Gamerch
Apex攻略Wiki【エーペックスレジェンズ】

【Apex】キャラコンテクニックの解説【エーペックス】

最終更新日時 :
1人が閲覧中
最終更新者:たちあげ

Apex(エーペックス)のキャラコンテクニックの解説をご紹介。壁ジャンプの方法やジップラインを使ったテクニック、スーパーグライドやエアストレイフを使った技について記載しています。

キャラコン解説

壁ジャンプの仕組みとテクニック一覧

▲動画でも解説しているので是非ご覧ください!

壁ジャンプの詳細解説はこちらから

壁ジャンプの仕組み

壁ジャンプの仕組み解説gif画像

まず最初に壁ジャンプ(ウォールジャンプ)の仕組みについて必ず理解をしておきましょう。

壁にジャンプをすると一瞬ですが壁に張り付く事が出来ます。この間に方向キーを入れずにジャンプを行う事で壁から跳ね返るようにジャンプを行う事が出来ます。

これにしゃがみジャンプや視点移動を行う事で、プロの選手やストリーマーの方がやっているような壁ジャンプを行えるようになります。

壁ジャンプのおさらい

びっくりマークアイコン 壁に張り付く感覚が大切

びっくりマークアイコン 張り付いたらニュートラルジャンプをする

基本的な壁ジャンプ

壁ジャンプのgif画像

基本的に誰でも簡単に壁ジャンプをする際は、45度の角度から壁に向かう事が重要です。

また壁にジャンプする前にスライディングを入れてからジャンプを行い、スライディングジャンプで壁に張り付くようにしましょう。

壁に当たった瞬間に進行キーなどを入れずにジャンプのキーを入れる事で、壁ジャンプを行う事が出来ます。

基本的な壁ジャンプのおさらい

びっくりマークアイコン 壁に対して45度の角度から壁に向かう

びっくりマークアイコン 壁に飛びつく前はスライディングジャンプをする

びっくりマークアイコン 壁に当たった瞬間にジャンプを押す(連打もOK)

水平移動からの壁ジャンプ

水平壁ジャンプgif画像

壁から45度で進入しない壁ジャンプ(水平壁ジャンプ)は、スライディングジャンプを押した後に壁側に向かってキー入力(右に壁がある場合はDキー)を入れると同時に視点も壁に向けます。

その後は通常の壁ジャンプと同様に壁に当たった瞬間にジャンプを入れる事で水平壁ジャンプが出来ます。

壁に向かってキー入力した後の視点移動を早く視点移動させると成功しやすいので、意識してみてください。

また壁に視点が向いた瞬間に方向キーをしっかり離してジャンプしないと失敗する確率が高いので、視点移動後のニュートラルジャンプもしっかり行いましょう。

水平壁ジャンプのおさらい

びっくりマークアイコン 壁側にキー入力の必要があるので要注意

びっくりマークアイコン 視点移動は素早く行う

びっくりマークアイコン ニュートラルジャンプを忘れない

乗り越え壁ジャンプ 【1】

乗り越え壁ジャンプのgif画像

乗り越え壁ジャンプは、通常のクライミングよりも素早く乗り越えが行える利点があります。

やり方としては基本壁ジャンプと同様に壁ジャンプを行い、壁ジャンプ後に壁に向かって再度キー入力(W)を押し続けましょう。

乗り越え壁ジャンプ 【2】

乗り越え壁ジャンプのgif画像2枚目

近くに支柱や壁などがあれば、それらの障害物を使って壁ジャンプを行う事が出来ます。

敵から逃げる際などに役に立つ可能性があるので、障害物を使った壁ジャンプも練習しておくのがおすすめです。

助走なし壁ジャンプ

助走なし壁ジャンプのやり方
その場でジャンプを行う
少し進んだら通常通り壁ジャンプを行う

助走なし壁ジャンプを覚えると通常の壁ジャンプと違い助走がないので、瞬時に壁を乗り越えることが可能です。

ジャンプを挟まずに進むと壁に当たった際に下方向に跳ね返されますが、ジャンプを挟むことによって壁ジャンプを行って壁を乗り越えられるようになります。

タップストレイフ

タップストレイフを行う際はマウスホイールに「前進(W)」を割り当ててから挑戦するようにしましょう。

通常のタップストレイフ

タップストレイフのやり方
マウスホイールに「前進(W)」を割り当てる
ダッシュで進みスライディングジャンプ
ジャンプ中に曲がりたい方向のキーを入力(AorD)しながらマウスホイール前進+視点を曲がる方向に向ける

ジャンプのタイミングでキーボードのWキーを離して曲がりたい方向のキーを入力しながらマウスホイールに入れた前進を入力しながら視点移動を行いましょう。

視点移動の幅によって曲がる角度を90度や180度に調整することが可能となります。

タップストレイフ+壁ジャンプ

タップストレイフ+壁ジャンプのやり方
通常のタップストレイフを行う
壁を掴んだらジャンプを入力して壁ジャンプを行う

タップストレイフと壁ジャンプを組み合わせる事も可能となっています。実践ではそこまで使用頻度が少ない技なので覚えていなくても問題はありません。

ジャンプパッドストレイフ

ジャンプパッドストレイフのやり方
スライディングでジャンプパッドに乗る
二段ジャンプを押した際にタップストレイフを行う

ジャンプパッドの二段ジャンプ中にもタップストレイフを行い、通常よりも鋭く方向を変えることが可能です。

二段ジャンプのタイミングを早める事で、ジャンプパッドに乗った直後に180度方向を変えることも出来ます。

スーパーグライド

スーパーグライド
しゃがみをC・V・Bなどに割り当てる
→自分がスペースと同時に押しやすいキーにしましょう
段差に向かい乗り越えた瞬間にしゃがみ+ジャンプを同時押し
成功すると加速して一気に移動が出来る

スーパーグライドはキャラコンの中でも練習しないと簡単には出来ないテクニックの一つです。

このスーパーグライドはタップストレイフと合わせる事も可能で、タップストレイフと合わせるとよりトリッキーな動きを行えます。

スーパーグライドのコツ

スーパーグライドを行う際は体が立ち上がりきる直前でキーの同時入力を行うことが大切です。

しっかりとキャラの視点や高さなどを意識するとタイミングが掴みやすくなるのでおすすめです。

チャットでしゃがみ+スペースを入力してみる

中々上手く出来ない時は同時押しが失敗しているケースもあります。その確認のためにチャットでしゃがみとスペースを同時押ししてみましょう。

スペース→しゃがみキーがチャットに入力されていれば同時押しは問題ありませんが、しゃがみキー→スペースと入力されている場合は同時が押しが失敗しています。

バニーホップ

バニーホップ(バニホ)とはジャンプをタイミングよく行う事で移動速度を維持したまま移動が出来るテクニックです。

オクタンのみがバニホヒールが可能ですが、坂道を使う事で他のキャラでも移動速度を落とさず回復する事が出来ます。

オクタンのバニホヒールのやり方

オクタンのバニホヒールのgif画像

1.興奮剤を使用して加速をする(2秒間)

2.加速したらスライディングを行う

(スライディングは押しっぱなしにしておく事)

3.スライディングをしたらジャンプ(SPACE)

4.Dキー又はAキーを押して同時に入力したキーの方向にマウスを振る。

5.着地と同時にジャンプを行う(重用)

6.4番で押したキーと反対のキーを押してその方向と同じ方向にマウスを振る

7.着地と同時にジャンプ

8.4~7(この間に回復を挟む)を繰り返す

ジップラインを使ったテクニック

ジップダンス

ジップダンス

手順1.ジップを掴む(E)
2.ジップを掴んだ瞬間にジャンプ
3.瞬時に180度振り向く
4.(1)~(3)を繰り返す

ジップダンスはジップを登っている際に攻撃をかわすのにおすすめのテクニックです。

ジップを掴んだらジャンプしてジップから離れ、瞬時に振り向いてすぐにジップを掴みましょう。

エリートジャンプ

手順1.ジップを掴む(E)
2.ジップを掴んだ瞬間にジャンプ
3.上を向きながら瞬時に180度振り向く
4.振り向いたらジップを掴む
5.ジャンプを押してジップから離れる

ジップラインを使って並行に飛ばず上を向きながら飛ぶ事で、1階から3階など階を飛ばして飛ぶ事が出来るジップラインを使用したテクニックです。

コツとしてはジップを掴む直前に上を向いたままにしておき、ジップから離れた瞬間に180度振り向くと成功しやすいです。

マウスでプレイしている場合はマウスで円を描くように動かす事で上を向きながら振り向く事が出来ます。

ジップラインからのハイジャンプ

ジップラインの小技gif画像

パスファインダーのジップラインを水平に設置してから、ジップラインを掴むと同時にジャンプキーを押す事で真上に高くジャンプが出来ます。



Apex攻略wikiトップはこちら
注目動画
プロにお任せ!接待APEX?!VIPを護衛せよ! ゲーバラSeason2〜第10話〜【#Gamerch】
コメント (キャラコンテクニックの解説)
  • 総コメント数18
  • 最終投稿日時 2023/04/04 22:08
新着スレッド(Apex攻略Wiki【エーペックスレジェンズ】)
Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ