Gamerch
『NBA 2K22』攻略Wiki

『NBA 2K22』マイチームの新要素まとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

『NBA 2K22』のマイチームモードで新たに追加される要素を紹介しています。新しい遊び方である「ドラフト」や選手カードに追加された新要素を知りたい方はぜひご覧ください。

マイチーム新要素

マイチーム:ドラフト

ドラフト

「マイチーム:ドラフト」は7つのパックから13人の選手、コーチを選択して対戦するモードです。パックの中身は最新パックのカードを含む全カードが対象になります。

ドラフトをプレイするごとに、リーグパックとドラフト限定アセンションの指名権を最低1回は獲得することが出来ます。対戦で勝利するごとに追加で指名権を獲得出来ます。

「マイチーム:ドラフト」は10勝するか、3敗するまで続きます。

注目パックからは最新選手が登場

左端にあるパックは「注目パック」というもので、その時に獲得出来る最新の選手カードが登場します。

マイチームで登場する新カードは毎週金曜日に更新されます。

トリプルスレットオンライン:The 100

「トリプルスレットオンライン:The 100」は、いかに相手からポイントを取られずに連勝し続けられるかを問われる新モードです。

このモードでは最初に100ポイントが付与されます。試合終了後に対戦相手の得点だけ100ポイントから引かれ、次の試合へと進みます。最終的に0ポイントになった時に挑戦が終了します。

チャレンジの新要素

ピックアップチャレンジ

「ピックアップチャレンジ」は、現在のチームラインナップに基づいて生成されたラインナップと毎日対戦出来るモードです。

全員が評価の高いチームで挑戦すれば相手も強くなりますし、評価の低い選手カードしか無くても相手が強さを合わせてくれるので必ずレベル差の少ない状態で対戦出来ます。

勝利報酬は1日1回獲得可能です。

スキルチャレンジ

「スキルチャレンジ」は設定された課題に挑戦するモードです。

例えば試合中に選手1人で3ポイントを9本決めたり、試合中にチームで3ポイントを29本成功させたりと、課題をクリアするには様々なスーパープレイを再現する必要があります。

「スキルチャレンジ」は試合に勝利出来なくても、課題をクリアすればチャレンジクリアになります。

スポットライトチャレンジ

今年のマイチームの初期チャレンジとして、『NBA 2K22』のカバーアスリート4名に焦点を当てた20種のチャレンジが収録されています。

チャレンジの内容は5on5やトリプルスレットチャレンジなどが登場する予定です。

イベントカード

イベントカード

マイチームでは「イベントカード」という機能が追加され、カードを収集すると1枚の巨大なウォールアートを完成することができます。

アートを完成させると報酬が入手出来ます。例えばゲーム開始初日からある「『NBA 2K22』のカバーアート」を完成させると、ダイアモンドレアの「Luka Doncic」が入手可能です。

ホログラム選手カード

ホログラム

マイチームでオークションに出せる選手カードは全て、パックマーケットから開封するとホログラムバージョンが登場するチャンスが発生します。

能力やバッジ構成は通常のカードと同じですが、一部の特殊ルールではホログラム選手カードの使用が必要になる可能性があります。

マイチームオーセンティックカードグレーディングサービス

MTP

選手カードのグレード評価システムが追加されます。最高評価は10点となっており、この評価が高いほどMTPボーナスが追加されます。

マイチームオーセンティックカードグレーディングサービスを使えるカードはオークションに出品できるカードに限られます。

MTシューズラボ

MTシューズラボ

MTシューズラボでシューズを作成し、スキルブーストとカラーリングを自由に選べるようになります。

シューズブーストカードと配色カードを選び、それぞれのカードを組み合わせて自分だけのシューズを作成することが可能です。

『NBA 2K21』からの引継ぎプレイ特典

『NBA 2K21』のマイチームで「『NBA 2K22』カバーアスリートチャレンジ」を全てクリアすると、『NBA 2K22』を初めてプレイした時に18個のカードパックが獲得出来ます。

この中に「コービー6""グリンチ""」のダイヤモンド配色カード×3、シューズブーストカード×15があるので、すぐにシューズのカスタムを行えます。

『NBA 2K22』の選手カード情報

『NBA 2K22』で最初に選べる選手

スターター

『NBA 2K22』の最初に編成出来る選手は以下の5名です。

  • Jayson Tatum
  • Nikola Jokic
  • Trae Young
  • Zion Williamson
  • Donovan Mitchell

今作はゲームを進行させれば全てのスターター選手が入手可能です。スターター選手5人全員を最後まで進化させると、エメラルドのコーチカード「phill jackson」を入手出来ます。

ブロンズレア、シルバーレアの削除

今作はブロンズレア、シルバーレアが無くなります。選手カードは全てゴールドレア以上に格付けされます。

コレクターレベル

『NBA 2K22』ではコレクターレベル制度が登場し、カードを集めると報酬が入手出来ます。

150枚カードを集めるとサファイアの「Kobe Bryant」が、4000枚集めると「Dirk Nowitzki」が入手出来ます。

シーズン1の新カード情報

シーズン1では、シーズンアジェンダメニューからフリーエージェントの「Kobe Bryant」が入手出来ます。

ドラフトではピンクダイアモンドの「Glenn Robinson」、リミテッドで6つのリングを入手するとピンクダイアモンドの「devin booker」、アンリミテッドでランクを上げて最高ランクで12-0を達成したらピンクダイアモンドの「Wilt Chamberlain」が報酬として獲得出来ます。

シーズンレベルを40まで上げると、ピンクダイアモンドの「Carmelo Anthony」も手に入れられます。

アジェンダの達成状況を試合中に確認可能

アジェンダの達成状況を試合中に確認出来るようになりました。

1試合中に複数のアジェンダを進行している場合、進行状況がポップアップで表示されるようになります。

マイチームモードで賞金総額50万ドルの大会開催決定!

『NBA 2K22』ではPS4/Xbox one版、PS5/Xbox Seriesを対象とした2つのトーナメントを同時開催します。

今年9月10日に予選を開催し、予選を通過した64名がシングルエリミネーション形式のトーナメントを戦い、ファイナリスト4名を決定します。

その後チャンピオン決定戦を行い、優勝者2名それぞれに20万ドル、準優勝者2名に5万ドルの賞金が授与されます。

大会の詳細に関しては続報をお待ちください。



NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (マイチームの新要素まとめ)

新着スレッド(『NBA 2K22』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる