Gamerch
『NBA 2K23』攻略Wiki

『NBA 2K23』スタンバイ攻略のコツとスターの取り方【Jordanチャレンジ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

※当Wikiでは、以下の表記を用いています。

表記該当機種
次世代版PS5 / XBOX X|S
現世代版PS4 / XBOX ONE / Nintendo Switch / STEAM

『NBA 2K23』の「Jordanチャレンジ:スタンバイ」攻略のコツとスターの取り方をご紹介。目標を達成するコツ、試合の進め方、立ち回りについて記載しています。

スタンバイ攻略のコツとスターの取り方

前のチャレンジ次のチャレンジ
◀スター誕生の攻略到着の攻略▶

目次 (スタンバイ攻略のコツとスターの取り方【Jordanチャレンジ】)

スタンバイのチャレンジ内容

ジョーダンチャレンジ2

チャレンジ内容・試合に勝利する
・12得点を決める
・15点差以上で勝利する

スタンバイは、マイケル・ジョーダンで12得点を決めつつ、15点以上の差がある状態で試合に勝利できればすべてのスターを獲得できます。


「1984年のチーム USA」対「NBA オールスター」の試合が再現され、試合時間は前半と後半で合計24分となっています。

スタンバイ攻略のコツ

レイアップシュートで得点を稼ぐ

シュート

ノーマルレイアップの説明
コマンドショートレンジでドライブ中、Rスティックを上に倒し続けるか、□ボタンを押す。
ギブ&ゴーの説明
コマンド受け手がボールをキャッチするまで×を長押しする。×を押したままLスティックで最初にパスした選手を動かし、×を離すとボールをその選手に返す。

スタンバイの試合では、3ポイントシュートが存在しないので、シュート成功率の高いレイアップシュート(ダンク含む)で得点を稼ぎましょう。


スタンバイは、マイケル・ジョーダンを始めとするアマチュアたちで構成されたチームUSAに対して、ラリー・バード選手などのNBAオールスターを相手に勝利を収めたエキシビションゲームです。


シュート講座はこちら

スティールで得点差をつける

スティール

スティールの説明
コマンドドリブラーの近くかパスコース上にいる時に□を押す。

15点差以上で勝利する条件があるので、スティールを活用してシュートを打つ前に止めるのがおすすめです。


スティールに失敗した場合は、×ボタンで操作する選手を切り替えて、リバウンドやシュートの阻止を狙いましょう。


スティールのコツはこちら

スターを獲得するメリット

報酬

モード報酬内容
MyCAREER・UNC Jordan ジャージ
・Jordan カーフスリーブ
・Jumpman ゴールドネックレス
MyTEAM・Jordan コーチカード
・Jordan FA カード
・別バージョン 95-97 Bullsジャージ

「Jordanチャレンジ」で獲得したスターは、15個のチャレンジで合計40個以上獲得すると、「MyCAREER」と「MyTEAM」で使用できるマイケル・ジョーダン関係のアイテムを入手できます。


「Jordanチャレンジ」の攻略と報酬はこちら

NBA攻略Wikiのトップに戻る

コメント (スタンバイ攻略のコツとスターの取り方【Jordanチャレンジ】)

新着スレッド(『NBA 2K23』攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる