Gamerch
Apex Legends攻略Wiki【エーペックス レジェンズ】

【Apex】ニューキャッスルの評価とスキン【エーペックス】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Apex(エーペックス)のニューキャッスルの評価とスキンをご紹介。ニューキャッスルのパッシブ・戦術アビリティ・アルティメット(ウルト)の能力、対策方法、キャラ情報や声優について記載しています。

ニューキャッスル

ニューキャッスルの能力

鉄壁
パッシブ①
鉄壁
被ダメージを15%軽減。被弾による速度低下を受けない。
傷兵警護
パッシブ②
傷兵警護
ダウンした味方を引きずりながら復活させ、リバイブシールドで守る。
モバイルプロテクター
戦術アビリティ
モバイルシールド 通常CT:15秒
移動可能なエネルギーシールドを放つドローンを投げる。
キャッスルウォール
アルティメット
キャッスルウォール CT:120秒
味方か目標のエリアに跳躍して地面を叩きつけ、守りを固めた要塞を作り出す。

ニューキャッスルは、サポート系の戦術やアルティメットを所持し、パーティを後方から支える支援キャラです。

任意で遮蔽物を作るアルティメットは、安置が収縮するほど脅威になると予想し、戦術も含めて前方からの攻撃は有利にピークできると思われます。

パッシブ【傷兵警護】

傷兵警護

ニューキャッスルのパッシブは、ダウンした味方を移動でき、前方にシールドを出しながら蘇生が行えます。

発動できる場面は限られますが、効果としては非常に強く、戦術でも敵の攻撃を防げるため、蘇生を通しやすいです。

耐久値について

耐久値について

耐久値はノックダウンシールドによって異なります。

通常通りノックダウンシールドの色によって耐久値を見極める事が出来るので、壊す際などは色を見て判断しましょう。

戦術アビリティ【モバイルシールド】

モバイルシールド

ニューキャッスルの戦術は、前方にドローンを投げ、シールドを展開する防御スキルです。

シールドの範囲は前方に限られますが、好きな方向へシールドを移動でき、多少の高低差であれば上からの射線を防げるほど大きいです。

位置を指定してシールドを移動させる事が出来る

位置を指定してシールドを移動

シールドは自分で位置を指定して移動させる事が出来ます。シールドの移動速度は早くないので、自身が先に行き過ぎてしまうとシールドを活用できなくなるので注意しましょう。

シールドの展開時間

モバイルシールドは20秒間の間展開され続け、シールドが消えた瞬間からアビリティがチャージされます。

飛距離は約20m

モバイルシールドは約20m先まで投げて設置する事が出来ます。少し離れた位置でも味方のためにシールドでカバーする事が可能です。

シールドの耐久値

シールドの耐久値は350となっているため、一人でシールドを壊すのは厳しいため味方とフォーカスを合わせて早めにシールドを壊すのがおすすめです。

上下2枚のシールドに分かれている

上側のシールドが無くなっている

モバイルプロテクターは、上下の中間地点に切れ目があり、片方のシールドを壊されてももう片方のシールドは残り続けます。

上側のシールドであれば、しゃがみで再度遮蔽物として利用できるため、壊すなら下側がおすすめです。

下側だけ壊された場合は?

モバイルプロテクターは下側だけ壊された場合は下側だけ壊れて、上部の部分は残ります。

アルティメット【キャッスルウォール】

キャッスルウォール

ニューキャッスルのアルティメットは、指定した位置にジャンプで移動しつつ、着地と同時に周囲に衝撃波を出しながら要塞を展開する防御スキルです。

防御面はランパートのバリケードの上位互換となり、非常に高い耐久値で敵の攻撃を防ぐことができます。

飛距離について

ニューキャッスルのアルティメットは指定した位置にジャンプできますが、通常の発動方法で"約35m"、味方を指定した場合は"約70m"も移動でき、一時的に驚異的な機動力を得られます。

味方との連携が取りづらい野良PTでも、遠距離から支援が行えるため、ジブラルタルよりも初心者向きとなるでしょう。

耐久値について

アルティメットの耐久値は約750となっており、R301であれば2マガジン分を全て打ち切れば壊れる程度の耐久です。

壁を設置した瞬間からチャージが始まる

アルティメットは壁を設置した瞬間からチャージが始まるので、アルティメットを効率的に使用していく事が出来ます。

落下地点に敵がいると軽く吹き飛ばす

吹き飛ばし

落下地点に敵がいる場合は付近の敵を吹き飛ばす事が出来ます。吹き飛ばす距離はそこまで遠くないので、わざわざ敵を狙う必要はありません。

壁は部分的に削除を行える

壁は部分的に削除

アルティメットの壁は部分的に削除を行え、不必要な部分があれば自身で削除する事が可能です。

空中にいる最中に壁の方向を変更できる

空中にいる最中に壁の方向を変更できる

落下地点に入り設置モーションが入る前までは壁の位置を変更する事が出来ます。空中にいる最中に視点移動を行う事で壁の設置向きを変更出来ます。

乗り越えるとスタン+微ダメージ

スタン付与時

キャッスルウォールを乗り越えた敵は、ワットソンのフェンスと同じく、スタンに加えて20ダメージを受けます。

スタンの状態は一定時間が経過するか、クリプトのアルティメットであればスタンを消す事が可能です。

ドアを強化できる

ニューキャッスルのアルティメットは、室内でも使用可能で、ドアにウルトを使用した強化が優秀です。

キャッスルウォールの耐久値も非常に高く、外からドアを塞ぐこともでき、敵の行動を制限できるのは大きな強みとなります。

EMPは無効

キャッスルウォールはEMPを受けても破壊されず、設置直後の場合であればスタン効果を削除する事が出来ます。

ニューキャッスルの評価と立ち回り

※暫定での評価を記載しています。

ニューキャッスルの簡易評価
強い点・鉄壁を持っているので被ダメを抑えやすい
・アルティメットで逃げたり、防御を固めて戦える
・蘇生時に遮蔽に味方を隠しながら蘇生を行える
弱い点・戦術アビリティの使い方が難しい
・サポート性能メインのため、自身が最初に倒されるとアビリティを活かせない

ニューキャッスルは強い/弱い?

回答受付期間: 2022/5/10 ~ 2022/6/8

アルティメットが非常に優秀

アルティメットは、味方の位置を指定して移動できるため、「ヴァルキリー」や「ホライゾン」などに高所を取ってもらえれば、ニューキャッスル自身もウルトで高所に移動できる点が非常に強いです。

着地後は要塞の作成+ノックバックで敵を飛ばせるため、高所から敵を落とせたり、ジブの空爆ほどでは無いですが、味方次第で高所の敵への対抗手段が存在します。

火力スキルが無い

ニューキャッスルは、攻撃スキルがないため、戦術やウルトで遮蔽物を作り、自身で火力を出す必要があります。

また、手軽に使用できる移動スキルも無いため、レイスやアッシュ等の傍で行動し、移動をサポートしてもらわないと、敵から集中攻撃を受けて即ダウンも考えられます。

後方からの支援を徹底

ニューキャッスルはサポート系のキャラのため、自身が一番最初に倒されるとアビリティを活かす事が出来ません。

自身が倒されず、味方をカバーする必要があるので立ち回りが重要なキャラとなっています。

シールドを使いラインを押し上げる

シールド

モバイルシールドを活用する事で遮蔽物がない場所でも、ラインを押し上げて戦闘を仕掛ける事が出来ます。

周りに遮蔽物がない状態の時はシールドとアルティメットを活用して、エリアを積極的に取りにいきましょう。

レア度の高いノックダウンシールドを入手

ニューキャッスルは蘇生時に自身のノックダウンを使用して蘇生を行う事が出来ます。

レアリティの高いノックダウンシールドを優先的に持つようにして、少しでも蘇生が行いやすいようにしましょう。

建物で射線を制限する

Apexの建物は射線が通しやすいように複数の窓が設置されている事が多くあります。

そのため複数の敵から建物内を撃たれると危険なので、アビリティやアルティメットを使い射線を制限すると建物でも戦いやすくなります。

ニューキャッスルの対策方法

シールドの下側を狙う

戦術の下側を狙う

ニューキャッスルの戦術は、上下2枚に分かれており、下側を壊すと足元を有利に撃てます。

モバイルシールドを破壊するには、350ダメージを与える必要があるため、弾数の多いLMGで破壊しつつダメージを与えたり、ランパートのシーラで素早く破壊したりすると、移動を強要して大ダメージを狙えます。

ウルトはテルミットが有効

テルミットが有効

ニューキャッスルのウルトには、テルミットが有効で、壁越しにもダメージを与えられます。壁から少し離れさせれば、射線が通りやすくなるため、隙が生まれて攻め込むチャンスを作れます。

ワットソンのウルトで固められてる場合は、投げ物が入らないため、場所を変えつつピークして壁を破壊するのがおすすめです。壁の破壊を狙う際は、味方と同じ壁を狙うように心がけましょう。

1ダウン取ったらすぐに攻める

ニューキャッスルは、シールドを展開しながら蘇生できますが、蘇生中は戦線に参加できないため、1ダウン取ったら素早く攻めるのがおすすめです。蘇生のスピードは通常と変わらないため、復帰までの時間は遅いです。

他にも、全方位のシールドでは無いため、奥側に投げ物を入れたり、シアやレヴナントで蘇生や戦術そのものをキャンセルすると蘇生を妨害できます。

ニューキャッスルのレジェンダリースキン

グリーンモザイク

グリーンモザイク

勇敢な防衛者

勇敢な防衛者

複雑な転生

複雑な転生

運命を定められた救世主

運命を定められた救世主

英雄的指令(ローンチバンドル)

英雄的指令

ニューキャッスルの小ネタ

ロビー画面にバンガロールが出現

ニューキャッスル

ロビー画面でニューキャッスルのまま放置すると、バンガロールが出現するレアモーションが存在します。

確率に関しては、3時間ほど待機しても見られなかったため、見れた方は強運の持ち主です。

バンガロールには専用のフィニッシャー

対バンガロール専用フィニッシャー

バンガロールにフィニッシャーを行った場合は、通常のフィニッシャーではなく、対バンガロール専用のフィニッシャーが発動します。

ニューキャッスルのキャラ情報・声優

ニューキャッスルの実装日

ニューキャッスル

実装日5月11日(水)2:00頃~

ニューキャッスルは、シーズン13で実装された新キャラで、日本時間で5月11日(水)の午前2時から実装されました。

キャラの開放には、「レジェンドトークン×12,000」か「Apexコイン×750」が必要となるので、ゲームをプレイして集めておきましょう。

シーズン13の最新情報はこちら

本名と年齢

本名ジャクソン・ウィリアムズ
年齢40
帰るべき世界グリッドアイアン
声優日本語:宮本崇弘さん
英語:Gabe Kundaさん

キャラストーリー

ラモント・クレイグは、近所のほかの父親たちとは違っていた。確かに、彼は子供たちを学校に送り届けたり、毎晩登場人物の演じ分けをしながら幼児に絵本の読み聞かせることは怠らなかった。しかし、ラモントは秘密を抱えていた。13年前、前回の第一次世界大戦で、ラモントはIMCの最高兵士であった。自分の側が「悪者」であることを理解すると、彼は人生を変えるような選択をし、無許可離隊をして、妹のアニタの前から姿を消し、本名のジャクソン・ウィリアムズも改名したのだ。


「ラモント」は、ハリス・バレーというのどかな町に引っ越してきて、そこで恋に落ち、やがて結婚した。ハンス・バレーは警察や政府を必要としないほど平和に満ちていた。騎士のニューキャッスルさえいれば彼らには十分だった。一方でこの騎士もまた秘密を抱えている。


ハリス・バレーの人たちが知らないうちに、ニューキャッスルは自分の借金の返済のために町を売り払ってしまったのだ。そして、その買い手が回収にやってきた。「忘れられた家族」の凶悪犯がやってきて、ラモントが見ているとは知らずに、借金を払い戻せないニューキャッスルを殺戮した。ラモントは持ち前の軍事的センスで凶悪犯達を倒すが、これで終わりではなかった。ギャングのリーダーは、ラモントの問題はまだ始まったばかりで、再びギャング仲間を連れて戻ってくると言い放った。


その時、ラモントは危険な解決策を思いついた。ニューキャッスルのヘルメットとアーマーを身に着ければ、彼はニューキャッスルになりすまし、予選に出場し、Apexゲームへの出場資格を獲得できるかもしれない。それはニューキャッスルが実現できなかったことだ。賞金が手に入れば、間違いなく借金を返せる。しかし、この計画には、ラモント・クレイグとしてではなく、ジャクソン・ウィリアムズとして、妹のバンガロールに発見される危険性がないわけではない。

※公式サイト引用

ニューキャッスルの公式情報はこちら

シーズン13のキャラ紹介トレーラー



Apex攻略wikiトップはこちら
注目動画
プロにお任せ!接待APEX?!VIPを護衛せよ! ゲーバラSeason2〜第10話〜【#Gamerch】

コメント (ニューキャッスル)

  • 総コメント数6
  • 最終投稿日時 5時間まえ
  • 表示設定

現在受付中のアンケート一覧

新着スレッド(Apex Legends攻略Wiki【エーペックス レジェンズ】)

注目記事
ページトップへ
閉じる