Gamerch
ウマ娘攻略Wiki

【ウマ娘】スーパークリークの育成論|URAシナリオ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ウマ娘における、スーパークリークの育成論(育て方)について記載しています。育成の攻略ポイントやおすすめサポートカードなどをまとめて掲載していますので、スーパークリークの育成の参考にしてください。

スーパークリークの育て方

スーパークリークの関連記事

スーパークリークの育成論

スーパークリーク

中距離先行で育成しよう

最終ステータス目標
スピードスタミナパワー根性賢さ
A
800
B
600
B
600
D+
300
C
400

スーパークリークは、固有スキルの発動条件を満たすために先行で挑むのがおすすめです。

スキルの説明には好位置としか記載されていませんが、後ろの方にいると発動しないため、差しを選ばないように注意しましょう。

スピード、スタミナ、パワーの3つを仕上げていけば、先行型として優秀なスーパークリークが育成可能です。

継承で優先すべき因子

優先度因子星の数
スタミナ9~12
中距離1以上
スピード6~9

編成するサポートカードのタイプを3種類程度に収め、足りない部分のステータスは因子で補いましょう。

今回の育成では、稼ぎづらいスタミナ因子を出来るだけ継承するのがおすすめです。

スーパークリークのおすすめデッキ

[夢は掲げるものなのだっ!]トウカイテイオー[夕焼けはあこがれの色]スペシャルウィーク[ロード・オブ・ウオッカ]ウオッカ
[迫る熱に押されて]キタサンブラック[押して忍べど燃ゆるもの]ヤエノムテキ[感謝を指先まで込めて]ファインモーション

▼サポートカードのタイプ配分

スピードスタミナパワー根性賢さ友人
321

メモ

  • スピードとパワーをメインとしたサポートカード編成
  • スーパークリークは、同名のSSRカードを使用できないためウォッカやスペシャルウィークで回復スキルを取るのがおすすめ
  • スタミナ因子が継承できていない場合には、スタミナカードを編成すると安定しやすい

代用サポートカード

[0500・定刻通り]エイシンフラッシュ[0500・定刻通り]エイシンフラッシュ
・回復イベントが多めに発生
・「末脚」のヒントあり
末脚」「直線加速
ダイタクヘリオス[パリピ・ぱーりないと!]ダイタクヘリオス
・汎用性の高い回復スキル持ち
・絆ゲージを上げやすい
・イベントでスピードとパワーを伸ばしやすい
スタミナキープ/マイルコーナー
[運の行方]マチカネフクキタル[運の行方]マチカネフクキタル
・スキルポイントを多く得られるイベント
・汎用的な回復スキル
スリーセブン
おすすめのSRサポカ一覧はこちら

育成中に取るべきスキル

スキル取得できるキャラ取得pt
スキルレベル1でも取っていいスキル
弧線のプロフェッサーキタサンブラック360
好転一息ウオッカ340
一陣の風トウカイテイオー360
スキルレベル3以上で取るスキル
スピードスターファインモーション360
スタミナキープメジロマックイーン180
直線回復マヤノトップガン
キタサンブラック
ウォッカ
170
先行のコツヒシアマゾン110

上げにくいスタミナをカバーするために「好転一息」や「食いしん坊」などの回復スキルは習得しておきたい所です。

下位スキルのヒントを得られるカードと共に編成すると、より習得しやすいでしょう。

イベント逆引きチェッカーはこちら

スーパークリークの育成立ち回り

ジュニア級・サポカの絆ゲージ上げを最優先
・スピードとパワーのトレーニングLv上げ
・たづなさんを編成しているなら年明けまでにイベント発生を狙う
クラシック級・出来る限りスピードとパワー以外のトレーニングを行わない
・天皇賞(春)に備えてスタミナの優先度を少し高めに設定
・G1レースに出走
シニア級・スピードトレーニングをLv5まで上げる
・スタミナが仕上がったらスピードをメインで育成
・引き続きG1レースに出走
育成の基本的な立ち回りを確認!

育成前の注意点

特殊コンディション「小さなほころび」

スーパークリークを育成していると、途中で治すことの出来ないバッドコンディション「小さなほころび」がつくイベントが必ず発生します。

トレーニングの失敗率が5%上がるという厄介なコンディションになっているので、普段よりも早めのお休みが必要です。

秋になると「大輪の輝き」というコンディションに変化し、失敗率が下がる効果を得ることができます。

大事な後半に失敗しにくくなるため、そういう意味では上振れを狙いやすいかもしれません。

隠しイベント

スーパークリークは、皐月賞と日本ダービーに勝利することで隠しイベントが発生します。

どちらも序盤に開催されるレースなので、早めに準備しておきましょう。

隠しイベントの情報はこちら

序盤(合宿まで)の立ち回り

序盤は絆ゲージ最優先

育成序盤では、サポートカードとの絆ゲージを優先してトレーニングを行いましょう。

とにかく人が集まっているところにいって夏合宿までに何枚か友情トレーニングを行えるようにしておくとステータスが高くなりやすいはずです。

最初の関門として長距離の菊花賞がありますが、スーパークリークであれば、固有スキルの回復によってスタミナが少し低くとも通過することができるでしょう。

パワートレーニングでスタミナを確保

スタミナカードを編成していない場合には、因子やパワートレーニングでスタミナを稼いていくことになります。

また、スタミナトレーニングを行わなければ根性が育てられないため、イベントや夏合宿では根性を上げるようにしましょう。

序盤のおすすめ出走レース

レース名時期距離
ホープフルS12月後半中距離
皐月賞4月前半中距離
日本ダービー5月後半中距離
宝塚記念6月後半中距離
ジャパンカップ11月後半中距離

中盤以降(合宿以降)の立ち回り

最難関となる天皇賞(春)

天皇賞(春)は距離が3200mと長く、高いスタミナステータスが要求されます。

ここに至るまでに回復スキルを習得しておいたり、スタミナを500近くまであげておきましょう。

大阪杯との間が1ターンしかないため、それより前から計画的に準備を整えておく必要がある点に注意しましょう。

スピードを重視

天皇賞(春)を突破した後は、スピードをメインにトレーニングしていきましょう。

ここまでにトレーニングLvが上がってきていれば、後半から一気にスピードを伸ばすことができます。

中盤以降のおすすめ出走レース

レース名時期距離
宝塚記念6月後半中距離
ジャパンカップ11月後半中距離

鬼門レースのステータス目安

勝てる最低ラインのステータスを掲載しています。スキルによってはスタミナを回復スキルで補うことも可能です。

菊花賞

スピードスタミナパワー根性賢さ
400300400150200

スーパークリークは。固有スキルが回復効果を持つため、比較的楽に勝利しやすくなっています。

左3つのステータスをバランスよく上げておきましょう。

天皇賞(春)

スピードスタミナパワー根性賢さ
600500600200300

天皇賞(春)は高いスタミナが必要となるので、クラシック級からしっかりと準備しておきましょう。

天皇賞(春)を突破できれば、URA優勝までは十分なスタミナとなっているので、その後はスピードを上げていくのがおすすめです。

育成完了前で取りたいスキル

優先度スキル名取得Pt
最優先中距離直線100
中距離コーナー100
巧みなステップ120
尻尾上がり100
ふり絞り100
先行直線130
先行コーナー130
先行のコツ110

上記の表は査定(評価点)を少しでも効率的に上げるためにとって欲しいスキルの表になっています。

評価ミッションをクリアしたい方にはおすすめですが、チーム競技場やイベントで使いたい場合には、金スキルを優先させましょう。

査定効率から取るべきスキル

スーパークリークの育成基本情報

目標レース

目標育成目標の達成条件距離レース場
目標
ジュニア級メイクデビューに出走2000阪神
目標
すみれSで3着以内2200阪神
目標
菊花賞で3着以内3000京都
目標
有馬記念で3着以内2500中山
目標
大阪杯で3着以内2000阪神
目標
天皇賞(春)で3着以内3200京都
目標
天皇賞(秋)で1着2000東京
目標
有馬記念で1着2500中山

スーパークリークで取れる三冠

三冠名対象レース
クラシック三冠・皐月賞(4月前半)←目標外
・日本ダービー(5月後半)←目標外
・菊花賞(10月後半)
春シニア三冠・大阪杯(3月後半)
・天皇賞春(4月後半)
・宝塚記念(6月後半)←目標外
秋シニア三冠・天皇賞秋(10月後半)
・ジャパンカップ(11月後半)←目標外
・有馬記念(12月後半)

スーパークリークで狙える三冠は「クラシック三冠」「春シニア三冠」「秋シニア三冠」になります。

全てに出走すれば多くのファン数とスキルptを得られるので、余裕があれば是非狙ってみましょう。


三冠の条件とレース一覧はこちら

ウマ娘の育成論まとめ

※新キャラ以外は50音順にウマ娘を並べています。

育成ウマ娘育成論
メジロブライト
メジロブライト
URA
アグネスタキオン
アグネスタキオン
URA
アオハル杯
チーム競技場
アグネスデジタル
アグネスデジタル
URA
アドマイヤベガ
アドマイヤベガ
URA
ウイニングチケット
ウイニングチケット
URA
ウオッカ
ウオッカ
URA
アオハル杯
チーム競技場
エアグルーヴ
エアグルーヴ
URA
アオハル杯
チーム競技場
花嫁エアグルーヴ
新衣装エアグルーヴ
URA
チーム競技場
エイシンフラッシュ
エイシンフラッシュ
URA
・アオハル杯
エイシンフラッシュ
新衣装エイシンフラッシュ
URA
エルコンドルパサー
エルコンドルパサー
URA
チーム競技場
新衣装エルコンドルパサー
新衣装エルコンドルパサー
URA
チーム競技場
オグリキャップ
オグリキャップ
URA
アオハル杯
チーム競技場
サンタオグリキャップ
新衣装オグリキャップ
URA
カレンチャン
カレンチャン
URA
アオハル杯
チーム競技場
カワカミプリンセス
カワカミプリンセス
URA
キタサンブラック
キタサンブラック
URA
キングヘイロー
キングヘイロー
URA
チーム競技場
グラスワンダー
グラスワンダー
URA
アオハル杯
チーム競技場
新衣装グラスワンダー
新衣装グラスワンダー
URA
チーム競技場
ゴールドシチー
ゴールドシチー
URA
チーム競技場
新衣装ゴールドシチー
新衣装ゴールドシチー
URA
ゴールドシップ
ゴールドシップ
URA
アオハル杯
チーム競技場
サイレンススズカ
サイレンススズカ
URA
チーム競技場
サクラチヨノオー
サクラチヨノオー
URAシナリオ
サクラバクシンオー
サクラバクシンオー
URA
アオハル杯
チーム競技場
サトノダイヤモンドURA
シンボリルドルフ
シンボリルドルフ
URA
チーム競技場
新衣装シンボリルドルフ
新衣装シンボリルドルフ
URA
スペシャルウィーク
スペシャルウィーク
URA
チーム競技場
水着スペシャルウィーク
新衣装スペシャルウィーク
URA
チーム競技場
スマートファルコン
スマートファルコン
URA
アオハル杯
チーム競技場
スーパークリーク
スーパークリーク
URA
アオハル杯
チーム競技場
ハロウィンクリーク
ハロウィンスーパークリーク
URA
セイウンスカイ
セイウンスカイ
URA
アオハル杯
チーム競技場
タイキシャトル
タイキシャトル
URA
チーム競技場
ダイワスカーレット
ダイワスカーレット
URA
チーム競技場
タマモクロス
タマモクロス
URA
テイエムオペラオー
テイエムオペラオー
URA
チーム競技場
テイエムオペラオー
新衣装テイエムオペラオー
URA
トウカイテイオー
トウカイテイオー
URA
チーム競技場
トウカイテイオー
新衣装トウカイテイオー
URA
チーム競技場
トーセンジョーダン
トーセンジョーダン
URA
ナイスネイチャ
ナイスネイチャ
URA
ナリタタイシン
ナリタタイシン
URA
チーム競技場
ナリタブライアン
ナリタブライアン
URA
チーム競技場
ハルウララ
ハルウララ
URA
チーム競技場
ハルウララ
新衣装ハルウララ
URA
ヒシアケボノ
ヒシアケボノ
URA
ヒシアマゾン
ヒシアマゾン
URA
チーム競技場
ビワハヤヒデ
ビワハヤヒデ
URA
チーム競技場
サンタビワハヤヒデ
新衣装ビワハヤヒデ
URA
ファインモーション
ファインモーション
URA
フジキセキ
フジキセキ
URA
チーム競技場
マチカネタンホイザURA
マチカネフクキタル
マチカネフクキタル
URA
別衣装マチカネフクキタル
新衣装マチカネフクキタル
URA
マルゼンスキー
マルゼンスキー
URA
チーム競技場
水着マルゼンスキー
水着マルゼンスキー
URA
チーム競技場
マンハッタンカフェ
マンハッタンカフェ
URA
ミホノブルボン
ミホノブルボン
URA
アオハル杯
チーム競技場
ミホノブルボン
新衣装ミホノブルボン
URA
メイショウドトウ
メイショウドトウ
URA
チーム競技場
メイショウドトウ
メイショウドトウ
URA
チーム競技場
メジロアルダンURA
メジロドーベル
メジロドーベル
URA
メジロマックイーン
メジロマックイーン
URA
チーム競技場
メジロマックイーン
新衣装メジロマックイーン
URA
チーム競技場
メジロライアン
メジロライアン
URA
ライスシャワー
ライスシャワー
URA
チーム競技場
ハロウィンライス
新衣装ライスシャワー
URA

ウマ娘攻略
ウマ娘攻略Wikiトップページ

コメント (スーパークリークの育成論と安定URA優勝)

  • 総コメント数4
  • 最終投稿日時 2021/04/22 20:09
  • 表示設定
    • ななしの投稿者
    4
    2021/04/22 20:09 ID:g0nb8f8y

    >>3

    出るG1レースは

    1年目ホープルS

    2年目 クラシック3つとエリザベス女王杯 ジャパンカップ 有馬記念

    3年目 大阪杯 天皇賞春秋 宝塚記念 とエリザベス女王杯 ジャパンカップ 有馬記念 ジャパンカップと有馬記念の間休息を挟むと高確率でクレーンゲーム

    天皇賞秋までにほぼ育成は終了。


    コツとしては、とにかく賢さの高によるスキルの発動と囲まれない立ち回りが命綱なのでスピードの次に優先して上げる事。

    • ななしの投稿者
    3
    2021/04/22 20:08 ID:g0nb8f8y

    >>2

    育成ステータスの割り振りは

    スピード>賢さ>>パワー≧スタミナ>>根性

    URA入る直前でステがスピード600以上スタミナ300-400 パワー350-450 根性250以上 賢さ450-550くらい、ファイナル時点でスピード700以上(絶対)を目標に。

    序盤はスピードを最優先、次に賢さ、目安としてスピード300の時賢さ250くらい、残りは低くなりすぎない程度にややパワーを優先

    スキルは最初にペースアップ、次にかく乱、3つめに継承した固有を入手。

    後は菊花賞までに好転一息か直線回復&コーナー回復を入手。最初の3つと自前の固有の組み合わせで毎回発動する勝ちパターンに。

    • ななしの投稿者
    2
    2021/04/22 20:07 ID:g0nb8f8y

    スーパークリーク衣装有り覚醒Lv2

    無課金サポ上限解放してなくてもURA優勝安定してるので参考までに。

    サポ ウォッカ(直線回復 好転一息) ファインモーション(練習上手) 後適当とフレでキタサンブラックLV50(直線回復 コーナー回復 弧線のプロフェッサー 練習上手)

    自分が使ったのはSRマヤノトップガン(直線回復)とSSRユジノビジン(やる気UP)とエルコンドルパサー。

    ユキノビジンはマーベラスサンデーかマチカネフクキタルで代用可能。

    継承元にスペシャルウィークorエルコンドルパサー固有星持ちを入れ、固有スキルを継承

    星は可能ならスピード全振り

    • ななしの投稿者
    1
    2021/04/09 21:23 ID:ouf7l7rt

    小さなほころびの失敗率は5%ですよ

新着スレッド(ウマ娘攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる