果

アンコール
ノックダウン状態になると、自動的にデコイとクロークを発動する。効果は5秒間。

自身がノックダウン状態になると、その場にノックダウンした姿のデコイを展開するパッシブです。自分はクロークを使った状態になるため、その間に安全な場所へと退避していくことができます。


ただし、効果時間は5秒間と短いので、開けた場所でノックダウンしてしまうと身を隠す前に見つかる可能性が高いです。そのため、どちらかといえばすぐに身を隠すことができる遮蔽物が多い入り組んだ地形でこそ活かしやすい効果となっています。

戦術アビリティ【サイクアウト】

名前効果
クールタイム:15秒
ホログラフのデコイを発生させて、敵を混乱させる。

指定した場所まで本物そっくりのホログラムを走らせることができます。敵が潜んでいると思われる場所に向かわせることで相手の発砲から位置を探ることが可能です。


ただし、デコイは基本的にまっすぐ移動するため、同じ場所からデコイを出しまくると位置を逆探知される恐れがあります。デコイを使ったあとは位置を変えるなどして裏取りを防ぐようにしましょう。


また、物資の乏しい序盤であれば相手にデコイを無駄撃ちさせることで弾切れも狙えます。降下直後の戦闘では積極的にデコイを使って相手チームの物資の消耗を誘いましょう。


なお、デコイは1ダメージでも受けると消滅します。コースティックのガスなどは触れた瞬間にデコイが消滅してしまうことを覚えておきましょう。


【デコイの仕様】

  • デコイは指定した場所までまっすぐ進む
  • しゃがみ状態で使うとデコイもしゃがみ状態で進む
  • デコイにも足音がある
  • 障害物があるとそこで止まってしまう
  • コンテナに向かわせると対応した動きを取る
  • 1ダメージでも受けるとデコイは消滅

アルティメット【ファントム】

名前効果

ファントム
クールタイム:3分
デコイ集団を展開して敵の注意をひき、自身はクロークで身を隠す。

周囲に複数のデコイを出現させることで相手の視界を遮りつつ、自分の姿を隠せます。相手がデコイに気を取られているうちに有利な位置へ移動して攻撃したり、複数人の相手に追われているときに身を隠したりする際に役立ちます。


ただし、クロークで姿を隠している間は攻撃できないので、その状態のまま一方的に攻撃するといったことはできません。


攻守のどちらでも役立つ性能ですが、アルティメット使用後にどう動くかまで考えて使うことが大事です。クローク状態で相手に悟られることなく距離を詰めたり、デコイに気を取られているうちに物陰に潜むなど使用後の行動までを1セットで考えるようにしましょう。


なお、こちらのデコイも1ダメージで消滅します。やや限定的な状況ですが、コースティックのガスのなかで使うと複数のデコイが一瞬で消えてしまい、時間があまり稼げません。

アルティメットのデコイを走らせる方法

通常であればアルティメットで出現させるデコイは棒立ちですが、特定の条件を満たせば走らせることが可能です。


デコイが走り出す条件はアルティメット使用時にデコイを空中に出現させること、のようです。ちょっとした段差でも走り出すので出現位置を調整して使い分けてみましょう。


海外の動画を参考に試してみましたが、結構段差ぎりぎりじゃないとデコイが空中ではなく段差上に出てしまいます。何度か試して出現範囲の感覚を掴んでおきましょう。

※タイミング次第でジャンプでも出来るとのうわさですが、練習不足で成功してません。

レジェンドスキン

  • リベンジャー

リベンジャー


  • ゴーストマシン

ゴーストマシン


  • エンジェルシティの詐術士

エンジェルシティの詐術士


  • プレステージ

プレステージ

ミラージュのスキン一覧

【関連記事】

最強キャラランキング

初心者におすすめのキャラ

立ち回り解説

おすすめのチーム編成

【キャラ一覧】

コメント (【Apex Legends】ミラージュの立ち回りと使い方【エーペックス レジェンズ】)

  • 総コメント数7
  • 最終投稿日時
  • 表示設定
    • 7
    • ななしの投稿者
    ID:nkp6b9oo

    上級者相手でも「一瞬の判断を奪う」という点で生存率が高くなるから、初心者向きだと思う

    使い所も分かりやすいし。

    ULTにかんしては、物陰で使う(進行方向の逆に出す) → クロークを活かして走るって手もある

    しっかし「エンジェルシティの詐術士」から漂うイチロー感はなんなんだろう…

    • 6
    • ななしの投稿者
    ID:jv4ga5so

    デコイの癖に足音を出す。これを頭に入れておけば、混戦の時に敵を翻弄できる。スモークの中に突っ込ませるとか、建物の外を走らせて屋内の敵を惑わすとか。結局エイム勝負になるけど、全キャラ中1番、多対一殲滅のポテンシャルがある…多分。少なくとも初見殺しにはならない。

    • 5
    • ななしの投稿者
    ID:qbfd5eev

    >>4

    コーテックスしか使ってないけど

    野良でもPTでも安定して動けるのは断然ミラージュだと思う

    コーテックスは流石にアプデとかで修正されないとまともに野良で”活躍”できる性能ではないし安定感もない

    • 4
    • ななしの投稿者
    ID:nhey2oj7

    個人的にはコースティックの方が先があると思っているけど、あっちは研究が進んでからチームプレイして初めて強い感じのキャラなので、今野良で勝って気持ちよくなりたいなら初見殺しの性能が高いこちらを選んだ方がいいと思う

    • 3
    • ななしの投稿者
    ID:r1vblp8u

    デコイ出す際にすぐ目の前に障害物や、通れそうで通れないところに出すと転けて死にますww

    出す際はちゃんと通れるところにやりましょう

    • 2
    • ななしの投稿者
    ID:g3ndd5pv

    サイクアウトは回復モーション中も使用可能です。身を隠して回復しながらデコイを出し、一目散に逃げているように見せかけると効果的です。

    • 1
    • ななしの投稿者
    ID:m8dddrji

    デコイはジップラインを使ってはくれません。移動した位置に止まってアイテム欄を開いているモーションをしてくれる。特にサプライズやデスボックスに。たまになにもないところで立ち止まってしまった際アイテムを開いているモーションを取る

新着スレッド

Goodコメントランキング
注目記事
ページトップへ