Gamerch

【Apex Legends】シーズン5の最新情報まとめ【エーペックス レジェンズ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Apex Legendsのシーズン5(運命の行く末)の最新情報をまとめています。シーズン5のパッチノート情報、新キャラ「ローバ」の詳細やランクシリーズ4の情報など掲載しているのでぜひ参考にしてください。

シーズン5の最新情報

シーズン5の最新動画はこちら

シーズン5はいつから?

apex legendsのシーズン5-運命の行く末-は2020年5月12日(日本時間5月13日 2:00) から開催されました。

アップデート情報のまとめはこちら

新キャラ「ローバ」が追加!

ローバがシーズン5の新キャラ

ローバ

▼ローバのキャラ情報

スタイリッシュで洗練さを持ち合わせ、機知に富む。彼女は欲しいものをすべて手に入れる。君は彼女を止められるか。

シーズン5の新キャラには「ローバ」と呼ばれるキャラが登場します。近くのアイテムをアルティメットで獲得する事が出来たり、ブレスレットを投げ込みテレポートする事が可能なスタイリッシュさを兼ね備えたキャラとなっています。

▼ローバのアビリティ詳細

名前効果
アイフォークオリティのアイコン
アイフォークオリティ
付近のスーパーレアとレンジェンダリーアイテムを壁越しに見る事ができる。有効距離はブラックマーケットブティックと一緒。
盗賊の相棒のアイコン
盗賊の相棒
ジャンプドライブ・ブレスレットを投げ、たどり着きづらい場所にテレポートしたり窮地から一瞬で脱出が可能。
ブラックマーケットブティックのアイコン
ブラックマーケットブティック
付近のアイテムをインベントリ内にテレポートさせられるポータルブルデバイスを配置する。敵味方問わず各レジェンドは最大2個のアイテムを回収できる。
ローバの評価や考察についてはこちら

ローバのキャラ紹介動画が公開!

ローバのキャラクター紹介動画が後悔されました!アビリティを使用している映像を確認する事が出来るので実装前に予習をしておきましょう!

ローバの紹介動画はこちらから!

シーズン5のパッチノート最新情報

キャラクターの調整内容一覧

キャラの修正内容に関してはまとめて掲載中です。以下の表の赤字のキャラは大幅に修正されたキャラを示しています。

上方修正されたキャラミラージュ
・ブラットハウンド
・クリプト
・ライフライン
コースティック
・オクタン
下方修正されたキャラ・ジブラルタル
・パスファインダー

ミラージュが強化!!

♦サイケアウトの変更

ミラージュ新戦術アビリティのgif画像

  • 戦術アビリティ「サイケアウト」でオトリが制御できるように変更。
  • おとりを制御する際にミラージュの全ての動きを模倣するように
  • デコイは60秒間持続するように
  • 別のおとりを出すと以前のとおり削除

♦アルティメットの変更

ミラージュのアルティメットアビリティのgif画像

  • クールダウンが60秒に変更
  • ミラージュの動きがあらゆる動きをするように変更

♦パッシブの変更

チームメイトを蘇生中に体が透明になるように変更。

ミラージュの詳しい解説はこちら

ブラットハウンドも上方修正

♦検出時間等に変更

  • 戦術アビリティ使用時に検出が3秒→4秒に増加
  • クールダウンは35秒から25秒に減少

クリプト

♦ドローンに修正

  • ドローン中にバナーにピンを送った際にチームメイトに警告が出来るように変更

♦検出時間等に変更

ライフライン

  • ライフラインのビン?の比率を20%に増加
  • シークッレントコンパートメントの戦利品からノックダウンシールドが削除

コースティック

これは少し実験的なものです。この変更がプレーヤーの動作の低下を引き起こさないように注意を払います。

└公式サイト引用

♦ガストラップの使用変更

  • ガスがチームメイトの動きを遅くしないように変更
  • ドアの反対側からトリガーされないように変更

オクタンも上方修正

♦ウルトの回転率が更に上昇!

  • ジャンプパッドのクールダウンが90秒から60秒に大幅短縮!

ジブラルタルは下方修正

♦ドームシールドの時間が修正

  • ドームシールドの持続時間が18秒から12秒に減少

パスファインダーは大幅弱体

♦グラップリングフックのCTが変更

  • グラップリングフックのクールダウンが15秒から35秒に増加。

武器の調整内容について

マスティフが大幅に変更!

マスティフショットガン画像

  • ケアパッケージから通常の武器に変更され、パワーが低下
  • ペレットあたりのダメージが18→13に減少。
  • ヘッドショットの倍率が2.0→1.25に減少
  • ペレットの外側の爆風パターン距離が増加
  • 爆風パターンスケールADS乗数が0.5→0.55に増加
  • 発砲率を1.3→1.0に減少
  • 他の通常のショットガンとより一致するように発射体のサイズを縮小
  • シェル数を4→6に増加
  • 発射体の速度を標準のショットガン速度に増加。

ピースキーパーがケアパケ武器に変更!

ピースキーパーの画像

  • ピースキーパーは通常の武器からケアパッケージの武器に入れ替えられ、それに応じてパワーが増加
  • ペレットの拡散パターンが引き締まるように変更
  • コッキング時間が1.2→0.9に短縮
  • リロード時間を2.65→2.45ベースに、3.6→3.35空に短縮
  • 近距離での一貫性を向上させるために発射体のサイズを大きく

オルタネーターが強化

オルタネーターマガジン画像

  • マグのサイズが16から19に増加しました。
  • レベル1の拡張マグが22、レベル2が25、レベル3が27に変更

RE-45のダメージが増加

RE-45ダメージgif画像

  • ダメージが11→12に増加
  • リロード時間を1.74から1.5ベースに、2.12から1.95にマガジンが空の場合は短縮

ハボックのリコイル関連に修正

ハボックリコイルのgif画像

  • 垂直反動が増加
  • 水平反動がわずかに増加
  • 最初の2ショットの反動が増加

ロングボウDMR

  • ヘッドショットスケールが2.15→2.1に減少。

ウィングマン

  • ヘッドショットスケールが2.1から2.0に縮小

ホップアップの変更について

スカルピアサーの画像

  • ロングボウとウィングマンにスカルピアサーが復活
  • DMR / スカルピアサー:ヘッドショットスケール2.1-> 2.5
  • Wingman / スカルピアサー:ヘッドショットスケール2.0-> 2.25
  • アーチ型のアンビルレシーバーが追加?

金の鎧の特殊効果が変更

  • シールドセルと注射器が1回の使用で2倍の量が回復出来るように変更
  • 回復速度の短縮が削除

バグの修正内容について

バグの修正内容は情報が多いのでボックスの中に格納されているので「+」ボタンをタップしてご覧ください。

←タップするとボックスの開閉が出来ます。
  • 予測エラーの原因となるさまざまな条件を修正しました。
  • ピルボックスの略奪が武器の周りで困難になるのを修正。
  • ズームラープ中の照準速度がヒップファイアおよびADS速度と一致するように修正。
  • Melee Target Compensationの無効化を修正。
  • 凡例バナーにブラックボックスが表示される問題を修正。
  • 3つのLegendバナーのある画面で3番目のキャラクターモデルが欠落する状態を修正。
  • スカイダイビング中または飛行機内で誤って敵にpingすることがあるのを修正。
  • Bloodhound TrialのProwlersに対するエクスプロイト可能なスポットを修正。
  • プローラーがジブラルタルのドームシールドを攻撃しないのを修正。
  • 電車の中で時々死の箱が動かないのを修正。
  • ブラッドハウンドのアビリティ使用時にロシア語の字幕が英語として表示される問題を修正。
  • 電車内でのハボック VFXを修正しました。
  • ロードアウトメニューでチャームを選択するときの被写界深度を修正。
  • 凡例の照明がメニュー全体で暗くなることがあるのを修正。
  • メニューの項目を強調表示したときにツールチップが正しく表示されない問題を修正。
  • ハードコードされたスキンを使用している間、スコープからのチャージライフルのビーム射撃を修正。
  • センチネルのチャージアニメーションを中断したときに近接がダメージを与えない問題を修正。
  • しゃがんだ状態でウィングマンが通常よりも高いヒップファイア精度を持っているのを修正。
  • ゴールデンバレルアタッチメントが意図したよりも多くの銃口フラッシュを持っているのを修正。
  • クラッシュとスクリプトエラーを減らすための安定性の修正。
  • クリプトのEMPは、射撃場のダミーに影響します。
  • レヴナントのデストーテムが煙やガスを通して見える問題を修正。
  • アートの破損を引き起こしたいくつかのパスファインダーバナーポーズを修正。
  • オクタンのジャンプパッドを調整して、展開時にクラックから落下しにくくしました。
  • コースティックのアルティメットが小さな表面の下に投げられたときに展開しない問題を修正。
  • バンガロールのスモークキャニスターが列車の下でスタックする問題を修正。

その他の修正内容について

その他の修正内容は情報が多いのでボックスの中に格納されているので「+」ボタンをタップしてご覧ください。

←タップするとボックスの開閉が出来ます。
  • 必要なものをより早く見つけることができるように、戦利品をよりよく区画化するために、デスボックのUIをオーバーホールしました。
  • クリプトはドローン中にバナーをピンして、近くのチームのチームメイトに警告することができます。
  • 復活中の敵にピンするためのボイスオーバーを追加しました。
  • ウェポンスキンでお気に入りのオプションが利用可能になりました。
  • トーナメントの試合のオブザーバーハイライト。
  • 場所に基づくウィークリーチャレンジを削除しました。これらにより、プレイヤーは部隊の動機を混合し、マップの回転ではうまく機能しませんでした。
  • 最適化されたCPU使用率。
  • GPUのテクスチャストリーミング品質が向上し、広告よりも少ないメモリが報告されます。
  • シーズン5の初めに、この地域のファンをさらにサポートするため、中東にApexサーバーを追加することを発表。

クエスト機能が新登場!

クエスト機能のアイコン

シーズン5からシーズンクエストと呼ばれる新機能が登場します。様々なアイテムの入手が出来るのでシーズンクエストも必ずプレイするようにしましょう!

シーズンクエストの解説まとめはこちら

新たな金武器が新登場!

新たな金武器

ローバの紹介動画の中でシーズン5から金の99と金のスピットファイアが追加されることが判明しました!

金のR-99のアタッチメント情報は不明ですがボックスから出現したら激熱の武器となることは間違いなさそうです。

▼シーズン5で登場する金武器の一覧

  • ロングボウDMR
  • ヘムロック
  • スピットファイア
  • EVA-8
  • RE-45

キングスキャニオンがマップ改変

キングスキャニオンマップ

新しく追加されたエリア・ザ・リグ
・キャパシター
・サルベージ
削除されたエリア・スカルタウン
・サアンダードーム
・リレー
・湿地

キングスキャニオンのマップは新しく改変され削除されたエリアの代わりに新しいエリアが追加されています。

キングスキャニオンの詳細情報はこちら

新モード「サバイブザハント」

サバイブザハント

新モードなのか新イベントか現在はまだ不明ですが「SRUVIVE THE HUNTS」と呼ばれるモードが登場するようです。

基本のベースとしては襲い掛かる敵を味方とともにタレットなどのアイテムを使いながら脱出を目指すモードになるようです。

▼サバイブザハントのゲームの流れ

隠されたアーティファクトを見つける
アーティファクトを回収する
脱出する

ランクシリーズ4について

ランクマッチの新アイコン

ランクシリーズ4で変更を行わない要素について

♦スプリット制はそのまま導入

ランクシリーズ3で採用されたスプリット制に関しては変更が行われません

ランクシリーズ4では最初のマップは「キングスキャニオン」からスタートが予定されており、6月23日から「ワールズエッジ」がスタートします。

♦スコア、マッチ参戦RPなど変更なし

スコアやマッチ参戦RP、アシストのスコアに関しての変更は行われません。これに関しては基盤が確率されたと公式が見ているので今後も変更が加えられないと思われます。

再接続機能が遂に導入!!

直近のサーバー不具合などによる対策の一環だと思われますが、再接続機能が遂に導入されるようです。

セッションが有効であれば今後はバトルに復帰が出来るようになりRPを無駄なく稼げるようになると思われます。

ランクシリーズ4についての詳細情報はこちら

最新バトルパスについて

最新バトルパスについて

シーズン5に入りバトルパスも新たに新登場します。


レジェンダリースキンやApexパック、ロード画面、ミュージックパックなど100種類以上の限定アイテムが収録されています。

▼シーズン5のバトルパス報酬のスキン

シーズン5のバトルパス報酬

この他にも様々なスキンが追加されることが決まっているので情報が判明次第追記を予定しています。


【人気記事】


【キャラ一覧】

注目動画
プロにお任せ!接待APEX?!VIPを護衛せよ! ゲーバラSeason2〜第10話〜【#Gamerch】

コメント (シーズン5の最新情報まとめ)

  • 総コメント数50
  • 最終投稿日時 2020/06/21 01:21
  • 表示設定
    • 50
    • ななしの投稿者
    2020/06/21 01:21 ID:c3gbpkd0

    Apex Legends App Store

    • 49
    • ななしの投稿者
    2020/05/19 18:42 ID:mt50k9ov

    >>48

    上取ってる相手に凸る必要がなく優勝出来るマッチのが少なくね?

    特にラウンド5とかになると基本上対下だし。

    その時に下攻めは基本不利だとは思うけど負け確とまでは思わんが?

    • 48
    • ななしの投稿者
    2020/05/19 15:21 ID:mli8atxm

    >>47

    上取ってる相手に凸る時点で負け確だろ

    上取ってるやつが下のやつに気づいてない可能性なんてほぼない

    • 47
    • ななしの投稿者
    2020/05/17 19:54 ID:mt50k9ov

    パスはジップで味方が、グラップルで自分が高いところに行けるから、上取ってる相手に2方向から攻めれるって強みは消えてないよ。

    グラップルの射程減少がなかっただけまだかなりマシ

    • 46
    • ななしの投稿者
    2020/05/15 11:55 ID:toq6ui7b

    エリアダメージでダウンした人っていつからアーマー着てるようになったんですか?

    • 45
    • ななしの投稿者
    2020/05/15 10:45 ID:lcpdymfb

    パスファインダオワコンじゃないよ

    • 44
    • ななしの投稿者
    2020/05/14 21:51 ID:s3wtumlw

    >>29

    強さに技術あるキャラはそのままでよかったよね

    • 43
    • ななしの投稿者
    2020/05/14 18:26 ID:lrokrhi9

    自分も同じ現象になりましたw

    諦めてボタン配置変えましたがシーズン1からそれでやってきたのでかなり苦戦中です・・・・。

    >>37

    • 42
    • ななしの投稿者
    2020/05/13 21:14 ID:gbjz1d8a

    >>36

    毎回、設定をデフォルトに戻して拾います

    • 41
    • ななしの投稿者
    2020/05/13 21:01 ID:eh2k88f9

    変えればいいだろww(^_^)

    >>37

新着スレッド(Apex Legends攻略Wikiまとめ【エーペックス レジェンズ】)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ