Gamerch
ウマ娘攻略Wiki

【ウマ娘】マチカネフクキタルの育成論|URAシナリオ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ウマ娘における、マチカネフクキタルの育成論(育て方)について記載しています。育成の攻略ポイントやおすすめサポートカードなどをまとめて掲載していますので、マチカネフクキタルの育成の参考にしてください。

マチカネフクキタルの育成論と安定URA優勝

マチカネフクキタルのキャラ・サポカ情報

マチカネフクキタルの育成論

マチカネフクキタルの育成論

中距離差しで育成しよう

最終ステータス目標
スピードスタミナパワー根性賢さ
A
800
B+
700
A
800
D
300
C
450

マチカネフクキタルでURAを安定して優勝するには、「中距離差し型」で作成するのがおすすめです。

初心者の方には差し型の育成はかなり難しく感じるかもしれませんが、マチカネフクキタルの性能を活かす上でも差しで育成する方が強いウマ娘ができます。

一応先行でも使用できるように、因子で先行をAにしておくと途中で作戦を切り替えて育成中のレースに臨むことができます。

継承で優先すべき因子

優先度因子星の数
スタミナ9~12
先行1以上
中距離1以上

マチカネフクキタルにおすすめの因子は上記の3つです。

先行をAにするのは上記でも解説しました。今回の編成ではスピードとパワーを軸に育成していこうと思うので、因子はスタミナが最優先になります。

菊花賞や有馬記念で勝つためにも因子でスタミナをあげることは必須なので、レンタル枠でスタミナ9ウマ娘を借りるといいでしょう。

マチカネフクキタルのおすすめデッキ

[夢は掲げるものなのだっ!]トウカイテイオー[0500・定刻通り]エイシンフラッシュ[一流プランニング]キングヘイロー
[ロード・オブ・ウオッカ]ウオッカ[パッションチャンピオーナ!]エルコンドルパサー[ようこそ、トレセン学園へ!]駿川たづな

▼サポートカードのタイプ配分

スピードスタミナパワー根性賢さ友人
321

メモ

  • 中距離差し育成のため、スピードとパワーで編成しています。
  • ウオッカの好転一息が唯一の金回復スキルになるので、絶対に入手したいスキルになります。
  • テイオーとエイシンフラッシュで一陣の風と下位スキルのコツを貰い、なるべく安くスキルを覚えたいところです。
  • エイシンフラッシュの差し直線差しコーナーも強力になります。

代用サポートカード

サポートカード名前/特徴/おすすめスキル
[迫る熱に押されて]キタサンブラック[迫る熱に押されて]キタサンブラック
・トウカイテイオー、キングヘイローの代用
・得意率やトレーニング効果アップが強力
・ウオッカの下位スキルのヒントを持つ
直線回復/コーナー回復
[『愛してもらうんだぞ』]オグリキャップ[『愛してもらうんだぞ』]オグリキャップ)
・エルコンドルパサーの代用
・得意率とトレーニング効果アップが強力
・汎用的なスキルから差し先行向きなスキルまで取れるのが魅力
末脚/外差し準備
[検証、開始]ビワハヤヒデ[検証、開始]ビワハヤヒデ)
・パワー枠の代用
・得意率とトレーニング効果アップが強力
・長距離向きのスキルだがフクキタルの適性は長距離も高いので、取っておいて損はない
道悪
おすすめのSRサポカ一覧はこちら

育成中に取るべきスキル

スキル取得できるキャラ取得pt
スキルレベル1でも取っていいスキル
好転一息ウオッカ340
一陣の風トウカイテイオー360
スキルレベル3以上で取るスキル
末脚ウオッカ
エイシンフラッシュ
170
差し直線エイシンフラッシュ130
差しコーナーエイシンフラッシュ130
中距離直線ウオッカ100
ポジションセンストウカイテイオー

必ずとって欲しいスキルは「一陣の風」と「好転一息」です。


この2つのスキルは育成中のレースの勝率を格段に上げてくれる上、育成後のチームレースでも活躍できるスキルになっていますので、ヒントを入手したら必ず取るようにしてください。


ヒントレベルが3以上であれば、「末脚」や「中距離コーナー」などのスキルもおすすめです。


金スキルではないですが、こちらもレース中に発動することで強力な力を発揮します。

イベント逆引きチェッカーはこちら

マチカネフクキタルの育成立ち回り

育成前の注意点

練習する項目は絞ろう

育成する際には、練習項目を「スピード・パワー・賢さ」の3つに絞るのがおすすめです。

序盤など絆上げの段階で4人以上が根性にいた場合などは例外ですが、基本的に2~3人以下の場合練習項目は、上記の3つに絞った方が終盤のステータスの伸びが格段に変わってきます。

隠しイベント情報

マチカネフクキタルのステータスが上昇するような隠しイベント情報は現在確認していません。

もしマチカネフクキタル、何か条件を達成した際に発生するイベントがございましたら、コメント欄にまでお願いします。

隠しイベントの情報はこちら

序盤(合宿まで)の立ち回り

マチカネフクキタルはクラシック級の10月に開催される菊花賞とシニア級の12月に開催される有馬記念が長距離レースになります。

スタミナ不足で負けないように序盤は「たづなさんの絆上げ」「キャラの絆上げ」だけでなく、「パワー練習」でスタミナを上げる事を意識して行うといいでしょう。

絆はたづなさんを優先して上げる

序盤は絆上げが必須になりますが、特にたづなさんはクラシック級の1月までに、おでかけできる状態にしておくことでイベントが発生します。

このイベント逃すとちょっと痛いので、できる限りジュニア級のうちにたづなさんの絆を緑まで上げておきましょう。

たづなさん+2人以上のキャラがいた場合は最優先で練習を踏んでいきましょう!

ヒント追いの優先度

練習を選ぶ際に「!」が出ている場合は、その練習をすることでヒントがもらえます。

今回の編成では「ウオッカ・トウカイテイオー・エイシンフラッシュ」のヒントを追うのが重要です。

キングヘイローやエルコンドルパサーは無理に追う必要はなく、逆に上記の3人からのヒントは多少無理してでも取ってください。

ヒントを踏むか悩んだ時は、スピードかパワーにヒントがあれば必ず踏む、それ以外の練習でのヒントは、3人以上のキャラが練習にいる場合のみ踏むことを判断基準に立ち回るといいでしょう。

練習レベルの目安

ホープフルSまでに練習レベルを「スピード2以上」「パワー3以上」まで上げておくと中盤以降が楽になります。

クラシック級からはレースが多く、ファン数稼ぎも並行して行うことになるので、ジュニア級のうちに練習レベルをある程度上げておくことは絆上げと同じくらい大切になります。

序盤おすすめ出走レース

レース名時期距離
ホープフルS12月後半中距離
皐月賞4月前半中距離
ジャパンカップ11月後半中距離
有馬記念12月後半長距離

中盤以降(合宿以降)の立ち回り

1回目の合宿以降の立ち回りは、ひたすらスピードとパワー練習を回すことになります。

1回目の合宿までに大体のキャラの絆上げが終わっていると思うので、クラシック級以降は友情ボーナスを踏みながらレースに出走していくのがおすすめです。

シニア級の合宿は1ターン少ない

マチカネフクキタルはシニア級の合宿中に目標レースが重なっています。

通常4ターンの合宿が3ターンになってしまう上、直前には宝塚記念まであるので、体力管理をミスらないように注意しましょう!

できればたづなさんから合宿のお知らせが来る6月前半はお休みを入れておくのがいいでしょう。

スピード練習の優先度を上げる

菊花賞以降はスピード練習の優先度を上げて、スピード5:パワー4:賢さ1の割合で練習するのがおすすめです。

最後の目標レースである有馬記念は、スピードがAくらいまでないと負ける可能性があり、URAまで行けなくなるので、スピード練習のレベルは5まで上げる勢いで練習してあげるとAまで持っていくことができます。

パワーはB程度でもレースに勝つことはできるので、序盤のうちにパワーをある程度上げておき、クラシック級夏以降は友情ボーナスだけ踏むくらいでいいでしょう。

中盤おすすめ出走レース

レース名時期距離
天皇賞(秋)10月後半中距離
エリザベス女王杯11月前半中距離
ジャパンカップ11月後半中距離

鬼門レースのステータス目安

勝てる最低ラインのステータスを掲載しています。スキルによってはスタミナを回復スキルで補うことも可能です。

菊花賞

スピードスタミナパワー根性賢さ
450400450200300

菊花賞までに回復スキルをいくつか取っておきましょう。

スタミナ練習は基本しないので、パワー練習と因子だけでは負ける可能性もあるので、できれば「好転一息」もらっていなければ下位スキルや通常回復スキルを取っておくと少し安心できます。

有馬記念

スピードスタミナパワー根性賢さ
800600750250400

有馬記念は距離が中距離寄りということもあり、スピードがないと負けてしまいます。

もしスピードがA以下で有馬記念に挑む場合は、「一陣の風」や「直線巧者」などの加速や速度を上げるスキルを取っておくとスピードを補うことができます。

育成完了前で取りたいスキル

優先度スキル名取得Pt
最優先中距離直線100
中距離コーナー100
十万バリキ120
地固め100
尻尾上がり100
ふり絞り100
差し直線130
差しコーナー130
差しのコツ110

上記の表は査定(評価点)を少しでも効率的に上げるためにとって欲しいスキルの表になっています。

育成完了前に表の中で取れるスキルがあれば、取るようにしてください。

ただしチームレースで勝つために必要なスキルではないため、対人用のウマ娘を育成したい方はデバフ系のスキルや自身のスタミナを回復させるスキルを取るようにしましょう!

査定効率から取るべきスキル

マチカネフクキタルの育成基本情報

目標レース

目標育成目標の達成条件距離レース場
目標
ジュニア級メイクデビューに出走中距離阪神
目標
イベント内で目標レースが決定▼※1
目標
日本ダービーで5着以内中距離東京
目標
菊花賞で3着以内長距離京都
目標
金鯱賞で3着以内中距離中京
目標
宝塚記念で3着以内中距離阪神
目標
イベント内で目標レースが決定▼※2
目標
有馬記念で1着長距離中山
※1 以下のレースからランダム
育成目標の達成条件距離レース場
弥生賞で5着以内
(クラシック:3月前半)
中距離中山
毎日杯で5着以内
(クラシック:3月後半)
マイル阪神
スプリングSで5着以内
(クラシック:3月後半)
マイル中山
※2 以下のレースからランダム
育成目標の達成条件距離レース場
函館記念で2着以内
(クラシック:7月前半)
中距離函館
小倉記念で2着以内
(クラシック:8月前半)
中距離小倉
札幌記念で2着以内
(クラシック:8月後半)
中距離札幌

マチカネフクキタルで取れる三冠

三冠名対象レース
クラシック三冠・皐月賞(4月前半)←目標外
・日本ダービー(5月後半)
・菊花賞(10月後半)
春シニア三冠・大阪杯(3月後半)←目標外
・天皇賞春(4月後半)←目標外
・宝塚記念(6月後半)
秋シニア三冠・天皇賞秋(10月後半)←目標外
・ジャパンカップ(11月後半)←目標外
・有馬記念(12月後半)

マチカネフクキタルで狙える三冠は「クラシック三冠」「春シニア三冠」「秋シニア三冠」になります。

ほとんどの三冠を狙えますが、ほとんどのレースが目標外のレースになりますので、レース予約を忘れないように注意しましょう!

おすすめの三冠は「秋シニア三冠」です。ファン数も稼げる上、シニア級で出走すればほとんど育ちきった状態で出走できるので、勝利しやすいのもメリットになります。

三冠の条件とレース一覧はこちら

▷ アオハル杯の育成論まとめ ◁

星3キャラの育成論

  • エイシンフラッシュ
  • 水着マルゼンスキー
  • セイウンスカイ
  • 花嫁マヤノトップガン
  • ミホノブルボン
  • カレンチャン

星2キャラの育成論

  • エアグルーヴ
  • グラスワンダー
  • ウオッカ

星1キャラの育成論

  • サクラバクシンオー
  • アグネスタキオン

▷ チーム競技場の育成論まとめ ◁

星3キャラの育成論

  • トウカイテイオー
  • トウカイテイオー
  • メジロマックイーン
  • アニメメジロマックイーン
  • シンボリルドルフ
  • スペシャルウィーク
  • 水着スペシャルウィーク
  • マルゼンスキー
  • 水着マルゼンスキー
  • ライスシャワー
  • サイレンススズカ
  • オグリキャップ
  • タイキシャトル
  • テイエムオペラオー
  • ミホノブルボン
  • ビワハヤヒデ
  • カレンチャン
  • ナリタタイシン
  • スマートファルコン
  • ナリタブライアン
  • 花嫁マヤノトップガン
  • 花嫁エアグルーヴ
  • セイウンスカイ
  • ヒシアマゾン
  • 新衣装エルコンドルパサー
  • 新衣装グラスワンダー
  • フジキセキ
  • ゴールドシチー

星2キャラの育成論

  • ゴールドシップ
  • スーパークリーク
  • ダイワスカーレット
  • エルコンドルパサー
  • エアグルーヴ
  • グラスワンダー
  • ウオッカ

星1キャラの育成論

  • サクラバクシンオー
  • アグネスタキオン
  • ハルウララ
  • キングヘイロー

ウマ娘攻略
ウマ娘攻略Wikiトップページ

コメント (マチカネフクキタルの育成論と育て方)

  • 総コメント数2
  • 最終投稿日時 2021/07/05 06:13
  • 表示設定
    • ななしの投稿者
    2
    2021/07/05 06:13 ID:t2xc1m9p

    有馬記念そんなにいらねぇってw

    SP.ST.パワー650ぐらいあればかなり余裕だって

    • ななしの投稿者
    1
    2021/06/06 18:04 ID:d8vgmc41

    「菊花賞(10月後半)←目標外」

    とありますが、目標4に入っています

新着スレッド(ウマ娘攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる